Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

東京国立博物館平成館へ

早朝、大降りだった雨が上がり青空が覗きました。
こんな日には平成館は空いているのではと思い前から見たいと思っていた写楽展見に行きました。6月12日まで開催中です。
思い立ったら吉日直ぐに出かけました。
d0093936_20323399.jpg

混雑することもあると聞いていましたが入り口はがらんとしていて写楽の役者絵が迎えてくれました
d0093936_20333589.jpg
パンフレットによりますと寛政6年(1794年)5月、江戸三座の役者を個性豊かに描いた大判雲母摺りの豪華な作品28図を一度に出版するという華やかなデビューを果たした東洲斎写楽は、翌年正月忽然と姿を消しました。その間10ヶ月写楽が残した版画は140図以上確認されています。

今回は約140図、約170枚の写楽作品が展示されていてその数と質においては空前絶後の展覧会とのことです。
又同時代の浮世絵師の作品と並べて展示してあって比較してみると微妙にその違いがあって面白く見応えのある展覧会でした。
写楽の役者絵は芝居の一瞬を捉えて描いたもので芝居を知り尽くしていて、芝居好きな方達には見逃せない浮世絵です。残念ながら私は歌舞伎はあまり見たことがありません。

上野公園は現在東京国立博物館の前一帯が整備工事中で広くフェンスで張り巡らされています。
噴水広場もフェンスの中、どんな風に生まれ変わるのでしょうか・・・・・。

上野公園入り口近くでは「2011さつきフェスティバル」が開かれていました。
思いがけず見事に咲かせたさつき見て来ました。
d0093936_2162242.jpg
d0093936_2165994.jpg
d0093936_2171765.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-30 21:09 | Comments(8)

立てば芍薬・・・・・

一昨日の新聞で芍薬が見ごろという記事を読みました。
突然友達から電話があり、その芍薬を見に行こうという事になり急遽でかけました。
爽やかなお天気、道路の渋滞もなく1時間半ぐらいで「花園芍薬園」に到着、駐車場にもどうにか入ることが出来て一安心。
「立てば芍薬 座れば牡丹 
歩く姿は百合の花」といわれているように美しさの象徴としての芍薬です。
約5000平方メートルの園内に約100種、八重、半八重、一重の約50000本の花々が鮮やかに咲き競っていました。大輪の芍薬です。初めてみる一重の芍薬などこんなに沢山の種類を一度に見たことは初めてでした。平日にも関わらずお花好きの人々が大勢訪れていました。
d0093936_2143797.jpg
美しい芍薬の花々。牡丹に良く似ています。花だけ見たのでは私には区別がつきません。どちらもボタン科ボタン属の植物です。
牡丹と芍薬の違いは牡丹は木の姿で越冬し、芍薬は草で冬は地上部は枯れて根が生きている宿根草と友達に教えていただきました。葉の形も違うそうですが、最近は牡丹と芍薬の属間交配種も出来、区別がつかなくなっているそうです。
d0093936_216313.jpg
d0093936_2162353.jpg
d0093936_14335616.jpg
d0093936_2173533.jpg
d0093936_2175913.jpg
d0093936_2184186.jpg
d0093936_2193420.jpg
d0093936_21112529.jpg
d0093936_2116177.jpg
ちなみに4月30日に我が家で咲いていた牡丹です。
d0093936_1536434.jpg
帰りに「道の駅はなぞの」へ寄り遅い昼食をとり、隣の花園フォレストのローズガーデンモネの散歩道へ。
バラの香りに包まれて散策してきました。
d0093936_21244321.jpg
花に囲まれ花に癒された一日でした。

美味しいスイカ
[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-25 21:27 | | Comments(10)

