Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

北本範頼ねぷた

すぐ近くでねぷたが見られるという・・・どんなねぷたなのだろうと娘達と出かけました。
北本の宵まつりの扇ねぷたです。
今年で23年を迎えているそうですがはじめて見に行きました。
5時頃電車で8分北本駅の西口に着いてみると広い道路は歩行者天国となり宵まつりで大賑わいでした。
水引幕、提灯、花で飾った山車の上では太鼓や笛に合わせておかめやひょっとこがおどけて踊る郷土芸能で盛り上げていました。
d0093936_16322979.jpg
2台の範頼ねぷたは弘前ねぷた絵師を代表する三浦呑龍氏により北本ゆかりの武将を描いたものだそうです。
d0093936_16115092.jpg
扇ねぷたとは扇形の山車の前面と後面に鏡絵や見送り絵が描かれていて絵は染料、ロウ、墨で描くそうです。
沢山の扇ねぶたに灯りがともされて囃子山車と練り歩く様は幻想的で見甲斐がありました。
d0093936_16493208.jpg
d0093936_16501566.jpg
d0093936_16510582.jpg
d0093936_17214156.jpg
d0093936_17164913.jpg
まだまだ沢山の扇ねぷたがお囃子や笛太鼓に先導されて曳かれて行きました。
最後には夜桜を思わせる北本の「かばざくら」のレプリカが曳かれてきました。日本5大桜の一つです。
d0093936_17051387.jpg
宵まつりは11月5日でした。

[PR]
# by yokkosan3 | 2016-11-08 16:30 | Comments(2)

今年のコスモス

荒川河川敷のコスモスを今年も見に行きました。
生憎のお天気でしたがコスモスは綺麗に咲いていました。

d0093936_12382729.jpg
今年はコスモス迷路もできていて草丈の高いコスモスの小径を行くと
コスモスの花に囲まれて心ウキウキハッピイーな気持ちになりまいた。
d0093936_12360513.jpg
d0093936_12395021.jpg
コスモスフェスティバルは済んでいましたがコスモス畑には沢山の人々が訪れていました。
d0093936_12432805.jpg
d0093936_12471717.jpg
「青空に咲くコスモスが見たかったわね~」と友達とコスモス畑を見降ろせるところでお弁当を広げました。
眼下には1000万本のコスモス、空にはパラグライダーが浮かんでいました。
d0093936_12465027.jpg
10月24日のことでした。


[PR]
# by yokkosan3 | 2016-11-01 14:44 | | Comments(5)

不思議体験

3歳の孫と一緒の家族旅行、グリーン車で乗り換えなしで2時間30分終点熱海駅に着きました。
3歳と15歳の孫娘と長女と次女、女性だけの熱海温泉への一泊の旅です。
3歳の孫娘を中心とした娘たちが計画したものでゆっくり出発です。
オーシャンビューの温泉で寛ぎ夕食の膳を囲みました。
d0093936_18532937.jpg
翌日もゆっくり出発、海岸に出て暫く遊びました。
遠くに熱海城がみえます。
d0093936_18573966.jpg
熱海城、トリックアート迷宮館へとタクシーで向かいました。
d0093936_19333723.jpg
トリックアート迷宮館は平面画を人間の目の錯覚をうまく利用し、あたかも平面を立体的に感じてしまう、とっても不思議な体験ができて、大人も子供も楽しめるところです。
d0093936_19501802.jpg
何処へ行ったのだろうと探していると人魚になっていた孫娘
d0093936_19133370.jpg
館内は混雑していて、飛び回っている孫から目が離せません。
d0093936_19131449.jpg
熱海城の入り口ではお猿さんのショーが始まっていました。
お猿さんに興味津々、最初は怖がっていたのに終わる頃には握手までして・・・
d0093936_19242478.jpg
熱海駅近くで遅い昼食を摂り早々と始発電車に乗り込みました。
良く遊んで帰りの電車では直ぐに寝込んでしまった3歳の孫娘でした。
早めの帰宅です。

[PR]
# by yokkosan3 | 2016-10-29 19:03 | 旅行 | Comments(2)

