Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

力作揃いでした

記録的な大雨は西日本各地に土砂崩れや河川の氾濫など大きな被害を齎しました。
亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。
そして被害に遭われた多くの方々にお見舞い申し上げます。

ぐずついていたお天気も漸く晴れてまた暑さがぶりかえしてきました。
真っ青な空に白い雲が次々に浮かんできます。
d0093936_14390763.jpg
昨日友達に誘われてコミセン活動団体合同作品展見てきました。
最終日でした。
絵画、折り紙、木彫り、陶芸など日頃積み重ねた活動の成果です。
d0093936_15300960.jpg
折り紙コーナーでは
2000羽の連鶴は一日2時間ぐらいの時間を見つけて36日かかって
作ったという男性の話を聞かせていただきました。
根気のいる事、脳の活性化にはいいとのことです。
d0093936_15042599.jpg
素晴らしい木彫りです。知人の昨品もありました。
d0093936_15114656.jpg
陶芸コーナー
d0093936_15125988.jpg
フラワーアレンジメントコーナー
d0093936_15165445.jpg
和紙ちぎり絵コ-ナー
d0093936_15175666.jpg
他にも俳画、写真、編み物、絵画など力作ぞろいでした。
人生100年時代有意義に日々を送っていますね。

[PR]
# by yokkosan3 | 2018-07-09 15:06 | Comments(3)
小さなブーゲンビリアが沢山花をつけました。
鮮やかに庭を彩っています。
マゼンダ色の花のように見えるのは苞で中心に見える小さな白いものが花です。
d0093936_14101867.jpg
3年ほど前に友達からいただいた小さな小さな木でしたが昨年より花をつけはじめました。
昨年はマゼンダ色が鮮やかには見えませんでしたが
目を見張るほど美しい色に見えるのは白内障の手術をしたためです。
全ての色が鮮明に見えて美しく見えます。
今まで当たり前に見えていた色彩がくっきりと美しく見えるようになりました。
空の青さ白い雲、緑の木々、真っ白なカーテンや障子など世界が明るく変わって見えます。

白内障の手術は日帰りで簡単に済みました。
それまで視力は0,8あり、運転免許証も更新できて日常生活には何の不自由もありませんでしたので、手術をすることを迷っていましたが心配も杞憂にすぎませんでした。視力は1,2に回復しました。
遠くの景色も鮮明に見えてPCもメガネなしで見ることができほっとしています。
面倒なことは目薬を数種類しばらくの間つけなければならないことです。
d0093936_15294421.jpg




[PR]
# by yokkosan3 | 2018-06-28 14:51 | Comments(2)

アルプの里

クラス会や同総会、OB会などがあってPCに向かう時間が少なく久しぶりの投稿となりました。
関東地方では梅雨入りしましたが梅雨とは思えない晴天が続いています。

友達に誘われて先日アルプの里へと出かけました。
家を出て2時間弱で越後湯沢駅につきました。
絶好の行楽日和でした。
ロープウエイとリフトを乗り継いでいくと緑に包まれた高原、心地よい薫風が吹きぬかて行きます。
今回が3回目一度花の季節に来てみたいとの願が叶って沢山の花達に出会えました。
あやめ池
d0093936_16181463.jpg
オダマキやクリンソウ、アヤメ、ヒメサユリなど沢山の花に出会えました。
d0093936_16230849.jpg
d0093936_16415629.jpg
d0093936_16232727.jpg
d0093936_16235461.jpg
d0093936_16241350.jpg
d0093936_11300778.jpg
d0093936_11291435.jpg
ブナ林からは春セミや鶯の鳴き声が聞こえてきました
美しい緑に心が安らぎました。
d0093936_16282403.jpg
アルプの里
d0093936_16295952.jpg
小さな花々がそこかしこに・・・・
d0093936_16310023.jpg
d0093936_16311912.jpg
d0093936_16313820.jpg
d0093936_16322152.jpg
レンゲツツジは今が見ごろ山を美しく彩っていました。
d0093936_16334319.jpg
d0093936_16340566.jpg
あやめ池にはコバイケイソウの群生がありました。
d0093936_16343047.jpg
ひっそりと一輪咲いていました。オキナ草のようです。
d0093936_16360597.jpg
まだまだたくさんの高山植物が咲いていました。残念なことに青いけしの花は終わっていました。
沢山の花達に癒されて楽しい時間を過ごしてきました。
d0093936_16440951.jpg
湯沢高原に別れを告げてロープウエイ乗り場へ
はるかに見える温泉街を眺めながら一休み
d0093936_16455852.jpg
遅い昼食は新潟名物へぎそば御膳、美味しかったです。




