Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

雨続き

二日続きの雨降りで季節が逆戻りしてしまった様な肌寒さです。
このところ天気予報もよく当ります。
明日の雨の確立は90%なので3日続きの雨となりそうです。
天気予報の降水確率が40%以上になると傘を持って出かける人が多くなるといいます。
天気が変わりやすい地方では「弁当忘れても傘忘れるな」との言い伝えがあるそうです。
「晴れ女」なので予報は余り信じないという人は傘を持っていかないとか・・・・・

お天気のことわざについてこんなことを読みました。
下駄がひっくり返ると雨が降る」 
最近は下駄を履いている人をあまり見かけませんが・・・
これは低気圧の接近で湿度が上がり鼻緒が湿りその重さでひっくり返るという説があるそうです。実際に試した人がいたそうですがあたる確立に大差がなかったそうです。
根拠が説明できることわざ
ツバメが低く飛ぶと雨が降る
低気圧が近づき風が強くなると、ツバメは空高く飛べずにいる小さな虫を捕まえようと低く飛ぶからだそうです
猫が顔を洗うと雨が降る
湿気でヒゲがべたつき、感度が鈍らないように手入れをしていると考えられるようです。
飛行機雲が消えないときは雨が降る
飛行機雲は機体から出る水蒸気が氷の粒になったもので低気圧が近づき空気が湿っていると、この雲がどんどん太くなるからだそうです。
お天気に関することわざはまだまだ沢山あるようです。

ツツジが冷たい雨に濡れて咲いています。
d0093936_21262878.jpg
d0093936_21265640.jpg
d0093936_21431268.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-30 22:06 | Comments(10)

ルピナス

新聞で森林公園のルピナスの花が見頃を迎えているという記事を読み、
昨日午後から見に行きました。
車で1時間、新緑もえる林の中に植えられた6万本のルピナスの花が見頃になっていて、沢山の人達が訪れておりました。
ルピナスは南ヨーロッパ原産ですが、ここに植えられているのは観賞用の北米産のラッセル・ルピナスだそうです。
マメ科のルピナス属で、藤の花を逆さまにしたように咲くことから別名「昇り藤」と言われています。
d0093936_1163522.jpg
d0093936_117019.jpg
d0093936_1172934.jpg

園内にはこんなバスが通っていて、要所要所に停まってくれます。昨日はほぼ満員でした。
d0093936_11173948.jpg

こんな趣向も凝らしてあります。新緑の中小鳥たちの囀りを聞きながらピノキオがブランコにのって・・・・
d0093936_1120498.jpg

カルビアの花が咲いていました。カルビアという名前・・先日友達から教えていただきました。
d0093936_11275191.jpg
d0093936_1128544.jpg

カルビアではなくカルミアでした。(山小屋さんから教えていただきました)
[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-28 12:00 | | Comments(10)

浅草演芸ホールへ

今、お笑いがブームになっています。
笑顔は人を安心させ、人間関係もスムーズにします。
大笑いした後は心も晴れやかで、嫌なことも霧散してしまいます。
笑いには病気を治す力があるとの研究も進んでいるそうです。笑いには免疫力を高めたり、ストレスを緩和させたり、脳を活性化させるなどの効用もあるといいます。
健康作りの一つとして大いに笑う時間を作るようにしたいものです。
腹の底から笑うと血流促進などの運動効果も期待できるそうです。
一人よりも人と一緒の方が笑いを誘発する可能性は高まります。
漫才でも落語でもダジャレやジョークでも「自分にあった笑いの材料」を見つける努力も必要かもしれません。
 
そんな折もおり、友達から浅草演芸ホールの招待券を頂き3人で出かけました。
演芸ホールははじめてでした。
d0093936_1630442.jpg

久しぶりの浅草です。地下鉄を使えば直ぐなのですが、誘ってくれた友達が以前にこの辺に住んでいて、懐かしいから歩こうという事になって上野から演芸ホールまで歩く事にしました。
雷門に近づくと、修学旅行の生徒も多く、相変わらずの賑わいです。
d0093936_16362978.jpg
仲見世どおりも懐かしく・・・通り抜けていきました。
d0093936_16364812.jpg
d0093936_1637581.jpg
浅草六区ヴロードウエイにある浅草演芸ホールには沢山の人達が列を作っていてお笑いブーム到来をうかがい知りました。
d0093936_16415365.jpg
落語、漫才、マジックなど、ここでは高座と客席のやり取りが笑いを身近に感じられて、
5時間という時間も瞬く間に大笑いしながら過ぎてしまいました。
d0093936_1735331.jpg