十月桜が満開でした

買い物へ行くついでに寄り道して近くの公園まで足を延ばしました。
秋日和に誘われて散策している人々を多数見かけました。
花の公園です。
可愛いいピンクの小さな八重咲きの桜の花を見つけました。
d0093936_16194926.jpg
暫く歩いて行くと満開の桜です。
小さな桜が沢山咲いていて思わず駆け寄って見上げました。
このように沢山咲いている姿を見たのは初めてなので嬉しくなって思わず「うゎ~キレイ」と叫んでいた私です。
d0093936_16280398.jpg
十月桜です。冬桜の一種と言われています。
春の桜は豪華に咲いて直ぐに散ってしまいますがこの桜は長いことひっそりと咲いているようです。
d0093936_16054431.jpg
d0093936_16155793.jpg
近くにはあるコキアが綺麗に色ついていました。
この公園でコキアを見たのは初めて、満開の桜やコキア・・・寄り道してよかった~
d0093936_11121333.jpg
最近赤とんぼ見かけなくなりました。
秋の陽射しに羽を休めている赤とんぼ見つけました。
d0093936_11141712.jpg

[PR]
# by yokkosan3 | 2016-10-20 20:06 | | Comments(2)
ハイキング会の会員Tさんに誘われて大吊橋三島ウォーク、秩父宮記念公園等のバスツアーへ参加させていただきました。
御殿場市にある秩父宮記念公園は「日本の歴史公園100選」や「歩きたくなる道500選」に選ばれています。
檜林に囲まれた公園は敷地面積約18000坪(東京ドームの約1.5倍)両殿下が愛された自然や四季折々の花が楽しめます。
昭和16年9月から約10年間実際に住まわれた御別邸で秩父宮勢津子妃殿下が亡くなられて御殿場市に遺贈され整備して平成15年に4月に開園した公園です。
手入れの行き届いた檜林
d0093936_15163694.jpg
毎週火曜日に燻蒸するそうです。煙が立ち込めていました。
d0093936_15182739.jpg
実際に住まわれた母屋や記念館を見学したりしながら公園内を散策しました。
d0093936_15194898.jpg
所々に防空壕があり、戦時中を思わせました。
山野草
d0093936_15215401.jpg
d0093936_15220817.jpg
d0093936_15222039.jpg
d0093936_15224619.jpg
三島大吊橋へ
日本最長の大吊橋から眺める日本最高の富士山とうたわれていて期待して行きましたが生憎のお天気で富士山を見ることが出来なくて残念でした。開通以来富士山が良く見えたのは2日だけだったとか・・・・
三島スカイウォークとの愛称があります。
全長400 m、高さ70.6 m 歩道幅 1.6 m 揺れは少ないようでした。
d0093936_15403392.jpg
d0093936_15405106.jpg
遠く駿河湾を望む風景
d0093936_15515487.jpg
沼津で美味しい昼食頂きました。
d0093936_17144586.jpg
バス内では会長さんがガイド役、ユーモアたっぷりのトークやビンゴなどで盛り上がり楽しい一日を過ごしてきました。

[PR]
# by yokkosan3 | 2016-10-16 15:45 | 旅行 | Comments(0)

保育園の運動会

今にも降り出しそうな空模様の中保育園の運動会が行われました。
3歳になる孫の言葉に誘われて行ってみました。
家から歩いて5分ほどの所にある保育園です。
狭い見物席は沢山の保護者で足の踏み場もないほどでした。
d0093936_15480718.jpg
よちよち歩きの1歳児のお父さん、お母さんは抱っこして参加です。
d0093936_15483805.jpg
この保育園は運動に力を入れていて、園児たちの動作もきびきびとしています。
孫は帰りに我が家で夕食を共にしていますが食後運動会での歌を歌ったり逆立ちをしたり椅子体操をしたりと一生懸命練習していましたがその意味が分かりました。
3歳の孫たちの演技です。
椅子を持ち上げていたのにはびっくりです。
こうして鍛えられていくのでしょう・・・
d0093936_15553886.jpg
幼稚園とはまた違った雰囲気の運動会です。
d0093936_16020127.jpg
玉が投げられるようになると・・・
d0093936_15585850.jpg
年長になるにつれてびっくりするようなバク転や逆立ち歩きやブリッジ歩き、組体操など、教える先生のご苦労が思われます。卒園するまでには7段の跳び箱が全員飛べるようになります。今日の運動会でも全員が跳ぶことが出来て大きな拍手が起こりました。
d0093936_16400753.jpg
d0093936_16481985.jpg
途中から雨が降りだして飛ばした演技もありましたが2時間ほどで終了しました。
終わる頃には雨も大分降っていましたが園児たちはきちんと整列してありがとうの歌を大きな声で歌っていました。
保育園の運動会ははじめて見に行きましたがよちよち歩きの子供が年長さんになる頃には逆立ち歩きやバク転、7段の跳び箱を跳ぶことが出来るなど子供の可能性を引き出していく様子を目の当たり見て感動しました。

