Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

パワー戴いてきました

梅雨の晴れ間が続いています。
梅雨にしては珍しく爽やかな風が吹いています。

このところいろいろな集まりがありました。
クラス会、昔の職場の同期会、OB会等がありました。

数十年前職場が施設ごと全て移転して一緒についていく人、各事業所に転勤する人など各地に散りました。
移転するときの人たちで出来たOB会です。

d0093936_20362559.jpg今回は地元鉄道博物館の近くで開催されました。欠席することの方が多かったのですが、今回は近いところなので参加しました。
毎回持ち回りで、福岡や秋田、宮城、山形などで開かれていましたが、最近は東京で開かれる事が多くなりました。

今回も遠くは福岡や北海道、秋田、宮城、新潟、兵庫、などから遠路参加された方もおりました。
ご夫婦で出席された人、家族ぐるみのお付き合いの人も多く和やかな雰囲気でした。
福岡や兵庫からは86歳の方々、秋田からは84歳の人、皆さんとてもお元気で沢山のパワー戴いてきました。
居合術を青少年に教えている人、自伝小説を書いている人、盆栽を楽しんでいる人、フラダンス教室に通っている人、様々ですが、殆どの人が後期高齢者、元気に過ごしている源は皆さん運動をしたり趣味に勤しんでいたり・・・・・とても年齢に見えない若々しさです。
毎日ウオーキングを欠かさないという人が多かったようです。
100名以上いた会員も年々人数は少なくなって今回は20名弱の人たちが会しました。

このOB会は長年続いていて、初めの頃は5年おき位でしたが3年おき、隔年にそして最近は毎年開かれています。
遠路出席した人は一泊し、近郊の人は日帰り、よき時代のあれこれと話題はつきませんでした。
総会では、何時まで続けるかが話題になりましたが続く限り毎年開催する事に決定、来年は東京近郊で開催する事になりました。

来年も又元気でお会い出来ますように・・・。

長寿銭
[PR]
by yokkosan3 | 2012-06-30 22:30 | Comments(4)

初夏の河口湖

友達に誘われて河口湖へ日帰り旅行してきました。
コースはなるさわ富士山博物館から河口湖へ、湖畔で山梨名物ほうとうの昼食、その後ラベンダーを見て勝沼のワイナリー工場見学となっていました。
河口湖
d0093936_20385698.jpg
富士山は雲に隠れてその姿を現しませんでした
d0093936_20394226.jpg

初夏の河口湖と言えばラベンダー、今ハーブフェスティバル開催中です。
d0093936_20425680.jpg
富士山を背景に紫色のラベンダーが仄かな香りを漂わせながら一面に咲き誇っている樣を想像していましたが、早咲きのラベンダーは見ごろを迎えていましたが、殆どは遅咲のラベンダーでまだ蕾の状態見ごろはこれからのようでした。
d0093936_20433765.jpg
前回来た時には富士山を背景にラベンダーが見ごろを迎えていて、一面紫色に染めていて素晴らしい風景でしたが、今回は生憎の空模様、富士山の姿も見られず、ラベンダーの見ごろはこれからのようで少し期待はずれでした。

なるさわ富士山博物館では富士山のことや周辺の自然を知る事ができます。今話題のパワーストーンも沢山展示されていました。
d0093936_20435724.jpg
d0093936_20441448.jpg

最後に勝沼ワイナリーへ、工場見学の後にワインやジュースなどの試飲がありました。ほんの少しの試飲はことのほか美味しくいろいろ飲み比べて皆さんワインやジュースを買い込みました。ここだけの限定品には大勢の人が・・・・。
d0093936_20544895.jpg

6月25日のことでした。

More
[PR]
by yokkosan3 | 2012-06-29 22:29 | 旅行 | Comments(2)

頑張って咲いています

菖蒲城址あやめ園の前を通りかかるとまだ花菖蒲は見られそう・・・
車を停めて見ていくことにしました。
丁度よい花の時期にはなかなか来られないでいましたが、今日はまだ充分に楽しめました。
先日の4号台風にもめげず頑張って咲いていました。

次の5号台風の影響でしょうか、今にも降り出しそうな空模様、これから大雨になるとの予報が出ていますがどうなってしまうのでしょう・・・・・。
16000株、50品種が植えられています。
広々とした田園地帯にあるアヤメ園です。
d0093936_2035299.jpg
d0093936_20362949.jpgd0093936_20371535.jpg

異常気象や台風に遭いながら健気に咲いている姿は元気と癒しを与えてくれました。
d0093936_20483020.jpg
d0093936_20491087.jpgd0093936_20501072.jpg
d0093936_20514815.jpgd0093936_20522749.jpg
[PR]
by yokkosan3 | 2012-06-21 21:05 | | Comments(6)

1泊2日の人間ドックへ

健康は最大の財産といいます。
自分自身の健康状態を知り、早期発見早期治療は大切なことです。

前回の人間ドックを受けてから大分経つので体調の良い時にと申し込んでおきました。3ケ月後ということでしたがあっという間に3ヶ月が経ってその日がきました。
前回は1泊2日の基本項目のほかにオプションで脳ドック、骨ドックを受けました。

今回も同じ病院で1泊2日の人間ドック、2回目です。
基本項目のほかに大腸ドック(大腸内視鏡検査)をオプションで追加しました。

前回の時にコレステロールが少し高めだったため、それ以来3ケ月ごとの検査に通っていました。
現在まで薬を飲む事もなく過ごせたのは、あれから10年の間に
判定基準が変わった為かもしれません。
主治医は前回の人間ドックの時の内科医、何時の間にか10年も経っているので今回、人間ドックを進められ申し込むことにしたのです。