満席で立ち見客も大勢居るほどの大入りです。
この日の万歩計は11000歩、良く歩き、大笑いして心身ともにリフレッシュしてきました。
[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-25 17:50 | Comments(16)

スイレン(睡蓮)

今日の暑さは真夏並みの31.4度もあり、今年の最高気温でした。
水辺が恋しくなります。
近くの公園には今スイレンが見頃を迎え水辺を賑わしています。
同じ水生植物のハスと花の感じが似ています。
耐寒性多年草の水生植物です。
熱帯性のものもありますが栽培しやすい耐寒性のものが一般的のようです。
スイレン〈睡蓮)の名は朝開いて午後には眠るように閉じてしまう事から付けられたという説と羊草といって羊の刻(午後2時)に開くという説がありますが午前10時半頃にはこのように開いていました。
スイレンはフランスの印象派画家クロード・モネの作品に多く登場します。
スイレン科 スイレン属
d0093936_20101631.jpg
d0093936_20104978.jpg
d0093936_20264417.jpg
d0093936_20112433.jpg
d0093936_202036100.jpg
d0093936_2011446.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-23 20:43 | | Comments(12)

ポピーとユキノシタ

大荒れの天気でしたが昼頃には治まり薄日も差してきました。
風雨が強く折角咲いたポピーが倒れてしまいました。
このポピーは頂いた種を蒔いて育てたもので、蕾がだんだん大きく膨らむにつれどんな色の花が咲くのか楽しみにしていました。
漸く咲いたポピーです。綺麗な八重咲きの花です。
風雨にさらされる前の元気なポピーです。

道路沿いに良く見かける橙色のポピーがありますが「ながみひなげし」というそうです。
ながみひなげしの花は昨日までは良く咲いていましたが、
風雨に曝されて花は全部散っていました。

ポピー(ひなげし) けし科
d0093936_15423646.jpg
d0093936_15425259.jpg
d0093936_1543863.jpg
強い風雨で我が家のポピーも無残な姿になってしまいましたが、
まだ蕾が沢山あり元気を取り戻して咲いてくれるか心配です。

ユキノシタは風雨に曝されても変わりなく咲いていました。
ユキノシタは繁殖力が強く何処にでも蔓延ります。雪ノ下でも枯れないといいます。
小さな白い花をつけている・・・と、何気なく見ていましたが・・・
良く見ると不思議な形の花です。三枚の小さな花弁には紅色の斑点がついています。
ユキノシタの葉は天ぷらにして食べられますが、消炎作用や解熱作用、解毒作用などがあるといわれて民間薬として使われていました。
ユキノシタ  (ユキノシタ科 ユキノシタ属)
d0093936_21483326.jpg

d0093936_15541275.jpg
d0093936_2153262.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-20 16:54 | | Comments(14)

エゴノキ

小中学校時代の同窓会がありました
久しぶりに会ったのに直ぐに子供の頃のみっちゃん、しーちゃん、まっちゃんに戻り近況を話し合ったり、むかし話に盛り上がったりと瞬く間に時間が過ぎてしまいました。
男性は現役の人が多く、町内の役職に忙しい人や会社経営の人など元気な人が多く
女性はどちらかというと介護者が居るなどして出席できなかったりで男性に比べて少ない出席率でした。家庭にあっては女性に負担がかかる年代なのかもしれません。
今日こうして出席できた事は幸せなことでした。

