Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ひがんばな

お彼岸のお墓参りの帰り少し足を延ばして彼岸花みてきました。
荒川土手沿いの彼岸花です。
吉見のさくら堤公園を抜けると遠くの方に彼岸花の群生が見えてきました。
今年は台風による大雨で寂しい花姿でした。
もう咲き終わったのかこれから咲くのか分からない状態です。
寒暖の差が大きかったり猛暑がたたったのでしょうか・・・
土手にはサイクリングロードがあり、サイクリングをしている人たちが絶え間なく通り過ぎていきます。
昨年咲いていたノアザミやワルナスビの花などはすっかり刈り取られていました。
シロバナヒガンバナの姿はありませんでした。
d0093936_17344094.jpg
d0093936_204758.jpg
d0093936_1735948.jpg
d0093936_17353882.jpg
d0093936_17364134.jpg
d0093936_1737351.jpg
植物採取禁止の看板がありました。
d0093936_209153.jpg

台風が去ってもどんよりとした日がつづきやっと爽やかな秋晴れになった9月25日の午後のことでした。

新高梨
[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-28 17:44 | | Comments(4)
友達に誘われて映画「武士の家計簿」見てきました。
私の住んでいる街には映画館がありません。
昭和35年前後までは市内に3軒の映画館があったそうです。
そして今「まちの映画館をつくる会」ができてその一環としてコミュニティセンターで上映される事になったのです。

「武士の家計簿」は2003年に出版された歴史学者磯田道史著「武士の家計簿「加賀藩御算用者」の幕末維新を映画化したものです。
江戸時代後半、加賀の「御算用者」を担っていた猪山家8代当主猪山直之は膨大に膨れ上がった猪山家の借金返済に一家を挙げて協力を要請。奔走する家族の姿と心情、また藩内の政争や幕末維新の動乱に巻き込まれてゆく家族の姿を描いたものです。
幕末から維新にかけて加賀藩の今でいう経理係を勤めた3代にわたる猪山家の家族の物語です。加賀藩の御算用者として又家でも算盤を弾くパチパチという音が印象的でした。

監督森田芳光 出演 中村雅俊、仲間由紀恵、松坂慶子、草笛光子など豪華な顔ぶれでした。

 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ 

15号台風は我が家では何事もありませんでしたが
各地に大きな被害を齎して13名の方々が尊い命を落としました。
ご冥福をお祈りいたします。
台風が過ぎ去っても暫くは雲の多い日が続いていました。

庭の花たちが元気を取り戻しました。
d0093936_21235089.jpg
d0093936_21241025.jpg
d0093936_21242977.jpg
d0093936_21244911.jpg
d0093936_2125151.jpg
d0093936_21255747.jpg
テッセンの花後
d0093936_21261749.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-25 18:02 | Comments(4)
昼頃から風雨が強くなってきました。
時々強い横殴りの雨が雨戸を叩き、ゴォ~と不気味な音をたてて風も吹いています。
3時頃台風の暴風域に入りました。風雨は益々強まってきました。

今回の台風は長いこと日本列島を伺っていましたが、とうとう静岡県浜松に上陸し列島を縦断して行きそうです。
12号台風の爪跡も未だに残っている状態なのに追い討ちをかけるように来た強烈な15号台風です。
西日本から東北地方まで広範囲に台風の影響がでています。
福島原発は大丈夫でしょうか。
土砂災害や河川の氾濫も発生しています。

外出を控え通り過ぎるのをじっと待つよりなさそうです。
月2回のパドル体操も中止の連絡がありました。

風雨が強くならないうちにと庭の鉢などを物置に仕舞っている時に庭の隅でミョウガの芽を見つけました。
シソの実も出来ていました。たった一握りのものなのに心がはずんで嬉しいものです。薬味にしようか、サラダに入れようかと・・・
d0093936_16303290.jpg

