Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

佳き日

緑が一段と目に鮮やかに映るようになりました。
一年で一番美しい季節です。
大安吉日に次女が2年間の交際の後に結婚式を挙げ入籍届けを出しました。
前日の大雨もあがって朝から爽やかな晴天に恵まれほっとしました。
NHKのドラマ「つばさ」の舞台になっている川越の神社での挙式でした。
結婚式は子育ての節目の日であり娘にとっては第二の人生のたびだちの日でもあります。
d0093936_1564352.jpg
この神社は創設以来1500年に亘る歴史があると聞いています。
そして、この神社独自の儀式が二つありました。
「嫁ぎの紅」…親子水入らずで嫁ぎの間で共に一時を過ごし、仕上げの口紅を一筆点します。
「結い紐の儀」…挙式の中で赤い水引を編み上げ輪にした「結い紐」をお互いの小指に結び合う儀式です。
d0093936_1744460.jpg
神社へ向かう通路には早朝からスタッフが桜の通路を設えてくださいました。
d0093936_16574188.jpg

真っ青な空の下を歩む二人が幸多かれと願いを込めて、娘に手を添えて誘導して行きました
d0093936_1724777.jpg

神社で式を挙げそのまま披露宴会場に進むことが出来ます。
お互いに若くない二人の選んだメーンイベントは鯛の塩釜開き、
「めでたいな」の歓声があがりました。
スタッフの皆さんには細かなところまで暖かな心配りをしていただき、和やかな披露宴になりましたこと感謝の気持で一杯です。
d0093936_15334549.jpg

忙しい職場の二人は翌日から出勤です。頑張ってます。
[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-28 17:08 | Comments(12)

茶摘みの頃

あっという間に葉桜になり美しい新緑の季節を迎えました。
茶摘みも始まり新茶もそろそろ店頭に並ぶ頃ですが、20日に恒例の新茶の初取引が全国一の産地静岡県の静岡茶市場で開かれたそうです。黒塗りの盆に載せた新茶の出来具合を茶問屋や仲買人が香りや手触りで吟味して商談は成立、最高値は1キロ当たり10万円の値がついたそうです。色も香りも良く味には甘味があるそうですがどんなお茶だったのか一度飲んでみたいものですが高値の花です。

昨日は曇天で少し肌寒かったのですが出かけたついでに近くの花の丘公苑へ寄ってみました。
このような日でもお花を楽しみながら散策している人が意外に沢山いました。
チューリップはそろそろ終わりを迎えてツツジが盛りを迎えていました。
d0093936_12543357.jpg
d0093936_12533640.jpg
ネモフィラが見頃になっていました。ネモフィラといえば国営ひたち海浜公園が知られています。
d0093936_1256059.jpg
d0093936_12561716.jpg
ハナミズキの先には芝桜が植えられています。
d0093936_1315458.jpg
チューリップが終わり、キンギョソウへと変わります。
d0093936_1324890.jpg
d0093936_133061.jpg
ぼたんやスズランの香りが漂っていました。
d0093936_13112941.jpg
d0093936_13114251.jpg
ところどころに藤棚がありますがまだ小さな房です。
d0093936_131335.jpg
水辺にコサギが1羽舞い降りていました。
d0093936_1322298.jpg
d0093936_1327062.jpg
この公苑は近くにあるので時々お花を楽しみながら散策してきます。
[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-25 13:50 | | Comments(10)

びっくりしました

所用があって義兄の家に行った時のことです。何時もは渋滞している道路ですが、その日は意外に空いていました。突然、車の直前に犬が飛び出してきました。びっくりして急ブレーキをかけると道路の中ほどまで来た犬はすごすごと引き返して行きました。一瞬の出来事でしたが後続車が離れていたのは幸でした。つい先日は猫が飛びだしてきましたが、今までこんな事はありませんでした。そういえば最近ペットが高齢化してきたと聞きます。車の多い道路に飛び出してくるペットが多くなるかも知れません。急ブレーキをかけたりすると玉突き事故にもなりかねませんから考えると恐ろしいことです。

