Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

杜の都

東北地方では早紅葉が始まっていました。
d0093936_20524521.jpg
突然ドライブ旅行に誘われて何時ものメンバーの4人が揃いました。宿泊ホテルは仙台駅近く道路も空いていて午後に出発したのに、4時間後には仙台に着きました。

仙台(青葉)城址公園へ、前回来た時には車で通り過ぎただけでしたが今回は伊達政宗公
の銅像や築城の時の石垣を再現したものなど見ながら散策することが出来ました。
戦時中には取り壊された事もあったという政宗公の銅像は仙台市内を見守るように建てられていました。
d0093936_20474867.jpg
d0093936_20503783.jpg

築城当時の石垣の一部を再現したものが展示されていました。
d0093936_2115799.jpg
高い高い昭忠塔、近くのモミジは紅葉が始まっています。今年はじめて見る紅葉です。
d0093936_2192827.jpg
d0093936_2195187.jpg
高台からは杜の都仙台が一望できます。
d0093936_21173863.jpg
メインストリートは賑わっていましたが、8時にはシャッターを降ろす店も多いようです。
仙台といえば七夕、この通りもその時期になると七夕飾りで彩られます。
d0093936_21214811.jpg
蕎麦ムース新発売の看板を見つけました。ほんのりと蕎麦の香りのムース美味しかったです。
[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-31 21:27 | 旅行 | Comments(4)

聖天山は改修工事中

「言うまいと思えど今日の暑さかな」こんな句が思い出されるほど、
毎日体温を越える暑さが続いています。
偏った雨の降り方でこのところ全く雨が降らずにからからになった地面は熱砂のようです。
涼しいうちに家事を済ませて涼しくした部屋で本を読むことにしました。
近くの図書館に行き、目に優しい大きな活字の本を5~6冊借りてきては読んでいます。
図書館では今小・中学生が沢山来ています。
夏休みも終わりに近づき宿題の追い込みでしょうか・・・

先日ホテイアオイを見た帰り少し足を延ばしてめぬま道の駅近くにある妻沼聖天山に寄りました。日本三大聖天のうちの一つです。国指定の重要文化財の本殿は現在5ヶ年計画で改修工事中で来年の6月にならないと見ることが出来ず少しガッカリでした。
本殿の外壁には左甚五郎の豪華な彫刻がありますが、彩色も鮮やかに改修されるとか、どのようになるのか楽しみです。
d0093936_15231414.jpg
妻沼聖天山は斉藤別当實盛公が1179年守り本尊の大聖歓喜天を祀ったことが始まりとのことです。
d0093936_1516206.jpg
境内には戦没英霊の供養と世界恒久平和の祈願のために建てられた塔があります。小さな滝や川があり、細い散策路がありました。
d0093936_1584045.jpg
境内は鬱蒼と茂った大きな木々があり吹く風も爽やかで涼しい一時を過ごせました。
大きなムクロジの木には実がなっていまました。正月の羽根つきの羽の玉や石鹸の代用に使われていました。
d0093936_15472294.jpg
ユズリハにも同じような実が・・・お正月に鏡餅の下にウラジロトと一緒に飾るユズリハです。
d0093936_15482527.jpg
斉藤別当實盛公の像の傍らにひっそりと咲く白い花はヤブミョウガの花でしょうか?
d0093936_15523460.jpg
キバナコスモスが沢山植えられていて蝶が沢山舞っていました。なかなか止まってくれません。
d0093936_15581050.jpg
地元では聖天さんと言われて親しまれていて、参道には200年も続いているという名物の美味しいいなりずしを売るお店があります。15cmくらいある細長いいなりずし・・・・休日には行列が出来るほどです。
[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-26 16:03 | Comments(10)

国立劇場へ

昨日妹に歌舞伎の招待券があるからと誘われて観てきました。
夜の部の招待券なので2時過ぎに暑い中でかけました。
王子駅で待ち合わせて南北線に乗り換え永田町で下車徒歩10分位のところに
国立劇場があります。
国立劇場の大劇場での公演です。
少し早めにつきましたが劇場入り口附近はもう大勢の人たちでごった返していました。
d0093936_1772016.jpg

劇場近くには枝垂れ桜が沢山あります。妹は車で通りかかり良くお花見をしたことがあるとか、露店も出て郊外で見るお花見とは違った雰囲気があり楽しめるそうです。
d0093936_17135855.jpg
「第8回亀治郎の会」、今日の演目は「義経千本桜、忠信編」と「上州土産百両首」でした。歌舞伎を見たのは今回で3回目、義経千本桜は一度見たいと思っていました。
主な出演者は義経千本桜では忠信実は源九郎狐に市川亀治郎、静御前に中村芝雀、九郎判官義経に市川染五郎、駿河治郎に市川門之助が又上州土産百両首には市川亀治郎、福士誠治、渡辺哲でした。

「義経千本桜」の一幕道行初音旅では忠信実は源九郎狐が、静御前としなやかに舞いますが、二幕川連法眼館の場では忠信から早代わりして源九郎狐となり突然現れ、さながら体操選手のように舞台を縦横に軽々と走りまわり、跳びはね、宙返りしたり、宙乗りで桜吹雪の中を舞う姿に観客はどよめき大きな拍手が起こりました。

