Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

娘の代わりに安産祈願をしてきた水天宮にお礼参りに。
水天宮は現在建て替え中でお参りは明治座の前に移転した仮宮ですることになっていました。

お参りを済ませてから少し足を延ばして浅草で東武線に乗り換えて
とうきょうスカイツリー駅で下車しました。
スカイツリー開業前に来たことがありましたが、その当時は駅名は業平橋駅といい、駅のホームからはドーンとスカイツリーが見えていました。駅舎はすっかり綺麗に生まれ変わって、駅のホームからは何も見えません。
d0093936_2163219.jpg
折角来たのでスカイツリーの天望デッキまで登ってみようと思い立ちSORAMATIを抜けて、チケット売り場のある4階へ行ってみました。
4階から外に出たところにチケットを買うための整理券を配っています。
約2時間待ちの整理券、その間SORAMATIで食事をしたり、
買い物をしたり、写真を撮ったりしているとすてぐに時間はたちました。
d0093936_21172231.jpg
直ぐ近くで撮るとこんな状態・・・見上げると首が痛いほど・・・
d0093936_2118416.jpg
係員の指示に従ってチケット売り場に着くまでに15分ぐらいかかりましたが、天望デッキ入場券は簡単に買うことが出来ました。第一天望デッキまで2000円、整理券と引き換えです。1周年記念バッチ頂きました。
d0093936_21222399.jpg

簡単な手荷物のチエックが済み350mの天望デッキまでは50秒、あっという間に着きました。
エレベーターの内装は春夏秋冬のデザイン、私が乗ったところは夏のデザインの豪華な花火の映像が映し出されていました。
d0093936_22381625.jpg
東京スカイツリーから見た隅田川
d0093936_2138675.jpg
ガラスの床から下を覗くと・・・・
d0093936_22455425.jpg

突然寄り道したので、一人で気の向くままに歩いていると、あの有名なミラーおじさんが・・・・話しかけられて凸面鏡に映ったタワーをバックに写真を撮ってくれました。時々こうしてボランティアで街頭にいるそうですが今日は出会えてラッキーでした。

その他にも、小さな鏡を持ってタワーの下で記念撮影をしてくれる人もおりました。
待ち時間の間にはいろいろな人に出会えましたが、皆さん親切で、楽しく過ごすことが出来ました。
たまたまこの日は丁度一周年目、5月22日のことでした。
[PR]
by yokkosan3 | 2013-05-26 22:18 | Comments(4)

秩父高原牧場のポピー

友だちに誘われて秩父高原牧場のポピー見てきました。
お天気に恵まれて、天空に咲いたポピーは薫風に揺らいでいました。
ここは標高約500メートル、1000万本のポピーが植えられているといいます。

ここまでくねくねした細い山道を登ってくるのですがドライバーの i さんは難なく登ってきました。
何時かは行ってみたいと思っていたこのポピー、ようやく念願叶いました。

目を見張るような美しい風景に感動でした。
d0093936_209384.jpg
一面のコピーがかぜにゆらいでいました。
d0093936_20203212.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2013-05-23 20:10 | | Comments(4)

ムギナデシコ畑へ

テレビ画面一杯にムギナデシコ畑が写しだされていました。
鴻巣荒川河川敷のムギナデシコ畑です。
天気予報では今日はお花見日和とのこと、近いので行ってみることにしました。
御成橋の手前を左折して標識に沿って狭い農道を入っていくと一面のムギナデシコ畑が見えてきました。
御成橋のたもとには「川幅日本一」という表示があります。

鯉のぼりが花畑のうえで優雅に泳いでいました。
d0093936_15443545.jpg

そろそろ終わりを迎えようとしているムギナデシコです。
d0093936_15494924.jpg

ナデシコ科の一年草 葉が麦に似て、花がナデシコに似ているところからつけられた名前だそうです。    素朴な花です。
d0093936_15514118.jpg
ムギナデシコまつりのようですがメーン会場までは一方通行の狭い農道を回って行かなければなりません。
d0093936_17404818.jpg

会場周辺には沢山のポピー畑がありますが見頃は10日ぐらい先とのこと、
ポピー祭りの時にでもまた来ましょう・・・・と帰ることにしました。

帰り菖蒲町の農産物直売所グリーンセンターへ、菖蒲町は久喜市に合併しました。
グリーンセンターへ行く12号線は道路工事中ですっかり様変わりしていました。白岡菖蒲ICが出来るのです。
白岡菖蒲インターチェンジから久喜白岡ジャンクション間の延長3.3キロメートルが開通しますす。白岡菖蒲ICから東北道につながると便利になります。5月29日開通です。
[PR]
by yokkosan3 | 2013-05-18 17:30 | | Comments(4)

お久しぶりです

皆様に御心配おかけしましたが、漸く両手が自由に使えるようになりました。
昨日をもって通院も終わりました。あれから早いもので2ヶ月経ちました。
どんなにかこの日を待ち望んでいたことでしょう・・・嬉しくて帰りは足取りも軽やかでした。
「でもあまり手を使いすぎると腱鞘炎ななったり、寒い時には痛みがあるかもしれないですよ」と先生。
暫くは気をつけることにしましょう。

ギプスで固定している間は歩くのもバランスが悪く外出はなるべく控えていたので筋力も落ちてしまいましたが、現在は少しづつ回復しています。

娘親子は2週間ほど前に帰宅し、連休の最後の日にお宮参りやお食い初めも済ませました。
先日訪ねてみると親子ともども元気に過ごしていました。

ブログを再び始めようかどうしようか迷いながら皆様のところへ訪問させていただきました。(読み逃げでごめんなさい)
ありがとうございました。

長いことお休みしていると何を書こうか頭の中が纏まりません。脳が錆付いてしまったかも・・・いえいえ老化現象かしら・・・とネガティブな気持ちに。

今朝のある新聞の文化欄で「鼻リコーダー二刀流」というエッセイを読みました。
筆者はソプラノとアルトの2種類のリコーダーで演奏する梶谷正冶さんです。

「音楽は種も仕掛けもない手品」音楽はまるで魔法のように人を魅了する。それはたゆまぬ練習によってのみ可能になる。だからこれからも頭を使って自分の音楽を磨いていきたい。人間の脳に不可能はない。
脳(NO)は必ずYESになる  これは私のモットーだ。(抜粋)

皆様から元気を頂きながらもう少し前向きにガンバッテみましょう!



ラベンダーの咲く季節になりました。
フレンチラベンダー
d0093936_1283080.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2013-05-14 11:43 | Comments(4)