午前中はまだ時々小雨が降る程度でした。
ハガキを出しに近くのポストまで・・・
道路沿いに咲いていた花々はこの風雨に曝されているのでしょう。
メマツヨイグサの黄色が鮮やかでした。
d0093936_1674763.jpg
そしてヘクソカズラは・・
花の名前がなんとも可愛そうな名前、ヤイトバナやサオトメバナという呼び方もあるのに何故かヘクソカズラが古来から呼ばれている本当の名前なのです。可愛い花なのに匂いから付けられた名前のようです。臭いのです。
d0093936_16181433.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-21 16:42 | Comments(8)

同窓会

昨日小・中学校時代の同窓会がありました。
34度という暑い中で開かれました。
今回は幹事、少し早めに行き受付です。
今回、初めて出席された人も何人かいて一瞬誰かわからないような人もいましたが皆さんどこかにその面影は残っているものです。

今日ばかりは「〇〇ちゃ~ん」と子供の頃に戻って皆おしゃべりに夢中です。
近況報告では語り尽きない人もいたりして賑やかに3時間が過ぎました。

最後に各自1000円程度のものを持ち寄り交換会をしました。
籤引きで引き当てた人が開いところで、どのようにして選んだものなのか面白おかしく説明があったりして盛り上がりました。
ちなみに私が引き当てたものはピンクのハートマーク入りのタオルとエコーバッグでした。

同窓会が終わっても更に話したりない人たちと席を替えての歓談、幼馴染は皆気心がしれ楽しいものです。
帰える頃には陽が傾き気持ちよい涼風が吹いていました。

会場は中学校の近くの「〇〇庵」です。
デジカメを忘れてしまいCちゃんが写真を撮って、メールで送ってくれました。
d0093936_2075990.jpg
お料理の一部です。
d0093936_2095953.jpg
d0093936_20102842.jpg
皆さん食べるよりおしゃべりが優先です。
d0093936_2010427.jpg
男性、女性が同人数だったのは今回が初めてのことでした。
d0093936_20121399.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-16 21:27 | Comments(7)

お久しぶり~

じっとしていても汗が流れてくるような暑さがまだ続いています。
夜になっても気温は高く熱帯夜になりそうです。
それでもツクツクボウシやコオロギの声にそこはかとなく秋の気配を感じます。

d0093936_1732188.jpg昨夜は中秋の名月6年ぶりの満月とのこと、中秋の名月に熱帯夜になるのは2003年以来のことだとか・・・
月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月と詠まれていますが、雲ひとつ無い夜空にくっきりとまん丸な月が浮かんで美しいお月見ができました。d0093936_1734775.jpg

以前はススキや月見団子を供えそれなりにお月見を楽しんでいましたが、最近はそのようなこともしなくなってしまいました。心の豊かさがなくなってしまったのかもしれません。
今夜は十六夜の月、少し雲が出てきましたが月は煌々と輝いています。


腕から肩にかけて時々痛みが出るので近くの整骨院へ行ってみました。
マッサージやウオーターベットでの治療が評判の整骨院で混んでいます。
マッサージやウオーターベットははじめて、1時間位かけて丁寧に施術してくれます。

帰宅して直ぐに電話がありました。
「私〇〇です。お久しぶりです。以前に職場が一緒でした・・・」
思い出しました。
もうかれこれ20年以上も前にたった一年半職場が一緒だったUさんからでした。
「今日整骨院で見かけたのよ~ 私はもう長い事通っているの・・・」と
何時もボ~としている私、気がつきませんでした。
退職して以来一度も会った事も電話をしたこともなかったのによく覚えていてくれました。
とっても嬉しくなって近況など話しているうちに一緒に働いていた頃の事が走馬灯のように思い出され20年の歳月が凝縮されて・・・・・
長電話になってしまいました。
私と同年代のとても元気だったUさん私と同じような症状のようでした。
やはり右手の使い過ぎなのです。
お互いあせらずに通う事にしました。
[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-13 21:03 | Comments(6)