近くに店長犬のいる美容院がオープンしました。こんなフレンチブルドッグがお出迎えです。このほかにも同じような顔をした犬がもう一頭いて一寸びっくりしました。出迎えるとさっさと奥の方へ行き大人しくしています。デジカメを向けると近寄ってきて愛嬌はあるのですが…。
店長犬は左の犬だそうです。
d0093936_14143976.jpg

義兄の家の近くに矢車草の畑があり咲き始めていました。沢山の蕾があります。(矢車草は正確にはヤグルマギクというそうです。山小屋さんから教えていただきました)
d0093936_14373850.jpg
d0093936_14271648.jpg
d0093936_14274367.jpg
マーガレットやヒメエニシダも咲いていました。
d0093936_143829.jpg
d0093936_143344100.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-23 14:56 | | Comments(4)

ウズラバタンポポ

お花大好きな友達がいていろいろな花を持ってきてくれます。
時々枯らしてしまいますが、お陰で我が家の庭も花が増えてきました。
昨年ウズラバタンポポなどいただきました。
ウズラバタンポポは葉がウズラの卵の模様に似ているのでそのような名前がついたのだと聞きました。どんな花が咲くのだろうと楽しみにしていました。
耐寒性と聞き冬も外に出したままにしておきましたが咲きだしました。
タンポポにはエゾタンポポ、カントウタンポポ、カンサイタンポポ、セイヨウタンポポ、シロバナタンポポなど種類が沢山あるそうです。
ウズラバタンポポ〈キク科) ヨーロッパ原産
一本の長い花茎が途中で分かれて複数の花をつけています。
d0093936_2081190.jpg
d0093936_2092256.jpg

ゼラニュームやジュウニヒトエも咲いています。
d0093936_20215218.jpg

d0093936_20322100.jpg
友達の家の庭に咲いたぼたんです。丁度見頃を迎えていました。
d0093936_20265715.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-20 20:56 | | Comments(8)

散る桜

上田城千本桜を一度見たいとの思いでバスツアーに参加しました。
お天気を見計らって申し込んだのに普段の行いがよくないのか直前になって天気予報には
雨マークがつきました。前日までは日傘でしたのに久しぶりの雨傘の出番でした。
農作物や植物には恵みの雨になることでしょう。

今回のツアーは善光寺御開帳、北向き観音両参りと上田城千本桜がセットになっていました。
善光寺へは以前に来たことがありますが、
春風や 牛に引かれて 善光寺 (小林一茶) でしょうか・・・
予報通り善光寺参りが終わった頃にはポツリポツリと雨が落ちてきました。
d0093936_17155625.jpg

7年に一度の御開帳で回向柱に触れたいと大勢の人たちが訪れてれていました。
この期間中に約600万人の人々が訪れるのではないかと言われています。
幸せを願い何百万人の人が触れた回向柱に15分待ちで触れてきました。
混雑時には待ち時間が一時間以上と聞きました。
d0093936_17162856.jpg
回向柱に触れると現世、来世の幸せが得られるといいます。
その願いが叶うようにと沢山の人々が待っていました。
d0093936_17181942.jpg
北向観音へ着いたころには小雨になっていました。バッグに入れた筈のデジカメが見つからずかろうじて入り口付近の写真をとることが出来ましたがこの手前の道路を5分ほど登ったところに北向山はありました。
d0093936_17281360.jpg

最後に上田城跡公園へと向かいました。一番期待していた所です。
自由散策40分と限られた時間なので東虎口櫓から西櫓付近を散策したのみでした。
小雨の中の満開の桜は散りだしていました。
d0093936_1735435.jpg
本丸堀に映った桜が綺麗でした。
d0093936_17392755.jpg
まだ充分に楽しめました。
d0093936_17404874.jpg
バス駐車場からの眺めです
d0093936_1751882.jpg

                                         (4月14日撮影)
[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-16 20:04 | 旅行 | Comments(10)

