Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日光山輪王寺へ

日光山輪王寺は東照宮ができる以前は日光山の中心の寺院でした。
創建は奈良時代といわれています。
現在の建物は徳川家光公によって天保2年(1645年)に立て替えられたものです。
東照宮、二荒山神社とあわせて「二社一寺」と称され総称して「日光山」とよばれています。
日光の社寺として世界遺産になっています。
輪王寺の外柱の端から端までは34メートルという日光で最も大きな木造の建物です。
本尊は三体(千手観音、阿弥陀如来、馬頭観音)でこのため三仏堂といわれています。
徳川時代の栄華が偲ばれます。
d0093936_1151145.jpg
内部は撮影禁止。本尊は金色本彫刻で高さ7~8メートルもありそうな大きなものでした。
現在三仏堂の保存修理が行われていて仮囲いで覆われ仮柱なども立っていました。
d0093936_11513125.jpg

境内には推定500年天然記念物の金剛桜があり、花の咲く頃は賑わうことでしょう。
d0093936_11543289.jpg
鐘楼
d0093936_1314288.jpg

拝観時間は1時間、三大将軍家光公の大猷院霊廟等には行けないのは残念でした。
バスの車窓から大谷川にかかる新橋を見ることが出来ました。
ガイドさんの話ではこの橋を渡る料金は550円とか。
外国人の観光客も見かけましたが渡っている人はおりませんでした。
d0093936_1383213.jpg


拝観後に近くの磐梯日光店にて栗おこわと湯葉料理の昼食、昼の時間も大分過ぎていて
空腹は一番の調味量の通りでした。

帰路は日光ろばた店やリンゴ園へ立ち寄りました。
栃木のリンゴも美味しいリンゴでした。
たわわに稔ったりんごや稲、台風の前に収穫が出来ますように。
d0093936_12132051.jpg

d0093936_12152926.jpg

帰路のバスの中ではビンゴゲームやじゃんけんゲームがあり盛り上がりました。
こんな事ってあるのでしょうか!
ビンゴゲームもじゃんけんゲームもなんと嬉しいトップ賞でした!
流石に二つ目の賞品ハンディースチーマーを頂くときには皆さんに申し訳ないような気がして・・・
d0093936_12572299.jpg

「終わりよければすべてよし」とか楽しい日帰りの旅でした。
[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-29 13:57 | 旅行 | Comments(10)

日光杉並木公園へ

「世界遺産日光輪王寺&杉並木公園とリンゴの旅」の日帰り旅行に招待されて行ってきました。
東北自動車道を宇都宮で下り日光道大沢インターから日光街道を経て「日光杉並木公園」へ到着・・・1時間の散策でした。
バスガイドさんから聞きましたが日本の5街道は
日光街道、東海道、中仙道、甲州街道、奥州街道だそうです。
前長6.5キロある細長い公園です。一部分を散策しただけで残念でしたが、少しの間
森林浴をすることが出来、長い年月と杉並木を育てた人々の温もりを感じました。
又ゆっくり時間をかけて散策したいところです。

日光の杉並木は当時は2万4000本あったそうですが、排気ガスや落雷などにより現在では1万4000本になってしまったそうです。
徳川家の家臣である松平正綱が20年余りの年月をかけて植えたものです。
d0093936_20174070.jpg
推定400年は経っているような杉の根がこんなに伸びていました。
d0093936_20294683.jpg
世界の水車があるのですが日本の水車を見ただけでした。
d0093936_20184690.jpg
公園に咲いていた花々
テンニンソウ・・・素敵な名前です。
d0093936_20232159.jpg
シラヤマギクでしょうか
d0093936_20235362.jpg
シュウカイドウをあちこちに見かけました。
d0093936_2024284.jpg
ツリバナを見つけましたが良く取れませんでした
d0093936_20245332.jpg
ノハラアザミとノアザミは違うと聞いた事があります。これはノハラアザミです。
d0093936_20252060.jpg
ヤマゼリのようですが沢山咲いていました
d0093936_20255543.jpg
変わった色のアジサイでした
d0093936_2054152.jpg
沢山咲いていましたが名前が分かりません
d0093936_20553844.jpg
ガクアジサイ
d0093936_20274287.jpg
ミズヒキの花の裏側は白いと聞きましたが・・・確認できませんでした。
d0093936_20284187.jpg

