Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

不便な生活しています

一昨日左手首骨折してしまいました。
今まで不便を感じていなかった生活が突然片手だけの生活に・・・

家の中での骨折は高齢になると多いとよく聞きますが、思わぬところでつまずき転んで骨折してしまいました。
我が家はバリアフリー住宅ではないのです。

転んだ当座は痛みも少なく大したことはないと思いましたが、娘がすぐに飛んできて見るなり整形外科へ行くようにとタクシーを呼んでくれました。これは骨折しているかもしれないというのです。
近くの整形外科でレントゲン撮影の結果やはり骨折していると言われ、びっくりするやら、がっかりするやら複雑な心境でした。
「少し痛いですが我慢してください」と先生
すぐに整復していただき左手は固定されて、三角巾でつられて帰宅しました。
治るまで2ヶ月はかかりますよ~と、先生の言葉を思い出し、先が思いやられます。

考えてみると、ここ数日忙しい日が続き疲れていたのに、その日は早く起きて何時ものように家事を済ませ
往復60キロのところまで用事があり車で出かけて急いで帰宅、一休みしてすぐに一寸した段差で躓いて転んでしまったのです。2時頃のことでした。

歳相応にしないとこんなことも・・・・
何時も元気でいるので過信していたのです。
最悪の場合は家の中で転んで、寝たきり状態になることもあるそうです。
不幸中の幸いと思うことにして、家事など片手でできることは時間がかかってもできる限りしようと思います。
現在は痛みもなく、時々左手が使えないことを忘れているほどです。
頂いた痛み止めの薬は飲まないですみました。
娘の話では今度の通院の日にはギブスをつけられて重く感じるけどもっと楽になるのではとのことです。
今月末に自宅へ帰る予定の娘でしたが、しばらくは家事を手伝ってくれることになり帰ることが出来なくなってしまい、逆転してしまいました。
暫くの間ブログお休みします。
[PR]
by yokkosan3 | 2013-03-17 21:18 | Comments(10)

ぽかぽか陽気です

このところ20度を超すほどの陽気、頑なに蕾で耐えていた梅や福寿草などが一気に花開きました。
雨が降らず乾燥した庭を歩くと土埃がたつほどです。
風のある日には近くの高校の運動場からの土が舞いあがり車の上にたまり、洗車が追いつきません。
一雨欲しいところです。
d0093936_20184513.jpgd0093936_20192233.jpg

d0093936_20205234.jpgd0093936_2021269.jpg

娘に絵本が届きました。
主人公は孫の○○ちゃん、娘が出産した病院に出入りしている業者さんからだそうです。
一番初めに読んであげる本になるかもしれません。
最近はあやすと笑うようになり、手足を活発に動かして、話しかけに反応するようになり傍にいるとつい時間を忘れてしまいます。
d0093936_20322763.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2013-03-12 21:26 | Comments(4)

下田へ1泊旅行(2)

ホテルから真っ先に向かったのは干物屋さん。買い物大好きな人たち何時も寄る干物屋さんです。あれもこれもと買い込んで、みなみさくらまつりへと向かいました。

下田から車で約10分。河津桜まつりよりのんびりとした雰囲気の南伊豆の桜まつりは、道の駅「下賀茂温泉 湯の花」を中心に行われていました。

ゆったりと流れる青野川沿いに桜と菜の花が咲き誇り、美しい景色でした。
道の駅には露店も沢山あり、地場産品が豊富にあります。
d0093936_16183978.jpg

大きなソテツが2株、ライダーが大勢いました。
d0093936_1604079.jpg
川面に映った桜が美しい
d0093936_1552599.jpg
青空が時々覗きましたが花曇り
d0093936_15531397.jpg
菜の花と桜が競ってます。
d0093936_15533213.jpg

d0093936_1720219.jpg稲取の手作りつるし雛飾り買いました。
つるし雛飾りの生誕、発祥の地は稲取です。
その一つ一つに意味があるそうです。

ウサギ・・・神様のお使いとも言われています。座布団・・・いつまでも元気な子供に育ちますように。さる・・・災難を去る。唐辛子…虫除けとされ嫌な虫が付かないように。巾着・・・お金に不自由しない。三角・・・富士山の様に高く上に上がる人間になりますように。ネズミ・・・お金に困らない 人助け。羽子板…正月の心のように明るく一年を過ごせるように。姫ダルマ・・・七転び八起き 出世を願う等々
そうした願いを込めて女の子の成長を願って百数十年前からつくられている和室を飾る華やかなお部屋の魔除けとも言われているものです。
[PR]
by yokkosan3 | 2013-03-07 22:05 | 旅行 | Comments(8)

下田へ1泊旅行

河津桜を見に行こうと誘われて何時ものメンバー5人で出かけました。
今回は下田で1泊することになっていてゆっくり出発。
所々で渋滞に遭いながら東名松田インター近くの河津桜を見ようと寄り道、まだ2~3分咲きでした。
近くのミカン園へ寄り、隣の自然観察センターへ、
藪みょうがの実や大判草の種など、付近で採れる植物の実やドングリで作った工作物や写真などを見ているうちに時間が過ぎてしまいました。
d0093936_14505158.jpg

河津町に着いたのは4時頃になり、先ず大町の大そてつを見ることに。
d0093936_14521687.jpg
国指定天然記念物、昭和56年には昭和天皇皇后両陛下もご鑑賞されたそうです。高さ約10m。東西南北に大株が這うように枝を伸ばし、周囲約2.5m、樹齢1000年以上と推定されています。
ソテツは裸子植物中最古のもので生きた化石ともいわれています。
d0093936_14523494.jpg
「大ソテツ入口」には無料駐車場があります。
河津桜のトンネルへ
d0093936_1592322.jpg
見頃を迎えていました。
d0093936_15104188.jpg
d0093936_15102069.jpg
菜の花や水仙、フキノトウや万作の花も
d0093936_153071.jpg
d0093936_15125214.jpg
d0093936_15133221.jpg
夕暮れ迫るころの河津桜のトンネルを散策、人ごみもなくなり空いていました。ライトアップもされます。

下田のホテルに着いたのは7時を過ぎていました。
海浜のホテル、波の音が聞こえてきます。

翌日はみなみの桜と菜の花まつり(2月5日 ~ 3月10日)へ行くことになりました。
[PR]
by yokkosan3 | 2013-03-06 19:07 | Comments(2)