Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

カタクリの花

「道の駅あらかわ」近くの大塚カタクリ園は急な山の坂道を登って行くこと15分位のところ
にありました。
落葉広葉樹林の葉が落ちて木漏れ陽のさす落葉の中に咲いていました。
案内板には「早春のひとときだけ姿を見せるカタクリはスプリングフェメラル(春のはかない命)」
とありました。
花が咲くまでに平均8年もかかるという繊細で可憐な花です。
ここのカタクリは長瀞のカタクリよりも大きいようです。
d0093936_21464172.jpg
d0093936_21482856.jpg
光の加減によって花の色や大きさが微妙にちがっていました。
d0093936_21542581.jpg
3時過ぎにカタクリの里につきましたがもう閉じ始めているものもありました。
d0093936_21103150.jpg
d0093936_21123788.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-31 22:05 | | Comments(12)

大内沢ハナモモの郷

東秩父の大内沢では今ハナモモが満開です。
5年ほど前に山間部の草が生えているところを綺麗にしようとハナモモの木を植えはじめて今では7000本にもなり山の斜面をピンク色に染めています。サンシュユやボケ、モクレンなども咲いていてここは桃源郷のようです。3年前からハナモモ祭りも行われるようになり訪れる人も多くなりました。昨日もハナモモ祭りで賑わっていました。
d0093936_20484271.jpg
ハナモモはバラ科サクラ属で観賞用のものです。
d0093936_20543645.jpg
ハナモモがぎっしり咲き競っています。先が見えないほどに咲いていました。
d0093936_20561196.jpg
これはニホンタンポポでしょうか・・・足元に沢山咲いていました。
d0093936_2133754.jpg
まだ植えて間もない木でしょうか・・・色とりどりです。
d0093936_21383863.jpg
モクレンも蕾を膨らませていました。
d0093936_21102989.jpg
これはヒマラヤユキノシタでしょうか・・・よく見る花です。
d0093936_21224539.jpg
ツルニチニチソウのようです。
d0093936_2123255.jpg
ボケの蕾も膨らんできています。
d0093936_215722100.jpg
サンシュユも満開です。
d0093936_21532192.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-30 21:58 | | Comments(6)

エドヒガンザクラ

しだれ桜から車で5分程のところに自然観察公園がありますが、入り口に「エドヒガンザクラが咲いています」の立て札があったので寄ってみました。
雑木林の細い小路を行くとエドヒガンザクラが見頃をむかえていました。ウバヒガン、アズマヒガンと呼ばれていて薄紅色の小さな桜です。春未だ浅い雑木林の中に一足早く美しく繊細に咲くこの一本のエドヒガンザクラを見ようと多くの人が訪れます。
樹齢200年以上、高さ20メートルもある大きな桜です。北本市指定の天然記念物です。
d0093936_1523243.jpg
ここ自然観察公園は里山の自然を大切にしようとそのままの状態で残していますが、柳も芽吹いて水も温みはじめました。
d0093936_1528178.jpg
この湿地にニホンアカガエルが産卵のために来るそうです。最近はニホンアカガエルの数が徐々に少なくなってきたといいます。
d0093936_15581837.jpg

d0093936_16173154.jpgニホンアカガエルのおたまじゃくしに突然変異の白いおたまじゃくし(アルビノ)が見つかり7~8ミリに成長したものが展示してありました。最近4年に亘って白いおたまじゃくしが見つかったそうですが飼育していくうちにだんだん黒くなっていくそうです。何故なのか分からないと観察員は言っていましたが・・・ボケボケのアルビノ
おたまじゃくし・・・子供の頃を思い出す懐かしい響きです。

レンギョウでしょうか黄色の花が目立っていました。
d0093936_16264522.jpg

自然観察公園に隣接する農家のプラム畑では満開のプラム・・美味しいプラムが沢山生りそうです。
d0093936_1623018.jpg
d0093936_16284726.jpg
良く手入れの行き届いた畑にはソラマメの花も咲いていました。
d0093936_1632650.jpg
我が家の庭では漸くアネモネが季節を忘れずに咲いてくれました。
d0093936_16581830.jpg

(今回のブログの写真は3月26日に撮影したものです)
[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-28 17:07 | | Comments(6)

しだれ桜

寒の戻りのような寒い日です。
先日新聞で見たしだれ桜が見たくて探しながら行ってみました。
同じところを行きつ戻りつ奥まったところに一本の大きなしだれ桜を見つけました。
たどり着いてみると家からも近く、しかも親戚の近く・・・・・・良く通っていた道路からほんの少し入ったところでした。こんなに近くにあったのに今まで知りませんでした。

新聞によると樹齢180年以上、高さ11・5メートルもある大きなしだれ桜は、40年前に主を失ったのです。当時の住職が亡くなると木造のお堂は次第に朽ちて壊わされてしまい、寺からは人気が消え、桜だけが残りました。四方八方から枝が出て立派な桜だったそうですが、お堂がなくなると人の足も遠のいていきました。
桜は春の雪や台風に枝を折られても一人で耐えていました。

