Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

さざんかが見頃です

雨上がりの庭にさざんかが見頃を迎えています。
今年は大ぶりの花を沢山つけて真っ青な空に映えてとっても綺麗、「私を見て~」と
ささやかれているよう・・・・
d0093936_10525182.jpg
d0093936_10542516.jpg
d0093936_10533136.jpg
d0093936_10540006.jpg
d0093936_10531782.jpg
佐藤愛子著 90歳。何がめでたい 
どんなことが描かれているのだろうと、近くの書店へ行ってみると売り切れ
他の書店で見つけて数ページめくってみると
「ながいきするって、たいへんなのねぇ・・・・」という書き出しが目にとまりました。

「正直なところ、現在の私は1年前、いや半年前・・・・・中略
かつてのピョンピョン兎がノロノロ亀さんになっている。  中略]

90歳にはまだまだですが、本当にそうなのよね~と頷きながら、じっくり読んでみようと買い求めました。
元気に長生きすることに人は憧れます。
長生きしている当の本人はどのように思っているのか佐藤愛子さんが
90歳の老いの寂しさや悲しみをユーモアを交えて綴っています。
時には大笑いしたり、そうよそうよ本当だわ~と頷いてみたり一気に読みました。

d0093936_16315814.jpg
「長生きするということは、全く面倒くさいことだ。耳だけじゃない、眼も悪い、始終涙がにじみ出て目尻目頭のジクジクが止まらない。膝からは時々力が抜けてよろめく。脳ミソも減ってきた。そのうち歯もぬけるだろう。なのに私は生きている・・・・中略
ついに観念する時が来たか。かくなる上はさからわず怒らず嘆かず成り行きに任せるしかないようで。」

90歳。 何がめでたい 
そう言いながら力強く明るく、人生を逞しく生きている佐藤愛子さんです。




[PR]
Commented by 山小屋 at 2016-11-26 09:15 x
長生きはよいことです。
新しい出会いがあります。
私もあと20年生きてみたいです。
佐藤愛子さんの境地になれるでしょうか?
Commented by yokkosan3 at 2016-11-26 17:53
山小屋さんへ
山小屋さんなら佐藤愛子さんの様に元気で長生きできますよ~
20年と言わず30年たっても元気でいられますよ。
どこかの山へ行っているかもしれませんね。
健康で長生きできることが一番いいことです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2016-11-22 15:39 | Comments(2)