座席は1階3列目、仕草や顔の表情、衣装などが解かり楽しめました。
歌舞伎は日本独特の演劇、伝統芸能の一つであり、
重要無形文化財であり世界無形遺産になっています。

市川亀次郎扮する源九郎狐の宙乗り(パンフレットから)
d0093936_2002558.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-23 20:11 | Comments(6)
昨日今日と少し涼しい日が続きほっと一息つきました。
道の駅「童謡のふる里おおとね」わきの休耕田で薄紫色のホテイアオイが咲き始めました。

休耕田もこうして活用すると大勢の人を楽しませてくれますが、ホテイアオイは繁殖力が強く、水面を覆ってしまうと他の動植物にも影響を与えてしまうそうで管理には注意が必要だといいます。

約1.5ヘクタールに1万株以上ののホテイアオイです。
昨年見たホテイアオイ は公園の池にぎっしり咲いていましたが、水田に浮かぶホテイアオイはまた違った雰囲気で、涼しげに見えました。

南米原産の水生植物、
ミズアオイ科 別名ウォーターヒヤシンス
d0093936_1811825.jpg
d0093936_1815094.jpg
d0093936_1821883.jpg

d0093936_183329.jpg

近くには綺麗に咲いたサルスベリ
d0093936_18385431.jpg
d0093936_18395045.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-20 20:35 | | Comments(8)

プールへ

長女一家が泊まりがけで来たり、
次女夫婦が来たり、お盆のお参りに行ったりと慌しい日々が過ぎていきました。

孫達は今伸び盛り少し見ない間に大きくなって会話の内容も大分変ってきました。
下の孫娘はまだまだ遊び盛りプールに行きたいと言うので一緒に出かけました。
長女がまだ小さかった頃良く来たプール、蝉時雨を聞きながら林の中のあの頃と同じ道路を
暫く行くとチケット売り場があります。
d0093936_15141677.jpg
車で7~8分のところにあるプール、混雑を見越して少し早めに出かけましたが、皆考える事は同じようでチケット売り場にはもう長蛇の列、20分も待ってしまいました。
d0093936_15182318.jpg

懐かしいプール、ここで長女達に良く泳ぎの練習をさせました。あれから長い年月が経ち再び孫を連れて来ようとは思ってもみなかったことです。
今も変らぬ同じ場所を確保し、私はプールサイドを歩いたりしながらそこで待つことにしました。
最近は日除けテントを張る人も多くなりプールサイドはカラフルに彩られます。
ゴーグルをつけている人も多くなり、ゴーグルをつけた孫もプールの中へ・・・・
嬉しそうに・・・楽しそうに・・・満面の笑み。
d0093936_15265028.jpg
一時間おきに5分間だけ波を出すプールには大勢の人が集まってきます。
大きな波を受けて嬌声が響きます。
d0093936_15335591.jpg
d0093936_1538413.jpg
ここは流れるプール、沢山の監視員が目を光らせています。大人も子供も楽しんでいます。
d0093936_15405630.jpg
d0093936_16284744.jpg


落雷
[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-16 16:18 | Comments(6)

残暑はまだまだ続きそう

今日も続く厳しい暑さ、気象庁の発表によると、この暑さはペルー沖の海面水温が下がり世界的な異常現象をもたらすラニーニャ現象だそうです。
この現象冬まで続くようでまだまだ厳しい残暑が続くそうです。
そして逆に冬は寒さが厳しくなるといわれていますが・・・・どうなるのでしょう。
台風4号が発生、関東地方にはまだ影響は出ていないようですが風が強く青い空に怪しい雲が広がってきました。
d0093936_1755976.jpg
残暑の中咲くハツユキソウ今年涼もやかに咲きました。
縁取られた白が緑に映えて雪を被ったようです。
ポインセチアと同じユーフォルビア属
d0093936_20404699.jpg
残暑は厳しくとも季節は先へと進んでいきます。庭のコスモスが一輪咲きだしました。
d0093936_17145650.jpg

そんな残暑の中Sさんがスイカを届けてくれました。
自転車で10分ほどのところに住んでいます。
時々一緒に旅行したり映画を見たり食事をしたりもうかれこれ30年来のお付き合いです。
最近仕事を辞めてこれからはゆっくりと自分の時間を楽しみたいと・・・・・。

「このスイカ八色娘(やいろっこ)というのよ、 新潟から送ってきたの・・・
とっても甘くて美味しいスイカよ~」 「スイカ大好きなのありがとう~」
挨拶もそこそこにスイカ談義、八色原は越後八海山麓にあり魚沼産コシヒカリが取れるところ。
スイカには生産者名の入ったシールが貼ってありました。
我が家の冷蔵庫に入る小ぶりのスイカ、甘くて水分をたっぷり含んだとっても美味しいスイカでした。
d0093936_16355098.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-11 17:24 | Comments(8)