部屋は健康管理科9階の個室、静かな環境にある病院です。
d0093936_6544049.jpg
夜景が綺麗でした。
d0093936_653246.jpg

初めにオリエンテーションがありました。
第一日目に苦手な胃・十二指腸内視鏡検査がありました。
のどに麻酔薬を一滴たらし、胃の動きを止める注射をして、口にはマウスピースがつけられカメラが入ってきます。時々苦痛でしたがどうにか我慢して無事終了。
その他には身体測定、体脂肪率測定、腹部超音波検査、耳鼻科、眼科、婦人科、内科診察などがありましたが順調にこなしていきました。
病院の創立記念日とあってお赤飯の昼食です。
夕食は翌日の大腸検査に供えてお粥、スープなどでした。
d0093936_17242530.jpg

2日目は血圧測定、血液検査、尿検査、喀痰検査、胸部X線撮影、心電図検査、心臓超音波検査など簡単に済みましたが、最後に一番苦手な大腸内視鏡検査ありました。
そのため朝食、昼食抜きで腸を綺麗にしなければなりません。
昨夜下剤3錠を就寝時に飲み、10時頃よりニフレックスという下剤2リットルを2時間以上かけて飲まなければなりません。
ニフレックスはスポーツドリンクの様な味、同じ味のものを2時間も飲むのは大変なことでした。
1リットル飲んだ頃からトイレに何回も往復して最後にナースコールをして確認してもらいました。
最後の1杯がなかなか飲めないままでしたがOKが出てほっとしました。
残渣があると充分な検査が出来ないのだそうです。

暫くして検査用の下着をつけて検査室へ、ドキドキして恐る恐る検査台へ、
腸の動きを止める注射を打ち内視鏡が入ってきました。
S字結腸へきた頃から時々痛みが・・・・

この病院の外来外科で大腸内視鏡検査を何回か受けた事がありましたが、モニターを見て先生の説明を聞きながら自分の腸を見られたのに今回はどうした事でしょう・・・・痛みのため冷や汗まで・・・・どんなにか長い時間に感じられたことでしょう。前回のベテランの先生とは違う先生でした。

2日続きの内視鏡の検査が組み込まれている人間ドック
これほど負担がかかるとは思ってもみない事でした。
前回はスムーズでしたのに今回はかなりきつく高齢になったことが大きな原因の様な気もします。

結果は2週間後健康管理課の内科医から説明があります。
3ヶ月毎の血液検査では異常はありませんでしたが、今回の人間ドックでは検査項目が多くいろいろと指摘を受けそうで気にかかります。
[PR]
by yokkosan3 | 2012-06-16 21:58 | Comments(2)

珍しい野菜見つけました

久しぶりに近くの農産物直売所へ行きました。
午後行くと殆どのものが売り切れているので、今日は少し早めに行きました。
日曜とあって大勢の人たちが訪れていました。
農産物直売所は最近人気があります。

陳列台には沢山の新鮮な野菜が並んでいました。
この直売所は苺やトマト、葉物野菜や椎茸などが人気商品です。
珍しい野菜発見、まだ二袋残っていました。
1袋2個入り200円と値段もお手ごろでした。

コールラビ、はじめて見た野菜、付箋がついていて「コールラビはドイツ語でキャベツカブと言う意味です。キャベツに似たやさしい甘みもあり、茹でてサラダにしたり、スープや味噌汁などの汁物、煮込みなどにもあいます」と書かれていました。
d0093936_19461968.jpg

直ぐ隣にはカリフラワーがあり、何時も見ている白いカリフラワーとは違った形をしています。カリフラワーにはオレンジカリフラワーや紫カリフラワーなどがあるそうですがこれはロマネスコというカリフラワーです。
d0093936_20115898.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2012-06-10 20:50 | Comments(4)
昨日は真夏のような暑さでしたのに、今日は朝から雨が降り11度も気温が下がって肌寒いぐらい、気温の変化に戸惑っています。
間もなく梅雨入りです。
昨日は暑さでぐったりしていた紫陽花、今日は元気、やはり紫陽花は梅雨の花です。
d0093936_14133987.jpg
紫陽花は土壌によって花の色が変わるとよく言われています。
この紫陽花は一株戴いたのですが来た時には青色でしたが、だんだんとピンク色に変わってきました。
酸性の土壌では青色が強く出て、アルカリ性では赤色が強くでると聞いた事があります・・・・・とすると私の家の庭はアルカリ性の土壌なのでしょうか。
d0093936_14213378.jpg
白のガクアジサイは戴いて数年経ちましたが最近ところどころ赤色がでてきました。
d0093936_15253444.jpg
青色だったこのガクアジサイも少しづつピンク色に変わってきました。
d0093936_14254144.jpg
シチダンカも初めは綺麗な青色でしたのにピンク色に変りつつあり、まだらな色合いでぱっとしません。
d0093936_15313185.jpg
ツユクサの青色は何年経っても変わらない青色です。
紫陽花やツユクサの青色はアントシアニンが関係しているそうです。
アントシアニンはブルーベリーに含まれていることは良く知られていますが、アントシアニンには沢山の種類があってそれぞれいろいろな作用があるようです。
アントシアニって不思議な物質です。
d0093936_17261657.jpg


クラス会
[PR]
by yokkosan3 | 2012-06-09 21:11 | | Comments(6)