近くに小さな公園があります。
雑木林を整備して公園にしたもので樹木が多くベンチを二つ三つ置いただけの公園です。
満開のエゴノキの下で木漏れ日を浴びて読書をしている人をみかけました。
森林や公園などの樹木から自然の「気」を取り入る樹木気功が注目されています。
自然という場に身を置き、樹木のエネルギーを全身に取り込んでリフレッシュすることができるということです。
この公園にはエゴの木が多く白い花が満開です。
エゴノキの花には白やピンクの花があります。

エゴノキ科 エゴノキ属   (別名 チシャノキ)
果実を口に入れると果皮が喉を刺激してえごいことからエゴノキといわれているそうです。
木は緻密で粘りのあるところから将棋の駒や床柱に用いられるそうです。
また、子供の頃エゴの実を入れてお手玉をつくり遊んだ事を思い出します。
d0093936_2136178.jpg
d0093936_21343791.jpg
d0093936_21345555.jpg
d0093936_22315859.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-18 22:42 | | Comments(18)

七日ぶりの青空

7日ぶりの爽やかな青空です。久しぶりの太陽は眩しく感じられます。

雨続きで、たっぷりと水分を含んだ木々の緑が朝日に映えて一段と美しく見えました。 
庭の花々もみな元気を取り戻して咲き出しました。

福田首相は中国の四川大地震について、わが国はわが国でできる事をすると言っておりました。今日、国際緊急援助隊救急チームの一員として消防隊員を被災地に派遣しました。
一人でも多くの命が救われる事を心から祈っています。

仄かに香るみかんの花にミツバチが花粉を運んでいます。温州みかんですが、
今年も沢山実がつきそうです。
d0093936_2093537.jpg
バンマツリ  ナス科 バンマツリ属
香りの強い花です。紫いろから白に変わっていきます。
d0093936_2020260.jpg
小判草 イネ科 タワラムギ科 
俵の形をしているので俵麦ともいいます。ドライフラワーにもできます。
d0093936_2021598.jpg
ラベンダー(フランスラベンダー) シソ科 
先日鉢植えを頂いたのですが地植えにしました。
d0093936_20213069.jpg
多分ハナショウブナではないかと思います。もう花も終わりを迎えています。
山小屋さんに教えていただきましたがこれはイチハツだそうです。
d0093936_2022014.jpg
デモルフォセカ キク科 毎年良く咲きます。
d0093936_20243464.jpg
ノースボール キク科 種がこぼれたのか庭のあちこちに咲いています
d0093936_20254084.jpg
パンジー スミレ科 スミレ属 長いこと咲いています。
d0093936_20255556.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-15 22:00 | | Comments(10)

移動教室

台風2号が近づいているというのに寒い日が続いています。
中国ではマグニチュード7.8という大きな地震があり7000人以上もの死者があり、
まだまだ被害は拡大しそうです。
生き埋めになった沢山の生徒たちがなんとも痛ましく思われてなりません。

d0093936_15154075.jpg今回の水墨教室は、私たちの会の講師が出品している事もあり、銀座の東京セントラル美術館に場所を移して、墨美展を観賞することでした。
水墨画、書、日本画、篆刻など300点余りの作品を見たり、他の会の講師が実際に説明をしながら描いたり(デモストレーションとでもいいましょうか)、また作品についての講評などもあり参考になりました。

d0093936_15244912.jpg

大胆かつ繊細に描かれた他の会の講師の作品が出来上がりました。
松葉の一本一本にも気使いが感じられました。 




d0093936_15315391.jpg

今回は全員参加でした。全員で喫茶店で休憩してから、
私たち4人は一足先に帰ってきました。

その帰りの珍事です。
おしゃべりに夢中になっていて下車駅を間違えて一つ手前で3人が降りてしまいました。
良く出かける人達で改札口も一つという駅なのに間違える事なんて考えられません。
どの駅も工事中の囲いがあるので下車駅と思い込んでしまったようです。

いつも使い慣れている駅なのに階段を上りながら「階段が随分狭くなったわねぇ」・・
3人とも間違えた事に改札口を通って外に出てもまだ気がつかなくて
「私はどちらに行ったらいいのかしら?」と見回したといいますから・・・
間もなく一人が気がついて間違いに気づいて大笑いしたそうです。