ビオトープ

買物ついでにビオトープのある公園へ寄り道しました。
まだ暑い昼下がり、公園の緑陰では蝉時雨を聞きながら散歩している人が三三五五、ベンチに座ると涼しい風が心地よく暑さを忘れるほどです。
緑の木陰がこんなにも涼しいなんてまるで高原にでもいるようでした。
d0093936_17125262.jpg

直ぐ側にはビオトープがあります。
葦が生い茂り生き物がありのままに生息し活動する場所としてつくられたものです。。
カワセミやバン、カイツブリ、コガモ、カルガモ、コサギ、ダイサギなどを見ることが出来るそうです。又川には鯉や鮒などもいます。
d0093936_173622.jpg
ビオトープと立派な石橋、不思議な取り合わせのようですが、ここは花の丘公園、花が主体の公園なのです。
d0093936_1794691.jpg
西洋風なハネ橋も・・・・
d0093936_17104071.jpg

トンボや蝶が飛んでいました。これはシオカラトンボでしょうか・・・最近久しく見たことがありません。やっと捉える事が出来ました。
d0093936_19304187.jpg
ことしのサルビアは元気がありません、そろそろ終わりです。
d0093936_2054726.jpg
先日テレビで紹介されていた大きなアメリカフヨウの花は僅かに咲いているだけでした。
d0093936_20593386.jpg
暑いと思っていた公園も緑が多く木陰では意外に涼しく夕涼みに来る人も多いようです。
[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-08 19:52 | 自然 | Comments(4)

相変わらずの猛暑

相変わらず猛暑が続いています。
ロシアでは記録的な猛暑、日照りでトウモロコシや小麦が枯れたり山火事が発生している様子がテレビに映し出されていました。雨の降り方が偏っているようで、このところ雨もなく乾いた庭には少しぐらいの水遣りでは焼け石に水、雑草も伸びる勢いがなくなったよですが・・・
日陰の雑草がぐんぐんのびて大きくなってきているのに気づきました。
朝からかんかん照りでしたが日陰で風もあるので早速草取り始めました。たった一時間位の作業なのに滴る汗でびっしょりです。

汗びっしょりになり思い出しました。
先日、外出先でのことです。バスもなく暫く歩いたのですがあまりの暑さにタクシーで帰ることにしました。滴る汗にYシャツまで汗がにじみ出ている連れ合いを見てタクシーの運転手さんトランクからタオルを一枚取り出して、「よかったらこれを使ってください。差し上げます」と渡してくれました。
「私もよくそのように汗をかくんですよ、気持ちが悪いでしょう・・・」と。親切な運転手さん。感謝、感激です。良く冷えた車に乗り込みほっとしました。親切にされるって嬉しくってハッピーな気分になります。運転手さんありがとう!

車窓からは一際高いビル、「あれはホテルですか」「いいえ市役所ですよ。地下2階地上21階、23階建てで屋上にはヘリポートもあるんですよ、おかげで税金が高くなりました」維持費もさぞかしかかることではと余計な事考えてしまいました。景気が良い頃に建てたそうです。
d0093936_15261924.jpg
市民の皆さん猛暑の中健気に働いて税金納めています。

    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
昨年の10月に挿し目をしたコリウス
5本挿し芽したもののうち3本が大きく育って大成功!
こんなに大きくなりました。
たった5cm位の双葉でした。
暑さには弱そうなので日陰に置き水遣りを忘れないようにしています。
d0093936_16202439.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-06 16:08 | Comments(2)

猛暑続き

今年の暑さは格別、埼玉は暑さで知られるようになりましたが、県北部の熊谷市では2007年には最高気温40.9度を出した事があり暑さ本番はこれから、今年はどうなるのでしょう。
このところの猛暑続き、雨も少なく、今年はオリズルランやシコンノボタンがなかなか大きくならず蕾をつけないでいます。
ヤツデの葉やホトトギスの葉が枯れたり、ミカンの実がどんどん落ちてしまったりと植物には過酷な夏の暑さです。
十数年も美しい楚々とした姿を見せてくれた白百合です。
昨年写したもの
d0093936_16383289.jpg
今年も楽しみにしていましたがこんな姿になってしまいました。
小ぶりに咲いて元気がありません。
d0093936_16273971.jpg
農作物にも大きな影響が出ていてこのところ野菜が値上がりしています。
昨日寄った農産物直売所には新鮮で少しでも安い野菜をと沢山の人たちで賑わっていました。

一際緑の濃い野菜が目にとまりました。はじめて見たパワーリーフ。
ミラクル野菜として今話題になっているそうです。
日本人に不足しがちなカルシウム、マグネシウム、銅、亜鉛、鉄など元気になりそうな栄養素がバランスよく豊富に含まれているそうです。
お味噌汁やお浸し、天ぷら、サラダなどに適しているそうです。
単純な私、能書きにつられて買ってきました。一袋150円はお手ごろです。
ツルムラサキ科の植物
d0093936_1765149.jpg
お浸しにしてミョウガを入れてたべました。
茹でるとモロヘイヤのように少しぬめりが出て、海草のメカブやきくらげを少し柔らかくしたような独特の食感、ヘルシーです。
[PR]
by yokkosan3 | 2010-08-02 17:29 | 自然 | Comments(8)