1996年、樹齢の古さなどを理由に桶川市の天然記念物に指定されたことが転機となって、樹木医の治療を受けたり根を守るために柵で囲われたりしました。、市の広報誌などでも取り上げられ、また花見に訪れる人も多くなりました。今では県内外からも訪れます。

こんなに元気に咲いて人々を楽しませてくれています。
d0093936_2040426.jpg

このしだれ桜はエドヒガンザクラの変種でイトザクラと呼ばれているそうです。
d0093936_19161092.jpg

少し足を延ばしてみました。
早咲きのサクラでしょうか・・・鮮やかな濃いピンク色の花が目に入りました。
直ぐ近くには姉が入院していた病院がありました。
一緒に花見は出来ませんでしたが、きっと何処かでこの綺麗に咲いた花を見ていることでしょう。
d0093936_19283323.jpg

丁度見頃を迎えていました。
d0093936_2072390.jpg
雑木林にはヤブツバキが沢山咲いていました。
d0093936_20133478.jpg
思いがけず健気に咲く花々に出会えました。
[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-26 20:34 | | Comments(6)

世界一の栄冠

日本勝ちました! おめでとう侍ジャパン!
WBC 2大会連覇、韓国を破って世界一の栄冠をつかみました。
明るい話題に日本中が湧いています。感動をアリガトウ!

買物をした時に頂いた日めくりカレンダーが壁にかけてあります。
心のふるさと名言集 今日の言葉は
 人間の能力には大きな差はない 
 あるとすれば それは根性の差である 
元経団連名誉会長土光敏夫(1896~1988)さんの言葉です。
何故かこの言葉が目に入りましたが、根性の差だけではないように・・・
思ってしまいました。

いつの間にか庭の隅のツバキが咲き出していました。
雨上がりのツバキは生き生きと綺麗に咲いています。
d0093936_1653192.jpg
5年位前に友だちから頂いた春蘭が一株、なかなか増えませんが花を3個つけました。
d0093936_16513946.jpg
木瓜が沢山蕾をつけています。間もなく咲き出しそうです。
d0093936_16572771.jpg
4~5年たって漸く咲いた白房水仙
d0093936_16594119.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-24 16:15 | | Comments(10)

桜開花

いよいよ春本番、桜も開花し南風が吹いて暖かな日です。
お彼岸のお参りに久しぶりに自転車で行くことにしました。姉の家までは自転車で往復1時間、一方通行の舗装道路になり安全で走りやすい道路になっていました。十数年ぶりに通る道路沿いにはディケアサービスセンターや保育所なども出来て様変わりし、畑や空き地は無くなりすべて住宅街になっていました。何時もは車で大通りを通って行くのですが、心地よい汗をかきました。

先日温室のある公園の前を通りかかり、温室に入ってみると大きなサボテンやカカオ、色鮮やかな南国の花などが咲いていましたが、真夏のような暑さに早々と引き上げてきました。
カカオが生っているところをはじめて見ました。未だ青いカカオの実です。
チョコレートの原料のカカオ豆はカカオの実の中にある種子です。
カカオの花は太い幹から直接芽吹いて咲くのですが花の頃にも見たいものです。
d0093936_1731278.jpg
カリアンドラ(マメ科)は別名ヒネム、合歓の花に良く似ていますが合歓はネムノキ属、カリアンドラはカリアンドラ属だそうです。南国では良く見かけます。
d0093936_17414417.jpg
マルバビスカス(アオイ科)花は垂れ下がるようにして咲いて開きません。
d0093936_19263126.jpg
ベゴニア・プレジデント・カルノー(シュウカイドウ科)大きなベゴニアです。
d0093936_1941217.jpg
温室には必ずあるサボテン、キンシャチが花を咲かせていまいした。
花を咲かせるには20~50年もかかるそうです。
d0093936_19462259.jpg
d0093936_19472411.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-21 20:22 | | Comments(8)

宝登山梅百花園

今日は彼岸の入り、暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものです。
昨日から一気に暖かくなって今にも桜が咲きだしそうな陽気になってきました。

昨日は風も無く暖かな一日でした。
真っ青な空を見ているうちに宝登山の梅を思い出しました。
先日ロウバイを見に行った時には蕾が大部分でしたが今頃は咲いているだろうか・・
聞いてみると今が見頃とのこと家事を済ませてから再び宝登山梅百花園に行ってみました。
平日なので車の渋滞も無くロープウェイに乗る観光客も少ないようです。
もしかして・・・・もう咲き終わっているのかと登ってみると・・・・咲いていました~。
紅梅白梅越しに素晴らしいロケーションが広がっていました。
何故か花見客も少なくて先日のロウバイ園の人出がうそのようでした。
d0093936_16335220.jpg