4~5時間で駅がすっかり変わるわけもないのに3人もいて誰も気がつかなかったとは
その光景を思うと笑いがとまりません・・・そんなことってあるのかなぁ??
帰宅後電話があり大笑いしていました。
私は一つ先の駅でしたが間違えずに下車できました。
もし私も一緒の下車駅だったら同じことをしていたかしら・・・
思い込みとは怖いものがありますね。
d0093936_16233535.jpg
季節が来ると間違いなく咲きます。毎朝見るのが楽しみです。
[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-13 16:29 | 水墨画、墨彩画 | Comments(10)

冬に逆戻り

昨日今日と冬に逆戻りしたような寒い日で、先日の夏日が嘘のようです。日光の雪景色がテレビに映し出されていました。
一度終いかけたストーブをまた使うほどです。
昨日は日本各地で地震も起こり日本列島どうなっているのでしょう。

d0093936_1122136.jpg今日は母の日毎年長女からカーネーションが贈られてきます。
今年も忘れずに贈られてきました。そして
 何時もありがとう
 毎日忙しそうですが体調を崩さないようにね
とのメッセージが添えられていました。
今年は珍しくクリーム色のカーネーション。
私の小さい頃は赤いカーネーションを贈りましたが、現在ではカーネーションも改良されてカラフルになってきました。

日本での母の日は、大正4年(1915年)頃教会で祝われたのが始まりのようです。
昭和6年に当時の皇后の誕生日の3月6日を母の日としましたが、戦後暫くしてから全国的に広がり、昭和22年(1947年)公式に5月の第2日曜日を母の日としました。

良い季節を迎え同窓会やクラス会、退職者親睦会等など多くなりました。
間もなく小中学校の同窓会がありますが、今回は幹事、打ち合わせで集まると半日がかり時々昔話に脱線しながら・・・
手先の器用な人が座席番のネズミを折つてくれました。趣向を凝らしたものにしようと抽選会をする事になり三角くじを作ったりしました。
回答のない人に電話をしたりあっという間に時間が過ぎてしまいます。
すべてメールで連絡を取り合うのですが、こうして会って話し合う事も大切な事です。
このネズミは一枚の折り紙で折ってあります。
d0093936_12245837.jpg
d0093936_1226857.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-11 13:17 | Comments(10)

自然の中で

昨夜午前1時過ぎに地震があり目を覚ましました。
直ぐにテレビをつけると緊急地震速報が始まるところでした。
震源地は茨城沖で、水戸で震度5弱。マグニチュード7、東北から北海道にまで及ぶ広範囲の地震でした。かなりの揺れを感じましたが、私のところでは震度3・・・・安堵しました。
震度5強でしたら大変なことになったでしょう。
緊急地震速報が地震発生後58秒後にNHKから一般に放送されて
揺れに間にあわなかったのです。
地震の簡単な備えはしてあるもものこんな時は慌ててしまいますが
緊急地震速報で確実な情報を得ることは大切なことだと思いました。

ミャンマーではサイクロンによる被害が大きく死者が6万人以上とも10万人以上になりそうだとも報道されていますが、地震やサイクロンなど自然の脅威を感じます。

自然の恵みをいっぱい受けて四季咲きのバラが又美しく咲きだしました。
d0093936_1415967.jpg
どんな色の花が咲くのか楽しみにしていたところ白地にピンクの縁取りがしてある可愛い花が咲きました。調べてみるとアイビー・ゼラニューム・メキシカーネリンとありました。
d0093936_1472379.jpg
ラザニアは朝夕は花を閉じてしまいます。太陽が大好きです。
d0093936_1484211.jpg
クレマチスは3000種類もありまだまだ改良が進んでいるといいます。
今年は沢山咲きました。
d0093936_14185792.jpg
たった1本のバーベナでしたがこんなに増えてきまし。花期も長く丈夫で良く咲いてくれます。
d0093936_14203085.jpg
このニッコウキスゲは植木市で買ったものですが来年も咲いてくれるでしょうか。
d0093936_14413474.jpg


スキンカラー変更してみました。
[PR]
by yokkosan3 | 2008-05-08 14:56 | | Comments(13)