蒸し暑い日でした

吾亦紅や女郎花、萩など秋の花が咲いている家の前を通ると
秋の気配が感じられますが
今日の気温は34度を越える蒸し暑さです。

宅配便が届きました。
高校生だったころからの友達Sさんからでした。
湘南に住んでいます。
彼女は今お琴を教えています。
今年80歳になる方がお琴を教えて欲しいと来れれたそうです。
そしてその方は英会話教室にも通っているのだとか・・・・・
Sさんは小学生から80歳の方まで教えているのだそうです。

そんなSさんから送られてきた「くるみっ子」
湘南ブランド認定商品でくるみをたっぷり入れた自家製キャラメルを手焼きのクッキーで挟んだもの
そんな事が書かれていました。
冷蔵庫で冷やして食べましたが美味しいお菓子でした。
d0093936_21412387.jpg
秋は美味しいものの季節、栗を沢山頂きました。
お隣へお裾分けしました。
今年初めての栗です。
d0093936_21403417.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-10 21:35 | Comments(7)

天童の左馬

天童のお土産の一つに左馬の楊枝入れを買いました。
お友達や子供達にと5ヶ買いました。
天童といえば将棋の駒で知られています。
全国の90%以上を生産しているといいます。
人間将棋のイベントなども良く知られています。

そして天童独特の左駒は縁起ものとして人気があります。
馬の字を逆に書いてあり、左馬とも言われています。
 
左馬の由来(民芸品の店 将美堂)によりますと

馬は右から乗ると躓いて転ぶという習性を持っており、元来が左から乗るものなので、左馬は長い人生をつまずくことなく過ごす事ができ、昔から福を招くめでたいもの、商売繁盛の守り駒となっています。

馬の字が逆さにか書かれている事からウマの逆はマウ(舞う)であり、古来、舞いはめでたい席で催される事から縁起の良い祝福の駒であります。

左馬の下の部分が財布の巾着の形をしており、口が良く締まって入ったお金が散財しないことから富のシンボルです。等々・・・

d0093936_20434333.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-05 21:07 | 旅行 | Comments(10)

東北へ(2)

「パラシオもがみ」を8時半に出発、
スイカ大好きな弟夫婦の旅の目的の一つは尾花沢で
甘くて美味しいスイカを買うことでした。
d0093936_14213477.jpg尾花沢農産物直売所ではスイカ祭りはすでに終わり、そこで教えていただいたスイカ街道へと向かいました。
スイカ街道ではまだ沢山並んでいました。
「百姓よす兵衛」というお店を見つけました。
素朴で良心的なおばさんにひかれ「花笠西瓜」買いました。
車のトランクはスイカで一杯です。
そして畑からもぎたてのトウモロコシも・・・・どちらもとても美味しかったです。

昼食は「出羽さらしな麺房」の「箱そば」を頂き、蔵王へ向かいました。d0093936_14184630.jpg

ススキと紫陽花が咲く蔵王ハイラインを通り蔵王のお釜目指しました。
エコーライン刈田峠~蔵王山頂間520円の有料道路です。
駐車場からお釜までは直ぐのように見えましたが、お釜の近くまでの道は岩がごろごろ滑りやすく歩きにくい道でした。
d0093936_2040994.jpg

お釜の色は天候により様々に変るので五色沼ともいわれています。
青空も覗きエメラルドグリーンに見えました。
d0093936_14342658.jpg
d0093936_17562040.jpg
そして刈田嶺神社へ参拝
d0093936_17585313.jpg
蔵王国定公園の碑
d0093936_2049895.jpg
ヤマハハコが沢山咲いていました。
d0093936_2050912.jpg
今回の旅行で一番見かけた花はムクゲ、ピンクや白の花が東北道や一般道の街路樹として、また家庭の庭にも植えられていました。
d0093936_205498.jpg
東北道ではところどころで渋滞に会いましたが途中で夕食を済ませ妹の住んでいる三郷には9時前に到着、自宅には10時、弟夫婦は1時間ほどの狭山に住んでいて多分11時頃になっていたことでしょう。何時もこうして楽しませていただき感謝です。
[PR]
by yokkosan3 | 2011-09-01 14:36 | 旅行 | Comments(6)