[PR]
# by yokkosan3 | 2018-06-05 16:11 | 旅行 | Comments(4)
久しぶりにきょうだいで出かけました。
日帰りドライブ旅です。
何時ものメンバー5人が揃いました。
朝8時に我が家を出発圏央道で牛久へ向かいました。
道中は相変わらず良くしゃべりよく笑いよく食べていました。

目的は世界でいちばん大きいといわれている牛久大仏を見ることです。
一時間ぐらい走ったところで高速道から大きな大仏が見えてきました。
浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって作られた大仏で牛久浄苑のエリア内にあります。

浄土真宗の宗祖、親鸞聖人が出迎えてくれました。
d0093936_16304877.jpg
常陸の国(茨城県)は親鸞聖人が鎌倉時代20年間にわたって布教活動に専念された地です、この大仏は総重量4000t、左手の平18m、顔の長さ20m、目の長さ2.5m、口の長さ4m。鼻の高さ1,2m、耳の長さ10m、人差指7m(牛久大仏パンフレットより)
間近で見ると本当に大きいく圧倒されるほどの迫力があります。
d0093936_16144082.jpg
1993年に完成した牛久大仏は、高さ120mで青銅製立像として世界一の高さ、1995年にはギネス世界記録にも認定されています。
拝観料800円で大仏の胎内へ入ることができます。
5階地上85mの顔のところまでエレベーターで行けます。
胎内には仏舎利が安置されていたり写経席が設けられたりしていました。
85mの展望窓からは天気が良ければ遠く富士山や東京スカイツリーも見ることができるそうです。

香炉も日本一の大きさ
d0093936_16420199.jpg
大仏の足元には、極楽浄土をイメージした2万坪の花畑や小動物園などがあります。
ポピーや矢車草などが見ごろを迎えていました。摘み取りもできます。
d0093936_17495076.jpg
牛久大仏から日立おさかなセンターへ
d0093936_17542107.jpg
遅い昼食はおさかなセンターで勝手丼にしました。
d0093936_17555292.jpg
お魚を買い込んで近くのホテルの日帰り温泉で一休みして家路につきました。
妹の家に到着、妹の家族も一緒に賑やかな夕食会、9時少し過ぎに帰宅しました。


[PR]
# by yokkosan3 | 2018-05-14 21:13 | 旅行 | Comments(4)
今年もニッコウキスゲやシロバナシランが咲きはじめました。
例年よりも早く咲きだしたようです。
d0093936_16314061.jpg
d0093936_16320302.jpg
この花は知人のHさんからいただいたものです。
Hさんは山野草などたくさん集めていていろいろなお花を頂いたのですが
連絡が取れなくなってしまいました。シランが咲くとどうしているかしら・・・・と。