長瀞大好き

午後から猛烈なにわか雨、まるでバケツをひっくり返したようです。
昨日でなくて良かった~

実は昨日はスケッチ旅行で長瀞へ出かけました。
毎年この時期に行われるスケッチ旅行、気温は高めでしたが雲ひとつ無いお天気に恵まれてバスで2時間半、総勢35名で出かけました。
緑が美しいこの時期、長瀞から上長瀞まで往復2時間かけて散策する事になり、昼食を済ませると、もうスケッチは中断、描きたい風景をカメラに収めることとしました。
d0093936_1555520.jpg
d0093936_15171146.jpg
d0093936_157668.jpg

d0093936_1464792.jpg
小鳥の囀りを聞きながら緑濃い林のなかを縫って自然を満喫しながらの散策。
d0093936_14125473.jpg

何回か舟くだりをしたことがありましたが今回も舟くだり・・・・流れも澄んでいて川面を渡る爽やかな風が心地よく感じられました。
d0093936_1513350.jpg
名目はスケッチでしたが他の会員との交流も出来ました。
ウツギやニセアカシアの花など香りをかいだり近寄ってみたりしながら・・・
d0093936_14271179.jpg
d0093936_14272393.jpg
d0093936_14424039.jpg
d0093936_14541877.jpg
可愛いグミ見つけました
d0093936_14545925.jpg
四季折々楽しめる長瀞、私の好きなところです。何回訪れてもその時々違う風景に出会えるのです。
[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-22 15:01 | 旅行 | Comments(4)
テレビ体操は私の日課です。
午前6時25分からのテレビ体操が終わるとこんな歌がながれてきます。

♪ はしっても あるいても 地球のスピードはおなじです
あせっても のんびりでも ちゃんとあしたはくるんです

いそぐときほど くちぶえふこう 悲しいときほど にっこりえがお♪
フックブックロー♪ しあわせは いつもうしろから~♪・・・・・・・
おいついてくるよ~♪・・・・・・
♪ だから ここらで そよ風を あおぞらを ちょっと 深呼吸♪

「フックブックロー」という子供向けの番組ですが、なんとも素敵な歌詞と歌声です。毎朝この曲を聞いては癒されています。

年齢とともに動作がスローになってきたり、月日のたつのが早く思えたり・・・でも地球のスピードは同じなんですね。
爽やかな5月の風に乗ってフレンチラベンダーの香りがただよっています。
今年は沢山咲きました。
ちょっと深呼吸~です。
d0093936_1715582.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-18 17:30 | Comments(10)

拍手で迎えました

寒暖の差が激しく昨日は暖房したいような肌寒い日だったのに今日は真夏のような暑さで体調を崩してしまいそうです。
今日水墨画教室がありました。嬉しいことがありました。
昨年の2月に突然、目に怪我をされた方が視力を快復して一年3ケ月ぶり元気になられて出席しました。
現代の医学の進歩は目を見張るものがあります。
目に大怪我をして傷を治す間 「僕の眼球は病院に保存してあるんですよ・・・右目はないんです」・・・・と、歩く事もままならない状態でしたのに今日は車を運転してきました。
以前からめがねをかけていましたが今日も怪我をした以前のような状態で来られました。
定年後も週に2~3日仕事をしていましたが職場復帰もされたそうです。
皆から拍手で迎えられ嬉しそうでした。
よい病院を選んだこともありますが、本人が明るく前向きに頑張った結果のような気がします。

セイロンベンケイソウ
頂いた一枚の葉から芽が出て1m近く大きく育ちました。
面白いほど芽がでてきました。凄い生命力です。
d0093936_16254230.jpg

d0093936_1621522.jpg
上の方には花も咲いています。
小さなツボミがいつの間にか大きな花になっていました。
d0093936_1624267.jpg

スキン変更しました。
[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-13 16:33 | Comments(2)

母の日

昨日花屋さんの前を通りかかると黒山の人出、
整理員も出ているほどでした。
おや~どうしたのだろうと近づいてみると・・・・・
カーネーションの花束を持っている人が沢山いました。
そうでした昨日は母の日でした。
すっかり忘れていました。