[PR]
# by yokkosan3 | 2016-10-08 17:34 | Comments(2)

お日様が恋しい

雨が上がりほんの少し顔を出したかと思うとすぐに雲の中に隠れてしまうお日様
もう何日もこんな状態が続いています。
梅雨を思わせるような日々です。
そんな雨降りの朝新聞の天声人語で読みました。
秋から冬にかけて日照不足で気分が落ち込む「季節性感情障害」という病があるそうです。
脳内の神経伝達物質が上手く働かなくなり朝起きるのがとてもつらくなるという症状なのだそうです。
お日様を恋しく思うこの頃です。

何処からともなく金木犀の香りが漂ってきて季節の移ろいを感じるようになりました。
d0093936_20405372.jpg
滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園では約2万5千株のケイトウが鮮やかに彩っているというニュースを聞いて見に行きました。
公園の西口から歩いて5分ほどで赤や黄色のケイトウが緑の広場の先に鮮やかに広がっていました。
長いフワフワの花穂の羽毛ケイトウです。
d0093936_21033578.jpg
この公園では今年初めて植えられたというケイトウです。
ケイトウは「鶏頭」と書くように鮮やかな花がニワトリのとさかのようです。
d0093936_10571279.jpg
すぐ隣にはブルーサルビヤが植えられていました。
d0093936_21063658.jpg
キチョウがひらひらと舞い降りてきました。
d0093936_21072781.jpg
ケイトウ畑の前は広場になっていて遠足の子供たちで賑やかです。
d0093936_21203291.jpg
この広場で四つ葉のクローバーを偶然続けて3本見つけました。
シロツメクサは普通は3枚ですが四つ葉のクローバーを見つける確率は低いと言われています。
幸せの象徴とも言われている四つ葉のクローバー・・・
どんな幸せが舞い込んでくるでしょうか?

d0093936_21261950.jpg
d0093936_10434433.jpg
早速小さな幸せが舞い込んできました。
帰りは中央口まで行くために園内バスに乗りました。
原種シクラメンが咲いていると聞き近くのバス停で降りようとしたところシクラメンが咲いているところでバスを停めてくれたのです。
乗客も少なかったこともありますが停留所以外で降ろしていだき思いがけずに原種シクラメンも見ることが出来ました。感謝感謝!
d0093936_11133920.jpg
d0093936_11225914.jpg
白やピンクの可愛い花をつけた原種シクラメンは高さ10cmぐらいです。
d0093936_11290811.jpg
お日様は顔を出しませんでしたが公園内を散策しながら季節の花々を楽しみ
英気を養ってきました。

[PR]
# by yokkosan3 | 2016-09-30 20:42 | | Comments(4)

雨の彼岸

お彼岸の入りからお天気が悪く雨が降ったり止んだりしています。
このようなお天気を「腐れ彼岸」と聞いたことがあります。
お彼岸の入りに雨が降るとお彼岸中一週間ずっとぐずついた空模様が続くとの意味合いとか・・・
彼岸中は入れ代わり立ち代り彼岸参りに来ていただき何かと忙しい日々です。

今日は時間が出来て雨を気にしながら姉の菩提寺へ出かけました。
道路は車であふれていて渋滞に巻き込まれてしまい大分時間がかかってしまいました。
途中からまた小雨が降り出し雨の中お墓参りをしてきました。

