Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2018年 01月 13日 ( 1 )

オーラルフレイルって?

今年もアロエが咲きました。
例年よりも寒いのか花数も少なく元気がありません
d0093936_14492120.jpg
寒いと家に閉じこもりがちになり運動不足から足の筋力が落ちてしまうと聞きました。
人は足から老いるとはよく聞きますが最近では「オーラルフレイル」という考え方が歯科を中心とした
医療現場で注目されているそうです。
これは朝○新聞の受け売りですが・・・・・高齢になった私はこんな記事に目がとまります。
高齢者の私に先ほどこんな花が届きました。
d0093936_15035610.jpg
フレイルとは「虚弱」を現す英語に由来し健康と要介護状態の中間地点を意味していて
オーラルフレイルとは口の虚弱をいうそうです。

加齢などで口の機能が衰えるとかみにくくなり食べ物を選びがちになり栄養が偏り食欲や体力が
低下し低栄養や筋力が低下して要介護の始まりとなる「人は口から老いる」という考え方です。

こんな時にはオーラルフレイルに注意
 滑舌が悪いと言われる
 会話で「えっ」と聞き返されことが増えた
 食べこぼしが増えた
 飲み物などでむせることが増えた
 やわらかいものを選びがちになった
 かめないものが増えた気がする
 歯の本数が20本未満

予防策としては
 かかりつけの歯科医に相談して早めに対処し定期的に経過を見る
 食事の際は意識してかたいものを食べなるべく奥歯で噛む
 家族や友人と会話を楽しみ口を動かす機会を増やす
 カラオケなどで口を大きく動かして声を出す
 舌を前に突き出したりする「口の体操」や唾液の分泌を促すための頬や顎のマッサージなどをする

双子の長寿姉妹「きんさんぎんさん」はかみ合う歯がなくとも刺身を好物にして食べていたのは
舌や唇、口を動かす力などが保たれ歯の欠損を補っていたといいます。

「オーラルフレイル」の人は死亡や要介護状態になるリスクが約2倍髙くなるとのことです。
噛めない食品が増えたり、滑舌が悪くなるなど一つ一つは生活に困らないことですが些細な積み重ねが
健康に大きなダメージになるといいます。

健康寿命を延ばすためにも心しておきたいと思います。

[PR]
by yokkosan3 | 2018-01-13 15:01 | Comments(4)