Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

グアム旅行(1)

フリータイム型のパックツアーにオプショナルツアーを取り入れて3泊4日のグアム旅行してきました。
東日本大震災前に申し込んであり忘れた頃になってT子さんから電話がありどうしょうか迷ったのですが出かけることにしました。
何時も一緒に行く6人のメンバー、誰もキャンセルする人もなくツアーに参加しました。
出発前に成田空港から見た日本の夕陽がとても美しかったのを覚えています。
d0093936_20113055.jpg

ホテルには日本語でかかれたグアム新聞が置いてあったり、NHKのテレビが見られたりとグアムでも日本の情報はリアルタイムで知ることが出来ました。
グアム新聞には ~被災地へ届けグアムの祈り~
追悼セレモニーが行われた様子が載せてありました。
また、まちかどには「ガンバレ日本」の文字、グアムの人々の暖かい心が伝わってきました。
グアムは日本から南へ2500キロ、淡路島とほぼ同じ広さのミクロネシア最大の島です。美しい珊瑚礁に囲まれています。
人口僅か16万人、沢山の人種、民族が一緒に暮らしています。
d0093936_2075956.jpg

グアムの産業は観光、その80%を占める観光客は日本人だそうです。
日本に一番近いアメリカのリゾート地です。時差はプラス1時間です。
d0093936_20145265.jpg
鹿児島出身のKさんはこの海岸で楽しそうに泳いでいました。
d0093936_20181010.jpg
海岸に打ち上げられた珊瑚
d0093936_201912.jpg

オプショナルツアーの島内観光は恋人岬やスペイン広場、アフガン砦などでした。
恋人岬にて
d0093936_21202416.jpg
d0093936_21205632.jpg

スペイン統治時代にはスペイン総督邸があったというスペイン広場には炎の木に赤い花が沢山咲いていたりマンゴーが沢山なっていたり南国情緒たっぷりでした。
d0093936_17364037.jpg
d0093936_17372319.jpg

アフガン砦の大砲のレプリカ
d0093936_17431516.jpg
近くの広場ではヤシの実のジュースを売っていました。
飲み終わると刺身のように果肉を切ってくれわさびしょう油をつけて食べる事ができます。
d0093936_17454560.jpg
レイに使う花プルメリアの甘い香りが一面に漂っていました。
d0093936_2056325.jpg

グアムの人々明るく皆とてもゆっくり行動するようです。
[PR]
by yokkosan3 | 2011-04-30 17:46 | 旅行 | Comments(4)

木瓜の花言葉

東北地方の桜が満開を迎えています。
大津波にあっても逞しく生き残って満開に咲いた桜から勇気と元気を貰ったという人たちが沢山います。
桜にはそんな力があります。

今、庭の八重咲きの木瓜が満開、沢山の花をつけています。
木瓜は丈夫で、育てやすく放って置いても元気に育ち
花を沢山咲かせます。
d0093936_16522972.jpg
木瓜の花言葉はいろいろあり
先駆者、指導者、妖精の輝き、早熟などがあります。
平凡も木瓜の花言葉の一つです。
d0093936_15373150.jpg
ありふれた当たり前の平凡な日常がどんなにか大切であるか今回の震災で気づかされたような気がします。

昨日は水墨画教室の日でした。
全員出席、最高齢者は87歳元気で頑張っています。
今度スケッチ旅行にも一緒に出かけることになっています。
何時も励まされています。

今回描いた絵、空が難しかったです。
d0093936_15501489.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-04-23 15:55 | Comments(10)

ミツバツツジ

初夏のような日が続き、今日は26度にもなり汗ばむような陽気でした。
このところ大きな余震が続いていて震度4が何度かありました。福島県や茨城県を震源とする大きな余震の影響です。
早くおさまって欲しいものですが、気象庁の発表でこれからも大きな余震があるとありがたくないことを聞きました。

地震の時は携帯電話の聞きなれない警報音が鳴って緊急地震速報を知らせてくれます。それが夜中に鳴ったりするとドキッとして慌ててしまいますが小さな揺れのこともが多いようです。

何時又大きな揺れが起こるかと遠出は控えています。
今年は近くの公園の桜を見るぐらいでしたが桜の花も大分散ってきました。

買物へ行った帰り近くにあるミツバツツジを見ようと寄り道しました。
宅地化が進み桜や梅畑は無くなって住宅街に変っていましたがミツバツツジの畑は今年も見ることが出来ました。
ミツバツツジはツツジの中で一番早く咲くのだそうです。
葉が出る前にピンク色の花を咲かせます。
雄しべは5本です。
d0093936_1737761.jpg
d0093936_17373194.jpg

秩父長瀞の岩根山にはミツバツツジの大群落があって辺りがピンク色に染まり大きなミツバツツジがトンネル状になって咲いていてとても綺麗だったこと思い出しました。
7年ほど前に行った時の岩根山の風景です。
d0093936_1739375.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-04-15 17:51 | Comments(6)

桜満開

4月も半ばになればやはり暖かくなります。
桜の花も満開になり春本番です。

今日は統一地方選挙の投票日でした。
開票と同時に出口調査で当確がわかってしまう世の中です。
投票が終わると同時に東京都知事に石原氏、北海道知事に高橋氏が早々と当確になりました。

投票所の近くの公園の桜が満開でした。
宴会自粛ムードが広がり静かにお花見が出来るようになりました。
d0093936_20565157.jpg
d0093936_20571336.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-04-10 21:13 | Comments(6)

瓦礫の中の桜が咲いた

今回の震災の呼び方を政府は「東日本大震災」と決めました。
もう3週間も経ちましたが復興の道のりは遠そうです。
瓦礫に埋まった早咲きの桜がピンクの花をつけた様子がテレビ画面に映し出されました。過酷な環境にもめげず咲いた桜に勇気付けられた人も多かった事でしょう。
被災された方々も頑張っています。「頑張るぞー」と拳をあげて叫んでいる人の顔が大写しになってその力強さに明るい兆しを見た思いがしました。日本中の人々が皆同じ方向を向いて復興に向けて歩み始めています。
このところ暖かい日が続いて計画停電が見送られています。
福島原発の安心安全はどうなるのか、先の見えない状況が続いています。
ちらほらと桜の開花便りも聞かれるようになったのにお花見の宴会の自粛ムードが広がっています。多くの避難生活を送っている人を思うときそれが自然の成り行きです。

友達のIさんから「皮遊び楽しむ」という皮工芸の個展の案内状が来ました。Tさんと一緒に花篭を持ってお祝いに行ってきました。会場は竹林に囲まれたカフェ、自然が一杯の良い雰囲気です。
生憎Iさんには会えませんでしたが、クッション、花瓶、額絵、小物など心を込めた作品を楽しく見させていただきました。
d0093936_16424189.jpg
d0093936_1643131.jpg
d0093936_16433451.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2011-04-02 16:44 | Comments(6)