Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久しぶりにきょうだいで出かけました。
日帰りドライブ旅です。
何時ものメンバー5人が揃いました。
朝8時に我が家を出発圏央道で牛久へ向かいました。
道中は相変わらず良くしゃべりよく笑いよく食べていました。

目的は世界でいちばん大きいといわれている牛久大仏を見ることです。
一時間ぐらい走ったところで高速道から大きな大仏が見えてきました。
浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって作られた大仏で牛久浄苑のエリア内にあります。

浄土真宗の宗祖、親鸞聖人が出迎えてくれました。
d0093936_16304877.jpg
常陸の国(茨城県)は親鸞聖人が鎌倉時代20年間にわたって布教活動に専念された地です、この大仏は総重量4000t、左手の平18m、顔の長さ20m、目の長さ2.5m、口の長さ4m。鼻の高さ1,2m、耳の長さ10m、人差指7m(牛久大仏パンフレットより)
間近で見ると本当に大きいく圧倒されるほどの迫力があります。
d0093936_16144082.jpg
1993年に完成した牛久大仏は、高さ120mで青銅製立像として世界一の高さ、1995年にはギネス世界記録にも認定されています。
拝観料800円で大仏の胎内へ入ることができます。
5階地上85mの顔のところまでエレベーターで行けます。
胎内には仏舎利が安置されていたり写経席が設けられたりしていました。
85mの展望窓からは天気が良ければ遠く富士山や東京スカイツリーも見ることができるそうです。

香炉も日本一の大きさ
d0093936_16420199.jpg
大仏の足元には、極楽浄土をイメージした2万坪の花畑や小動物園などがあります。
ポピーや矢車草などが見ごろを迎えていました。摘み取りもできます。
d0093936_17495076.jpg
牛久大仏から日立おさかなセンターへ
d0093936_17542107.jpg
遅い昼食はおさかなセンターで勝手丼にしました。
d0093936_17555292.jpg
お魚を買い込んで近くのホテルの日帰り温泉で一休みして家路につきました。
妹の家に到着、妹の家族も一緒に賑やかな夕食会、9時少し過ぎに帰宅しました。


[PR]
by yokkosan3 | 2018-05-14 21:13 | 旅行 | Comments(4)
今年もニッコウキスゲやシロバナシランが咲きはじめました。
例年よりも早く咲きだしたようです。
d0093936_16314061.jpg
d0093936_16320302.jpg
この花は知人のHさんからいただいたものです。
Hさんは山野草などたくさん集めていていろいろなお花を頂いたのですが
連絡が取れなくなってしまいました。シランが咲くとどうしているかしら・・・・と。

ニオイバンマツリは剪定が悪かったのか今年は花数が少ないのですが香りが強く存在感を示しています。
d0093936_16345965.jpg
ハニーサックルやホットリップスは珍しく沢山花をつけました。
d0093936_16363820.jpg
d0093936_16401144.jpg
ニワゼキショウが種を飛ばしてあちこちに可愛い花を咲かせています。
d0093936_16403977.jpg
狭い庭なのに一雨ごとに雑草が生えてきて取っても散っても生えてくるし庭木はぐんぐん大きくなぅて手入れをしなければと頭痛の種です。
昨日半年ぶりに友達のIさんとお会いして食事をしながら楽しいひと時を過ごしてきました。
革工芸の先生をしていたIさんキーホルダーなど頂きました。
これは貴方にね、これは2人の娘さんに、これは何時も車で旅行に誘ってくれる弟さん夫婦へと
気遣いをしてくれました。感謝感謝です。
d0093936_16495092.jpg



[PR]
by yokkosan3 | 2018-05-06 17:01 | | Comments(2)