Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

上野東照宮から国立西洋美術館へ

冬ぼたんを見てから東照宮へ
以前来たときには改修工事中で拝観できませんでした。
d0093936_16283944.jpg
拝観チケットを求め中に入ると直ぐに大きな楠の木があります。
幹周囲約8m、高さ約25m、樹齢約600年、
東照宮創建以前からこの地を見守り続けているという上野の祖木の御神木です。
d0093936_16142858.jpg
歴史を感じる立派な楠の木です。
d0093936_16144071.jpg
社殿の中は非公開です。1651年(慶安4年)造営。国指定重要文財。 金色殿とも呼ばれております。
d0093936_16215306.jpg
豪華な彫刻です
d0093936_16264644.jpg
唐門 国指定重要文財。
 
d0093936_16272478.jpg
左甚五郎作の昇り龍・降り龍の彫刻
d0093936_16275986.jpg
葵の紋
d0093936_16342297.jpg
東照宮から国立西洋美術館へ
2016年世界遺産に登録されました。

北斎とジャポニスム展を見てきました
d0093936_14295543.jpg
今までの北斎展とは違った展覧会でした。
西洋美術家たちが、どのように北斎作品を自身の作品へ取り込んでいったのか「北斎漫画」の展示をみながら学べたような気がしました。
北斎作品とそこから影響を受けた西洋美術を同時に比較できるように展示されていたのでとても見甲斐がある展覧会でした。


[PR]
Commented by 山小屋 at 2018-02-10 07:13 x
上野東照宮の唐門・・・
外から眺めたことはありますが、内部に入ったことは
ありません。
こんな大きなクスノキがあるのですね。
そういえば唐門の外からも大きなクスノキがみえました。
樹齢600年とはすごいです。
Commented by yokkosan3 at 2018-02-12 10:41
山小屋さんへ
私もいつもは外から眺めていましたが時間があった
ので入ってみました。
大きなクスノキは外からでも見えますね。
外から見ただけでも充分ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2018-02-02 16:17 | Comments(2)