家に帰ってみると長女からカーネーションの花篭が届いていました。
「お母さん何時までも元気でいて下さい」のメッセージが付いていました。
子供にとっては親が元気でいる事が何よりの事なのです。
私もそんな年齢になってしまいました。
最近はカーネーションの色もカラフルです。
d0093936_16412813.jpg
夕方、今度は次女夫婦が花篭を持って遊びにきてくれました。
長持ちをするようにと植え込んだものにしたのよ・・・と、同じカーネーションなのに2人の性格が現れていて面白いです。
d0093936_17323021.jpg

次女と二人で夕食の準備、食卓には揚げたての天ぷら、手巻き寿司、筍とフキの煮物など・・・・久しぶりに娘夫婦と楽しい時間を過ごしました。
お陰で母の日を賑やかに楽しく過ごす事ができ感謝です。

庭にはクレマチスが花盛り、今年は沢山花をつけました。
クレマチスは250種もあるそうですがこれは「ドクターラッペル」という種類、最近良く見かけるようになりました。
d0093936_179509.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-09 17:18 | | Comments(10)

西湖癒しの里

富士芝桜まつりのポスターには満開の芝桜、それを見た友達が見に行こうと誘ってくれました。d0093936_1722010.jpg
下調べもせずに誘われるままに昭和の日の29日に行ってみました。
高速道路は大型連休の始まりだというのに空いていました。
着いてみるとまぁ~なんと芝桜のピンクが見つからない。
まだ1分咲き・・・奥の方が僅かにピンクがかっているだけでした。
これでは入園料も無料になるわけだ・・・・・
周りの山々もまだ枯れ葉色満開は連休が過ぎてからのようです。
水面に写った雲が美しく来た甲斐がありました。
d0093936_16542026.jpg
近くの見所を探してくれて行った先は「西湖癒しの里根場」、富士山がその勇姿を見せてくれて思いがけない風景をみることが出来充分に満足しました。
d0093936_1741295.jpg
d0093936_17163577.jpg西湖畔の西南にある根場地区は、かつては「かぶとの里」の茅葺き民家が建ち並ぶ誉れ高い集落でしたが、昭和41年の台風災害を受け、集落の殆どが消滅してしまいました。40数年の歳月を経て昔懐かしい茅葺き屋根群と富士山の景色が甦りました。(パンフレットから抜粋)
d0093936_17111274.jpg
可愛い富士桜が満開青い空に映えていました。
d0093936_17225954.jpg
水車小屋などもありました。
d0093936_19421619.jpg
ミツマタも満開、和紙作りの体験も出来ます。
d0093936_1736458.jpg
足元には黒いチューリップ・・・
d0093936_17281088.jpg


牡丹
[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-02 17:29 | Comments(6)

グアム旅行(2)

ホテルから潜水艦乗り場までバスで送迎してくれるオプショナルツアーで本物の潜水艦アトランティス・サブマリンで水深45mの海底を覗きました。
グアムでしか見られないという18000年かかって出来たという大きなテーブル珊瑚は圧巻でした。
天候によるものなのかハワイの海でみた海底よりも透明度がなかったようでしたが、大きなウミガメや深海魚にも出会えました。
45mの深さから数秒で浮上する時、海水が一瞬ダイアモンドダストのようにキラキラと美しくひかり思わず歓声をあげてしまいました。
d0093936_112128.jpg


ホテル附近を散策、途中から無料バスにのり島内めぐりやショッピング、
今回が4回目というT子さんの案内で効率よく楽しむ事が出来ました。
泊まったホテル
d0093936_1174792.jpg
ホテル附近の様子
d0093936_118576.jpg

d0093936_1193360.jpg

聖ヨセフ教会の窓は全てステンドグラス、グアムで最も美しい教会といわれています。扉が開かれている時には誰でも見学することが出来ます。丁度この日は中に入ることが出来ました。
d0093936_1126934.jpg
d0093936_11141733.jpg
格安ツアーでしたが会場まで送迎つき焼肉パーティもありました。
d0093936_12141420.jpg

グアムの夕陽がとても美しく印象的でした。
d0093936_11333071.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-05-01 11:21 | Comments(4)