宝登山の山頂の南斜面には約170種500本ぐらいの梅の木が植栽されています。
丁度見ごろでした。
d0093936_1638999.jpg

先日見たロウバ園もまだ充分に楽しめる状態です。花期が長いロウバイです。
d0093936_1643243.jpg
長閑な風景です。
d0093936_16451197.jpg
絶好のお花見日和です。
d0093936_16534462.jpg
しばし時を忘れて・・・すぐに感動してしまう単純は私です。
d0093936_16565299.jpg

春が来た~と小鳥たちが賑やかです。蝶もひらひら舞っていました。
d0093936_19263144.jpg
スミレやタンポポも咲き出して春本番です。
d0093936_19271356.jpg


More
[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-17 19:19 | | Comments(14)

春になったのに

春の気配が感じられるようになり桜の開花情報も聞かれるようになりました。
今年は暖冬でお花見も早くできるとのことですが、
我が家の庭では春になったの今頃咲く花があまり見られません。
草花には厳しい冬だったのかもしれません。
例年今頃にはチューリップやアネモネ、ムスカリ、マーガレツトなどが咲き出して
楽しませてくれましたのに今年は未だに花が見られず寂しい庭です。
僅かにプリムラポリアンサやヒヤシンスが咲いていますが花数も少ないようです。
花の咲きだす次期に冷たい雨が続いたりして太陽の光や温度に敏感な草花たちには良い環境ではなかったのでしょうか。
プリムラポリアンサスの色もよくありません。
d0093936_2144352.jpg
ヒヤシンスも小さく縮こまって咲いています。
昨年の今頃はぐんぐん大きくなりましたが、今年はなかなか大きくなりません。
d0093936_2165979.jpg

このプリムラも縮こまって咲いています。しばらくこのような状態が続いています。
d0093936_217070.jpg

地球の環境が徐々に変わってきているみたいです。
[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-15 21:22 | | Comments(8)

ショッピングモール

冷たい北風が治まってきたようです。
車で35分ほどのところに大型ショッピングモールが昨年11月にオープンしました。
最近郊外にこのようなショッピングモールがあちこちに出来てきました。
ウインドショッピングでもしてこようと午後から出かけました。
田園風景のなかに3階立ての細長い建物が見えてきました。広大な駐車場もあります。
沿線の道路も拡張されて交差点もすっかり変わっていました。
今日は平日なので付近の道路の渋滞も無く、駐車場も空いていました。
店舗面積9万㎡、約250店舗が入っている規模の大きなショッピングモールでした。
3階建の吹き抜けになっていて広々とした空間があり、広い通路に面して店舗があります。通路が1本なので居場所が分かりやすいようです。都会と田舎がミックスしているよに思えました。
若い人向けのお店が多いようです。
d0093936_17272599.jpg

ブランド品の店から100円ショップ、レストラン、本屋、エステ等々若い家族連れは一日いても飽きないかもしれません。
何処まで歩いても続く店に疲れてしまい途中で帰ってきました。
ところどころにこんな休憩場所も・・・
d0093936_1821380.jpg

この沿線には農産物直売所や菖蒲園、 
ラベンダー畑、萩の道などがあり季節になると道路が渋滞しそうです。
地域の活性化が期待されています。
[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-12 18:20 | Comments(11)

遠山記念館

時々通る道路沿いに看板が出ていて何時も気にかかっていたのですが寄ってみました。
登録有形文化財の遠山記念館です。
川島町の出身である日興証券の創立者遠山元一氏が苦労した母親の住まいとするために立てたもので、伝統的な日本建築で全国各地の銘木と選りすぐられた技術によリ2年7ヶ月の歳月をかけて昭和11年に完成させたものです。長屋門、渡り廊下で繋がる東棟、中棟、西棟からなっています。母親没後は主に遠山元一氏の接客に使用していましたがその後邸宅と遠山元一氏が長年に亘って蒐集した美術品などを一般に公開することを目的として昭和45年に開館したものです。
この日は雛の世界展が開催されていました。ひいな遊びから江戸時代の人形、大型で豪華な享保雛から茄子雛までのほか蘇我人形、御所人形などが展示されていましたが撮影禁止となっておりました。又遠山家の豪華なひな壇飾りも展示されていました。
遠山邸入り口付近
d0093936_1611767.jpg

d0093936_1613156.jpg
d0093936_1613498.jpg
d0093936_16143626.jpg
茶室の梅の古木が屋根の上まで長い年月を思わせます。
d0093936_16155910.jpg
d0093936_16164868.jpg
客室や茶室の傍には水琴窟がありました。
d0093936_16234484.jpg

庭石には佐渡の赤石が使われていました。
d0093936_16274745.jpg
建物内の様子
d0093936_16284326.jpg
d0093936_1629749.jpg
d0093936_16292866.jpg
d0093936_1657153.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2009-03-09 17:09 | Comments(8)