Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

散歩道

暑い時期には止めていた早朝散歩始めました。
時々さぼったりしますが私は一日のうちで朝が一番元気。
30~40分位近くを散歩してくると汗ばみます。
散歩をしている人、ジョギングをしている人、犬と散歩をしている人と出会います。
朝の挨拶を交わすのも気持ちがいいものです。

たった30ほどの散歩ですが今日はどんな花が咲いているかしらとカメラ持参して出かけました。
萩の花が道路沿いに咲き乱れていて思わずカメラに収めました。
d0093936_16521249.jpg
夏の名残の百日紅の花もまだまだ元気に咲いていました。
d0093936_15450279.jpg
雨が多いためでしょうか紫陽花も・・・・
d0093936_15451767.jpg
塀から外に枝を伸ばした先に生っていた実、はじめて見たみかんのような実です。
調べてみるとシマダイダイというらしい。地球を連想させるので地球柑ともいうそうです。蜜柑の仲間です。
d0093936_15444264.jpg
家の近くにかりんの畑がありますが、今年はあまり生っていません。実も小さいようです。
d0093936_16315042.jpg
かぼちゃの蔓が塀に絡んで花をつけていました。今頃咲いているのは無駄花ですね。
d0093936_16335937.jpg
この実は何の実でしょう・・・良く通る道なのに今まで目につきませんでした。
トウネズミモチらしいですが・・・・?
d0093936_16361837.jpg
数棟のマンションがある住宅街には家庭菜園もあります。区画整理された住宅街が散歩道です。
最近見なくなったホウセンカを見た時子供の頃花で遊んこと等懐かしく思い出しました。

[PR]
by yokkosan3 | 2017-09-18 17:02 |

湯沢高原へ

お出かけ日和という予報につられてアルプの里へ行ってきました。
久しぶりに新幹線に乗り越後湯沢で降りました。
以前何回か来たことのあるアルプの里へ行ってみたくて来たのです。この時期に行くのは始めてでした。
世界最大級といわれる166人乗りの大きなロープウェイで山頂駅まで7分位で着きました。
d0093936_15422754.jpg
シャトルバスとリフトを乗り継いでアルプの里まではすぐでした。
d0093936_11412013.jpg
さわやかな風が心地よい湯沢高原です。
d0093936_15450972.jpg
アヤメ池周辺は木道がありゆっくり散策、トンボが飛び交い、時々小鳥の囀りが聞こえてくる静かなアルプの里です。
d0093936_15481626.jpg
アヤメ池
d0093936_15550847.jpg
あやめ池は貴重な動物の生息地とか・・・
d0093936_15502162.jpg
オニユリやススキが風に揺れていました
d0093936_15522096.jpg
エゾリンドウ (オヤマリンドウとしてありましたが山小屋さんから教えていただき訂正いたします)
d0093936_15531204.jpg
d0093936_16054469.jpg
アサマフウロ
d0093936_16041267.jpg
キレンゲショウマ
d0093936_16045937.jpg
レンゲショウマ
d0093936_16060295.jpg
ハクサンオミナエシ
d0093936_16065964.jpg
エーデルワイスと思っていましたがこれは
「ヤマハハコ」または「ウスユキソウ」というそうです。(山小屋さんから教えていただきましたので訂正いたします)
d0093936_16052381.jpg
ナンブトラノオ
d0093936_16064358.jpg
オオベンケイソウ
d0093936_16194771.jpg
サワギキョウ
d0093936_16244623.jpg
まだまだ沢山の花々が咲いていてお花好きな人には充分楽しめます。
昼食は友達の要望で舞茸御膳
舞茸の土瓶蒸し、舞茸の天ぷらや舞茸とクルミの煮物、舞茸入りの茶わん蒸し、キンシ瓜など産地のものを頂きました。
遅い昼食の後、足湯に浸かってきました。
d0093936_11211750.jpg
のんびりゆったりの日帰り旅行楽しんできました。

[PR]
by yokkosan3 | 2017-09-11 16:13 | 旅行 | Comments(4)

四つ葉のクローバー

日照不足が心配されています。
今日も時々小雨がぱらついて肌寒く20度に満たない気温です。
このような日々が続くのは46年ぶりだそうです。
日照不足は農作物にも影響して野菜が高騰しています。

久しぶりに本を読もうと本を手にしてふと新聞紙の間に四つ葉のクローバーを押し花(押し葉)にしてある事を思い出しました。
公園で見つけた四つ葉のクローバーを押し花(押し葉)にしてあったのです。
長いことそのままの状態にしてあり色褪せしまいました。
見つけた時には嬉しくなって帰宅後すぐに押し花にしておいたのです。
押し花の方法はいろいろありますが、私は子供の頃にした押し花を思い出し新聞紙に挟んで本を数冊載せておいたのです。
d0093936_14304747.jpg
四つ葉のクローバーは見つけようとしてもなかなか見つからないものですが、
公園を散策中に偶然見つけたものでした。
続けて2本見つけたのです。
四つ葉のクローバー(シロツメクサ)は普段見られる三つ葉の変異体です。
その発生は稀であり見つかる確率は0.01~0.001%だそうですが
1本見つかるとその付近で数本見つかることがあります。

四つの小葉にそれぞれに意味があるそうです。
国や地域によっていろいろ言われていますが
希望・誠実・愛情・幸運 などもあります。

四つ葉のクローバーの花言葉は幸福

特に偶然にそれを見付けられた者には幸運が訪れるという言い伝えがありますが
何か幸運が訪れるかしら???
単純な私です。



[PR]
by yokkosan3 | 2017-09-04 15:19 | | Comments(4)