庭の隅にイヌサフランが咲き始めました。
毎年この時期になると必ず顔を出すイヌサフランです。
別名コルチカムとも言われています。
彼岸花が終わろうとしているこの時期に、同じユリ科のイヌサフランが機を逸せず咲き始めるから不思議です。
どちらも花が終わったあとに葉が出てきます。
数日前テレビニュースで日高の巾着田の彼岸花が見頃を迎えていると伝えていましたが数日後に咲き始めました。
d0093936_16125815.jpg
シコンノボタンが見頃を迎えています。
毎日次々と咲く一日花で当分の間楽しめます。
d0093936_15235043.jpg
フウセンカズラが茶色に色づいてきました。
どんな種子が入っているのか楽しみにしていました。
d0093936_16264020.jpg
種子にハートマークがついているそうな・・・・・・
可愛いハートマークを見つけました~
d0093936_15243178.jpg
沢山の種子がとれました。
d0093936_16530957.jpg




[PR]
# by yokkosan3 | 2016-09-23 16:33 | | Comments(4)
テレビで紹介されていた「道の駅保田小学校」や「濃溝(のうみぞ)の滝」が組み込まれているツアーに誘われました。
一度行ってみたいと思っていたところチャンスがめぐってきました。
竜宮城ホテル三日月でランチバイキングの後道の駅保田小学校へ向かいました。

小学校が廃校になり、新たに道の駅として再利用され、かつて小学校だった雰囲気を残しつつ道の駅にしたものです。
126年の歴史を受け継ぎ「道の駅保田小学校」として生まれ変わったものです。
千葉県道34号鴨川保田線の道の駅です。宿泊もできるそうです。
d0093936_16104357.jpg
体育館は地元の新鮮野菜や特産品売り場に
d0093936_16152250.jpg
二宮金次郎の像がありました。
d0093936_16120045.jpg
そして千葉の隠れた名所と話題になっている「濃溝の滝」へ
千葉県君津市の清水渓流公園にあります。
駐車場から歩いて5分ほどで「幸福の鐘」がありました。
d0093936_15333757.jpg
直ぐ左手の奥の方に小さな滝が見えてきました。
更に下の方に進んで行き近くに降りてみると洞窟の中に差し込む光が スポットライトのように岩肌と滝を照らしていて幻想的でした。350年ほど前の昔に川廻しの工事が行われその時に削られた岩盤の高低差が滝になったのだそうです。
d0093936_15284958.jpg
千葉県の隠れた名所などへの小さな旅でした。


[PR]
# by yokkosan3 | 2016-09-11 15:55 | 旅行 | Comments(4)

えっ 本当なの?

昨日友だちに誘われていきいき創作展を見ていると携帯電話が鳴りました。
同級生から、Yさんが亡くなったという連絡、
えっ 本当なの? と絶句してしまった私、信じることが出来ませんでした。

5月末の同窓会には元気に出席して大きな声で良く笑い良く食べてとても元気でしたのに・・・
同窓会が終わってから最寄駅の喫茶店で遅くまでお喋りをして・・・あの元気な姿が思い出されてどうしても受け入れることが出来ません。
小学校の頃からの長い付き合い2人で旅行をしたり買い物をしたり食事をしたり
と・・・・「あなたが行くなら私も行くわ」・・・とよく一緒に行動していたYさんでした。
d0093936_17023446.jpg
笑顔が脳裏から離れず切なくてまんじりともしないで夜が明けて、今日は告別式
最期のお別れをしてきました。
悪性リンパ腫だったそうです。

肩がこるからと整形外科に数日通い治らないので耳鼻咽喉科を紹介されたそうです。
首の辺にしこりがあり病名が分かったそうです。
病名が分かってから2週間の闘病だったそうです。
痛い思いもあまりしないであっという間に逝ってしまったのだそうです。
一度は通らなければならない道、良い逝き方だったのかもしれません。
d0093936_17025730.jpg
折に触れ良く電話をしてくれたのに電話がなく
電話をしようとした矢先のことでした。
「涼しくなったら2人で旅行しない?計画たててね」と言っていたのに・・・・残念です。
ご冥福を心からお祈りいたします。   合掌

[PR]
# by yokkosan3 | 2016-09-05 18:15 | Comments(4)