ニオイバンマツリは剪定が悪かったのか今年は花数が少ないのですが香りが強く存在感を示しています。
d0093936_16345965.jpg
ハニーサックルやホットリップスは珍しく沢山花をつけました。
d0093936_16363820.jpg
d0093936_16401144.jpg
ニワゼキショウが種を飛ばしてあちこちに可愛い花を咲かせています。
d0093936_16403977.jpg
狭い庭なのに一雨ごとに雑草が生えてきて取っても散っても生えてくるし庭木はぐんぐん大きくなぅて手入れをしなければと頭痛の種です。
昨日半年ぶりに友達のIさんとお会いして食事をしながら楽しいひと時を過ごしてきました。
革工芸の先生をしていたIさんキーホルダーなど頂きました。
これは貴方にね、これは2人の娘さんに、これは何時も車で旅行に誘ってくれる弟さん夫婦へと
気遣いをしてくれました。感謝感謝です。
d0093936_16495092.jpg



[PR]
# by yokkosan3 | 2018-05-06 17:01 | | Comments(2)

目に眩い新緑

以前水墨画教室に通っていていた時の仲間から水墨画展の案内状をいただきTさんと見に行きました。
会場は上野の都立美術館です。
新緑が目に眩い上野公園は修学旅行の生徒が大勢訪れていました。
d0093936_16351870.jpg
水墨画の会場では丁度先生のデモンストレーションが行われていて暫く見せて頂きました。
描き方を説明しながらみるみるうちに雨の中の舞子さんが描きあがりました。
素晴らしい舞子さんの姿に大きな拍手です。

d0093936_16433081.jpg
作品を見てまわりましたが今年も力作揃いで大きな作品が多いようにみうけました。
知り合いの方の作品も数十点、皆さん年々素晴らしい作品になってきました。
d0093936_16461162.jpg

d0093936_16453890.jpg
Tさんがつけていたペンダント
私がつくった「世界に一つだけのペンダントよ」・・・・とTさん
満開のハンカチノキを見に行ったとき私が何気なく「ハンカチの実でぺンダントを作る人がいるそうよ」
と言ったことに興味を持ちハンカチノキの実を拾ってきて作ったのだそうです。
黒い実を漂白したものを頂きました。
不器用な私いつになったらできるやら・・・
d0093936_17250211.jpg
漂白したものに色づけをしてニスを塗りペンダントにしたのだそうです。
可愛いいペンダントになりました。
d0093936_17260234.jpg
いろいろなものに興味を持ち工夫したりして挑戦する人です。

[PR]
# by yokkosan3 | 2018-04-29 16:52 | 水墨画、墨彩画 | Comments(2)
昨日は少し肌寒い日でしたが満開のハンカチノキを見に行きたいとのSさんの電話で急遽見に行くことになりました。
車で10分ほどのお寺の境内にありました。

ハンカチノキはミズキ科の落葉高木。中国の原産。

白い大きな2枚の苞葉が垂れ下がりよく目立つため、日本では「ハンカチの木」や「幽霊の木」などと呼ばれています。

大きなハンカチノキは満開でした。

下向きに咲いています。

このような満開のハンカチノキ始めて見ました。

d0093936_15250439.jpg
花は白く色づいた苞と呼ばれる大きな葉っぱが2枚と、花の本体は苞にくるまれるよう中心に付き、たくさんの雄花と1本の雌花が集まってピンポン球のように丸くなっているものだそうです。

d0093936_15310665.jpg
ハンカチノキは大きくならないと花を咲かせないそうです。
風に揺れている様は遠くから見るとハンカチを振っているように見えるようです。

d0093936_15440401.jpg


[PR]
# by yokkosan3 | 2018-04-16 15:35 | | Comments(4)