ハナズオウ咲く頃

今日も夏日になりとても4月とは思えないほどです。
所用があり実家に行きました。
車で20数分の中山道沿いにあります。
弟夫婦があとを継ぎ今は3人の孫も出来て賑やかに暮らしています。
子供の頃からあったハナズオウが青い空に映えていました。この花が咲くと春を実感しました。
もう丸い葉がでています。
d0093936_1685120.jpg

この白い花は多分ハナコンメだったか記憶が定jかではありませんが・・・満開でした。
d0093936_1611441.jpg

帰りに、我家の近くの中山道を走っていると真っ青な空に飛行船が飛んでいました。工事中で信号待ちが長かったのでデジカメを出して構えるともうはるか彼方に行っていました。ふんわりとゆっくり飛んでいるように見えても意外に早くやっと尾翼をとらえることができました。川田谷飛行場に向かっているようです。
最近は高層ビルが増えて街並みが変わってきました。
電線は地下に埋設されてすっきりしています。
d0093936_16194683.jpg

もう八重桜が咲いている頃、少し寄り道をして近くの大公園の横を通ってみました。
咲いていました~  見頃です。
何時もはゲートボールや野球で賑わっている公園ですが今日は静かで誰もいませんでした。
d0093936_16243366.jpg
d0093936_16284546.jpg

傍を流れる鴨川の淵には菜の花が咲き柳も芽を吹きやわらかい春景色になっていました。
鴨川の整備も進んで綺麗になりました。
d0093936_1632576.jpg

近くで楽しみました。
[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-13 16:51 | | Comments(10)

10人10色

昨日水墨画教室がありました。
月に二回の集まりですがあまり欠席する人はいません。
最近講師が変わり練習方法も違ってきました。
今お手本を見て同じように書くことの練習をしています。
講師が大体の書き方を説明してくれますが同じ手本を見て描くのに10人10色皆違う絵を描くのですから面白いです。何故か男性の方が繊細に書く人が多いのです。
次回までに描いて行き講師が添削をしてくれます。
講師の添削を見ているとその人の個性を生かしてくれているようです。
添削のときには講師の周りに皆集まってきてどこが悪いか説明をしてくれたり、時々点数までつけたりしますが皆気にも留めていないようで和気藹々楽しく時間が過ぎてしまいます。
恥ずかしながら練習に描いたものですが、二枚とも講師の筆は入っていないものです。
茶墨で描きました。
湖沼の書き方の練習です。池に浮かぶ落葉の描き方を教えていただきました。
d0093936_16541333.jpg
重なった山並みの練習です。自分のものにして描くようにと言われるのですがなかなか難しいです。山並が滲んでしまいました。
d0093936_16543536.jpg

昨年植えたイカリソウが咲きました。小さな蕾のままで暫くいましたがやっと咲きました。
d0093936_1714135.jpg
ドウダンツツジが今年は花の数が少なめでした。丁度咲く時期に寒さにあったからでしょうか・・・
d0093936_17151718.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-11 17:24 | 水墨画、墨彩画 | Comments(4)

微笑むロボット

ロボットの新しい技術開発が進んできています。
念じて動かすロボットを日本の研究チームが開発したそうです。
頭で考えたイメージ通りにロボットを動かすというのですから凄いです。装置を使う人はヘルメット型のセンサーを頭に被るのだそうです。
脳波と脳血流のデータを解析することで装置を使う人の意思を把握して「右手を挙げる」「足を動かす」など人間型ロボットに再現させる事に成功したそうです。

また歩くのも笑顔も女性にそっくりで、従来のロボットに比べて人間に近い動きで歩く向きを変えたり、名前なども答えたり指示どおりににっこり微笑んだりもする日本の若い女性サイズのロボットも生まれたそうです。日本のフアッション・ショーに出演する予定もあるそうです。

介護ロボットの実用化の技術は日本が世界でも一番進んでいるといいます。
お掃除ロボットなどはすでに購入して使っている人もいて掃除機よりも吸い取り力がよく自分で掃除するよりも部屋を全体的に綺麗にしてくれるそうです。しかも複数の部屋を自動で渡り歩いて掃除をするというのですからびっくりです。
近い将来必要に応じてロボットが家庭に入り込んできそうです。