杉並木公園を散策の後、世界遺産日光山輪王寺へと向かいました。  以下次回へ・・・
空腹は一番の調味料という事で昼食は輪王寺参拝の後になりました。
[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-27 22:16 | 旅行 | Comments(6)

ヒガンバナ

日差しは強いものの秋の風が吹き爽やかです。
彼岸になると思い出す花は真っ赤に燃えるように咲くヒガンバナです
d0093936_19361640.jpg

車で30分ぐらいの所に1キロにわたってヒガンバナが群生しています。
今日は風も強くて写真は撮れないかも・・・それに一昨年行ったときには台風の被害に会い殆ど咲いていませんでした。
今年はどうなっているのか行ってみました。ここは吉見町さくら公園です。
遊歩道を暫く歩いて行くと咲いていました。
d0093936_20131224.jpg

風の方向に靡いて見頃を向かえていました。
d0093936_19325267.jpg

写真機を持った人が数人、ここはヒガンバナ群生地の穴場です。
d0093936_2093382.jpg

混雑もなく静かに散策できます。
サイクリングロードにもなっていてサイクリングの人が時々通るだけです。
d0093936_19274988.jpg
ヒガンバナは彼岸に咲きお墓などにも生えていることや
リコリンという毒がある事から嫌う人もいますが・・・こうして見ると和みます。
d0093936_19283753.jpg

白や黄色のものもありますがここにはありませんでした。
d0093936_19533057.jpg

ヒガンバナは、ヒガンバナ科 ラッパスイセン属
曼珠沙華(マンジュシャゲ)ともいいます。
d0093936_19364497.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-24 20:27 | | Comments(8)

マネッティア

昨日の自民党の総裁選で麻生太郎氏が第23代総裁に選ばれれました。
総選挙も取り沙汰されていますがどんな方向に走り出すのか気になるところです。

今日は秋分の日そして彼岸の中日です。
暑さ寒さも彼岸までといいますが今日は30度近くなり暑い一日でした。
彼岸が過ぎればこのような暑さもなくなるでしょうか。

今日23日は母の命日でもありお墓参りに実家へ行ってきました。
このところ姪たちの出産が重なりベビーが増えて賑やかになり、さながら保育園のようです。
穢れない可愛い瞳を見ているとすくすくと育って安心できる未来でありますようにと願わずにはいられません。

友達から頂いたマネッティアの蔓が延びてきて花の数も多くなってきました。
花の大きさは2cm位の筒型で先が黄色になり先端が4つに裂けて開きます。
アカネ科・マネッティア属 花はやや肉厚で表面に粗毛が生えていることから
和名は粗毛火炎草(アラゲカエンソウ)というそうです。蔓性の多年草です
冬は室内に入れるようにと言われました。挿し木で増やすことが出来て育てやすいそうです。
d0093936_21441889.jpg
d0093936_21452560.jpg
サンゴバナがまた咲き出しました。
d0093936_22372011.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-23 22:30 | | Comments(8)

演歌の世界

台風13号は各地に被害を齎しながら漸く日本列島を離れて太平洋にと遠ざかっていきました。
そして今日は朝から強い陽ざしでまた久しぶりに暑さが戻ってきました。
 
新宿コマ劇場が今年の12月末日をもって閉鎖することになりました。
この劇場の舞台で39回目の座長公演をする北島三郎のショーを昨日見てきました。
演歌大好きで中でも北島三郎が好きだという友達に誘われて3人ででかけました。
友達は北島三郎のショーは、明るくってパワーがあって、見ると元気が出て明日の活力源になると言っていました。