花の公園を散策

昨日近くに住む娘がお花の咲いている公園へ行こうと誘ってくれました。
今年5歳になった孫娘も一緒です。

ソメイヨシノも散って八重桜やハナミズキが見ごろを迎えています。
車で10分、着いた先は大宮花の丘農林公苑、一面に咲いたチューリプ畑が目の前に広がっていました。
黄色の花はビオラでしょうか・・・・仄かに香りが漂っていて豊かな気持ちにしてくれます。
d0093936_16415066.jpg
大喜びの孫娘、大はしゃぎです。
d0093936_16413584.jpg
ネモフィラの可愛い花も咲きそろっていて、ひたち海浜公園の一面ブルーの丘を思わせました。
d0093936_16420526.jpg
d0093936_16423008.jpg
ハナミズキも満開、私の街の街路樹にもなっていて道路沿いを彩っています。
d0093936_14383823.jpg
d0093936_16431331.jpg
ハナミズキの近くには芝桜が咲き揃っていました。
d0093936_16424145.jpg
d0093936_16425865.jpg
桜の一種御衣黄は地味な色をしていて見逃してしまいそうですが、花の終わりころになると花弁に紅色の筋が入って存在感を示します。
d0093936_14365651.jpg
d0093936_14371075.jpg
d0093936_14372903.jpg
そして一際豪華に咲いた八重桜。
d0093936_15255577.jpg
d0093936_15362167.jpg
ところどころにひっそりと咲いていた椿。
d0093936_14410372.jpg
沢山のお花を見たり遊具で遊んだりと活発に駆け回る孫娘に付いて行くのは疲れましたが
思いがけなくお花見もできて心安らぐひと時を過ごしてきました。

[PR]
# by yokkosan3 | 2018-04-09 16:02 | | Comments(4)

公園を散策

気温の差が大きく初夏のように汗ばむような日から急に肌寒くなり北国では雪が積もるほどとか
季節の変わり目には体調を崩す人も多そうです。

庭のボケが満開を迎えました。
バラのような大きな花をつけます。
d0093936_10161123.jpg
昨日公園を散策してきました。
家から車で10分ほどで来られる私の好きな公園です
昨日は薄曇りで少し肌寒く感じましたが公園には春休みで親子ずれが沢山訪れていました。
ソメイヨシノは散り、しだれ桜や雪柳が見頃でした。
この池の周りを一周をすることが私の散歩コース、時々出かけていきます。
d0093936_10213120.jpg
オーナー名が記されているしだれ桜です。
d0093936_10220105.jpg
生憎の曇り空でしたが小鳥の囀りを聞き静かな湖面を見ながら歩いているととても心が和みます。
自然の音や空気の流れ、風や光を感じることはストレスの解消にもなり気持ちのリフレッシュでドーバミンが適度に分泌され暗くなりがちな気持ちをかえてくれると聞いたことがあります。
d0093936_10223219.jpg

[PR]
# by yokkosan3 | 2018-04-06 10:42 | Comments(2)

さくら満開

気温があがり20度を超えてお花見日和です。
ソメイヨシノが一気に咲きだしました。
熊谷桜堤では満開になったというニュースを聞き友達とお花見へ
電車で20数分熊谷駅に着きました。
桜堤までは約5分と近く、
平日にもかかわらず大勢の人たちが桜堤へ向かっています。

江戸時代から桜の名所として知られる熊谷桜堤は、(財団法人)日本さくらの会から、由緒ある歴史と美しさを称えられ、平成2年3月3日に「さくら名所100選」に選定されました。毎年4月上旬に開かれる「さくら祭」には、約500本のソメイヨシノが2kmにおよぶ桜のトンネルをつくり、多くの人々を魅了します。(熊谷市ホームページより)

d0093936_16232413.jpg
お花見日和に大勢の花見客です。
d0093936_16240921.jpg
菜の花と桜のコントラストが美しく
近づくと菜の花の香りが漂って和みます。
d0093936_16234069.jpg
d0093936_16242998.jpg
満開の桜、日本中が一番華やぐ季節です。
d0093936_16300520.jpg
d0093936_16594049.jpg
ボリュームたっぷりに咲いた桜です。
d0093936_16254681.jpg
真っ青な空に美しく映えています。
d0093936_16313897.jpg
数十年前に来た時よりも木も太くなり華やいだ桜堤です。
d0093936_16560965.jpg

[PR]
# by yokkosan3 | 2018-03-29 20:22 | | Comments(2)