気温が急上昇びっくりして咲き出した花たち・・・・
こんな花々を見てにっこり微笑むロボットができるでしょうか・・・
なかなか咲かないと思っていたムスカリが沢山咲きました。たった一本変わった種類のものが混ざっていました。
d0093936_20132346.jpg
ファンタジー・クリエーションという八重咲きのムスカリのようです。
d0093936_20144532.jpg
八重咲きのボケも咲きはじめました。
d0093936_20265533.jpg
小さな一枝を頂いたのに今は大きくなって沢山花を咲かせたウンナンオウバイ
d0093936_2028027.jpg
スミレの種類は沢山あります。友達から白いスミレを頂いたのにいつの間にかこのようなスミレが咲きました。
d0093936_20281411.jpg
ハナニラも増えてきました。
d0093936_2115317.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-09 21:03 | | Comments(10)

大宮公園

昨日クラス会の打ち合わせをしましたが、女三人寄れば・・・とか、いえいえ4人でした。話が弾んで賑やかなこと、話をしているとあれこれと当時のことが甦ってきてなかなか話がつきません。
どうにかまとまり分担も決めて解散となりました。

大宮公園へは良く出かけたものでした。大宮公園には1200本の桜と樹齢100年を超える赤松林、動物園等があり四季おりおり楽しめます。又野球場、プール、弓道場等いろいろなスポーツ施設もあります。
明治18年埼玉県で最初の県営公園として誕生しました。
桜の名所100選にも選ばれています。私の好きな公園です。

満開に咲き乱れる美しい桜を見ると、何故か嬉しくなるのはドーバミンの大量放出の効果でしょう。ストレスの多い現代社会では、心を開いて自然の音や空気の流れ、風、光を感じることが大切です。気持のリフレシュでドーバミンが適度に分泌されて、暗くなりがちな気持を変えて心が休まり幸せを感じさせてくれます。(平石クリニック院長の新聞記事より)
d0093936_15532657.jpg
d0093936_15535774.jpg
この池はボート池とも呼ばれていて良くボートにも乗りましたが現在は鴨や鯉が泳いでいるだけの池になってしまいました。
d0093936_15541974.jpg
d0093936_15545390.jpg
大きな桜は池面にまで達しています。
d0093936_1555435.jpg
d0093936_1558383.jpg
ここを抜けて行くと盆栽町方面へ行く事ができます。
d0093936_16333894.jpg
このような花が咲いていたのに気付きました。
シャガ(アヤメ科)やクサイチゴ(バラ科)の花のようです。
d0093936_15583399.jpg
山小屋さんからクサイチゴと教えていただきました。
d0093936_15585348.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-08 16:55 | | Comments(2)

桜満開

この2~3日急に暖かくなり足踏みしていたサクラも一気に満開になったようです。
今日は20度近くにもなり春うららです。
春休みに来た孫達も帰りまた静けさが戻ってきました。

今年は石戸の蒲サクラは元気だろうか・・・行ってみると元気で丁度見頃になっていました。
北本市石戸の東光寺の境内にあり車で20分ほどで行くことができます。
平日にもかかわらず大勢の人々が見物に訪れていました。

福島県三春の滝桜、山梨県山高の神代桜、静岡県狩宿の下馬桜、岐阜県根尾谷の淡墨桜と並んで日本五大桜に数えられています。
d0093936_17135344.jpg

根回りを見るとこの桜のたどってきた歴史を感じさせられます。
鎌倉幕府を開いた源の頼朝の弟蒲冠者源範頼が石戸に来た時についていた杖が根づいたとの伝説があります。現在のものは株分けした二代目の「蒲サクラ」です。
d0093936_1724919.jpg
次の世代のものでしょうか・・・根元からでた枝に咲いています。
d0093936_1725227.jpg

自然公園から続く石戸のソメイヨシノも満開でした。
d0093936_173124100.jpg
直ぐ傍の自然林は春未だ浅く芽吹いていません。桜の花びらが水面に浮いていました。
d0093936_17321080.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-04-06 19:16 | | Comments(4)