劇場の前はツアー客が多く熱気に溢れて大混雑です。男性客が意外と多いようでした。
一部が国定忠治の舞台劇、二部は北島三郎の歌謡ショーでしたがとても72歳とは思えないほどのたちまわりや歌声に圧倒されました。

2100席は満席、漁師姿で荒波の中を突き進んでいく大きな船の舳先で「北の漁場」を熱唱し、大詰めでは舞台いっぱいの青森のねぷたの上で「祭り」を熱唱する北島三郎、
はねとや太鼓で132人の総出場者がステージに・・・ペンライトも揺れて最高潮に達しました。

派手な演出のなかにも如何に観客を楽しませようかとの熱意が感じられて思わず引き込まれてしまいました。4時間にわたる演歌の世界を充分に堪能しました。


この演歌の殿堂コマ劇場で美空ひばりや五木ひろしのショーを見たことがありましたが、今回が一番パワーに溢れていたように思えたのは暗いことの多い時代背景があったからでしょうか。

d0093936_15171535.jpg
d0093936_15173755.jpg
d0093936_1518106.jpg
d0093936_15245518.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-20 16:11 | Comments(8)

敬老の日

今朝9時ごろ電報が来ました。
なんだろう・・・受け取ってみると孫たちからの敬老の日の名画つき祝電でした。
今日は敬老の日でした。すっかり忘れていました。

100歳以上になる高齢者は厚生労働省の調査で9月末時点で36276人いるそうです。
国内最高齢者は沖縄県在住の女性で113歳、男性は宮崎県の田鍋友時さんで112歳長寿男性世界一として昨年ギネスブックに認定されているそうです。
田辺さんは「まだ10年位は生きたい」と力強く報道陣の質問に答えていました。
長寿の秘訣は「お酒を飲まない事、たばこをすわないこと」だそうです。
元気なお年寄りが増えています。
70歳以上の推計人口は2017万になり毎年増えるそうです。

蝶の寿命はどのくらいなのだろうか
調べてみると種類により色々だそうですが飼育して1週間から1ヶ月位のようです。
この蝶はここ2~3日毎日のようにランタナに停まり蜜を吸っています。
今日は元気がなくデジカメで写せました。
何時も2羽で飛び回っています。キアゲハチョウでしょうか?
d0093936_19184451.jpg
d0093936_19284467.jpg

地面にへばりついている蝶を見ました。こんなにじっとしている蝶を見たのは初めてです。
暫くすると元気に舞い上がりました。タテハチョウのようです。
d0093936_19304650.jpg
近くの公園でアベリアの蜜を吸っているモンシロチョウを見ました。
めまぐるしく飛び回っていました。
d0093936_19373525.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-15 20:13 | Comments(10)

気がかりなこと

朝夕は大分涼しくなって過ごしやすくなってきましたが、
予報によると明日はまた暑さがぶり返して33度にもなるそうです。

ある新聞で読みましたが地球温暖化が進むと現在は百年に一度程度の頻度で起こる激しい熱波が2050年ごろには数年~10年に一度程度の頻度で発生する可能性があるとオランダの研究グループが研究結果をまとめたそうです。日本も最高気温が現在よりも5度以上上昇する恐れがあるのではと嬉しくないことが予想されています。はずれるといいのですが・・・・

中国餃子で食の安全があれほど問題になったのにまたまた心配なことが起こりました。食用に使えない輸入米を食用として流通させているというのです。農薬やカビが混入していて工業用の糊の原料に使うものを焼酎や煎餅などの食用にしたというのですから許しがたいことです。
信じられないような食の偽装が後を絶たず出てきます。
食の安全はどうなっているのか気になります。

近くの公園で見た花々です。
ミソハギ
d0093936_20412845.jpg
d0093936_2042638.jpg

ホウセンカ
d0093936_20443768.jpg
d0093936_20452670.jpg

アベリア   (別名)ハナツクバネウツギ
d0093936_20472073.jpg
d0093936_2048099.jpg
ケイトウ
d0093936_20595351.jpg

ヘクソカズラ(別名ヤイトバナ)
d0093936_20574922.jpg
アメリカタカサブロウでしょうか?
d0093936_20585832.jpg


More
[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-11 21:41 | | Comments(6)

フェルメール展へ

漸く爽やかな青空になりましたがまだ残暑が厳しいようです。
久しぶりの上野の森です。
東京都美術館で今フェルメール展が開催されています。
今日は月曜日で本来なら休館日ですが特別鑑賞会があり友達に誘われて見に行きました。
休館日に特別鑑賞会があることを始めて知りました。
館内は空いていてゆっくりと見ることができ友達に感謝です。
フェルメール(1632~1675)はオランダの風俗画家で光の天才画家とも言われていて、
柔らかい自然光に溢れた表現が素晴らしく惹きつけるものがありました。
昨年「牛乳を注ぐ女」を見てからフェルメールの他の作品を見たいと思っていたのですが
こんなに早く願いが叶って幸です。
今回は贋作か本物かで話題になった「ヴァージナルの前に座る若い女」や「ワイングラスを持つ娘」など7点が展示されていました。
d0093936_20185212.jpg


帰る途中近くの家のシロシキブの実が真っ白くなっていました。
d0093936_2039183.jpg
シロシキブはクマツヅラ科ムラサキシキブ属
d0093936_20394616.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-08 20:52 | Comments(6)

シコンノボタン

ごろごろと雷鳴が聞こえていましたがようやく静かになりました。
こんな時はじっとやりすごすしかないようです。
昨夜三ヶ月や星がでている直ぐ側に墨で描いた大きな貨物船の様な真っ黒な雲がありました。
そしてその黒い雲の中で時々稲光がしていて異様な空模様でした・・・あの雲の下では多分
激しい雨になっているのでしょうね。
相変わらずの不安定な天候です。


d0093936_19591885.jpgd0093936_2019247.jpg月に2回、趣味の水墨画教室に通っていますが、これは教室でお手本を見ながら描いたものです。
お手本の絵を損なわないように描かなければならないのですが・・・難しい。

スケッチをして自分の絵を描くときと違って全員が同じものを描いているのにそれぞれに個性があって何処か違うところがあって面白いものです。
描きあがったものは全員が黒板に展示して先生から講評を受けるのですが
皆気心の知れた仲間なのに緊張するときです。
一筆の迷い筆で変わってしまったり、うっかりして墨の濃淡がでなかったり・・・
時々くじけそうになったりしながらどうにか描きあげました。
間もなく展覧会もあり自分の作品を出さなければならないのですが力不足に
落ち込んだりしています。

枯れてしまったのかと思っていたシコンノボタンが復活しました。
雨が多かったのが良かったのかどんどん大きくなって私の背丈ほどになり蕾を沢山つけ、
3~4日前から咲き出し嬉しくなりました。この花を見ていると元気が出ます。
d0093936_212348.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-04 21:30 | 水墨画、墨彩画 | Comments(10)

サギソウ

昨夜9時過ぎにテレビ画面に福田首相辞任のテロップがながれました。
間もなく福田首相の記者会見が行われていましたが、昨年の9月にも安倍元首相の突然の辞任で日本中が揺れていました。所信表明の行われた直ぐ後でしたが今回も
少し前に内閣改造が行われたばかりで同じように突然の辞任でした。
不可解な政治の世界です。

サギソウ(ラン科)が涼しげに咲きました。サギソウとは花の姿がシラサギが飛んでいるように見えるところから付けられたそうです。可愛い可憐な花です。
水墨画の画材としてよく使われるので先日蕾の鉢植えを買いました。
友達が描いたサギソウの水墨画が印象深く思い出されます。
水やりを忘れないようにそして冬の寒さに気をつけてとのことでした。
d0093936_17133926.jpg
サギソウの写真を撮りながら白い花を撮ることの難しさをつくづく感じました。
良く撮ることが出来ませんでしたが雰囲気が伝われば嬉しいです。
d0093936_17143748.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-09-02 17:59 | | Comments(8)