Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

血管年齢

今日は久しぶりに暖かい日でした。
年齢表現には肌年齢、骨年齢などありますが、今最も注目されているのが血管年齢のようです。
血管の硬さを表す数字ですが人の血管は年齢と共にその内壁にコレステロールなどがたまって硬く厚くなるそうです。
この動脈硬化は誰にでも起こるということです。食事や運動不足などが原因になって狭心症や心筋梗塞、脳卒中など命に関わる病気をひきおこすこともあるといいます。そうした危険性がどの程度なのかを示すのが血管年齢ということです。
最近の研究では何歳になっても日常的な健康管理で血管年齢を若返らせることが出来るといいます。
血管年齢を若返らせるには
  腹八分目を心がけ野菜優先の食事で無理なくカロリーを減らす。
  運動する習慣を。週2回、20分のウオーキング。
  睡眠は充分に、風呂などで血管を温める。
  禁煙、(喫煙は動脈硬化性疾患のリスクが高い)
  精神的な緊張をなくし、リラックス方法を身につける。
簡単に血管年齢を測ることが出来るそうなので測って見たいと思っていますが、どんな結果が出るでしょうか。10歳以上高いと要注意だそうです。             (元気悠々より)
d0093936_2046992.jpg
2年前の鬼灯です。乾燥させたらこんな風になりました。光にかざすと鬼灯の血管?が見えるようです。

  
[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-30 21:10 | Comments(14)

狂い咲きした菜の花

昨日は大阪府知事選で38歳の橋下氏が現職では最年少で、2位に大差をつけて初当選したり、大相撲初場所の国技館では、1万1000人をこえる満員御礼のなか、横綱同士の千秋楽相星決戦で白鳳が優勝するなど話題の多い一日でした。
そして私の住む市では市長選に4氏が届出、選挙戦がスタートしました。

毎日7~8度の寒い日が続いています。運動不足解消の為近くの花の丘公園に行ってみました。何か花が咲いているだろうか?d0093936_1441497.jpg
咲いていました。一面の菜の花でした。冷たい北風の吹く中健気に咲いていました。
管理人の話では9月に蒔いたものが暖冬だつた為に狂い咲きしたそうです。
そして、ここで急に寒くなったので、縮込んで丈は短く花の色もよくないと言っていましたが…
7万本の菜の花は見頃を迎えていて楽しませてくれました。
本来ならば3月に咲く予定だったようです。

d0093936_13572737.jpg
菜の花を楽しみながら散歩をしている人々もちらほら見かけました。
d0093936_1413468.jpg
桜はまだまだ咲きそうにありません。
d0093936_1358247.jpg
咲いた花がところどころ白いのは寒さのためらしい。
d0093936_13583454.jpg
そして蝋梅も花をつけていました。
d0093936_14255839.jpg
d0093936_14263012.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-28 14:49 | | Comments(6)

湯たんぽ使ってみました

北風が冷たく寒い日です。庭は一面霜柱でした。
寒い季節でも、寒い思いは出来るだけしたくない。
今ほど暖房器具が発達していなかった昔から、人々は色々工夫してきました。食べ物、着るもの、生活道具には参考にしたい知恵が沢山あります。
その一つに湯たんぽがあります。
地球の温暖化や灯油の高騰などで、生活の熱源として、今、湯たんぽが見直されています。

熱い湯を入れて、布で包んで布団の中に入れておくと体温と相まって、朝までぬくぬくしているので、病院や介護の現場や赤ちゃんの保温にも使われています。
身体を温めることは免疫力をあげることにもなり風邪も引きにくくなるそうです。
湯たんぽは、寝る時だけではなく、寒い外から帰った時など足先において暖めてもいいし、風邪で入浴できない時などは、芯から温まることが出来るようです。

私は冷え性ではありませんが、ふと、店頭でこんなカラフルな湯たんぽを見つけ買い求めて使って見ました。d0093936_1446331.jpg
電気ポットの熱い湯を入れ使ってみると、朝までポカポカと暖かくて、思ったより使い勝手が良いものでした。起きる時に湯たんぽを洗面所に持って行き洗顔用に使うことにしています。
何時もは、オイルヒーターで部屋を暖房していますが、途中で暖房を止めることもしばしばです。
電気代、ガス代の値上げも決まりました。ささやかな対抗策です。(笑)
 
今朝の新聞にドイツ製の湯たんぽが紹介されていました。
ドイツでも湯たんぽが使われているのですね。
年産360万個、世界60ヶ国に輸出しているそうです。

d0093936_14315778.jpg
ドイツ製の湯たんぽです。
水枕のような形をしています。
弾性プラスチック製、
ふたはポリスチレン、
給湯器の高めの湯〈60度前後)で
使用する。
子供用もあります。
水をいれても使えます。
(写真はときめきインテリアより転載)
[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-26 15:29 | Comments(12)

赤いサザンカ

昨日は雪が降り5センチ位の積雪の予報でしたが途中から雨になり、今朝は雪はまったくありませんでした。
ほっとするやら少しがっかりするやら…
サザンカの赤い花に積もった雪が見たい…そんな写真を撮って見たい…
そんな自己中心的なことを考えるなんて吹雪にあっている地方の方々
には申し分けなく思ったりしました。

近くの生鮮食品スーパーへ行ってみると暮れのような混雑です。
何時も混んではいますが、昨日は雪や雨で、控えていた買い物客です。
薄利多売のスーパーで、口コミで遠くからも買いに来ます。広い駐車場も満車状態です。
安くてしかも新鮮です。店員さんの元気な掛け声に釣られてついつい買い込んでしまいました。
大きなキャベツ1個88円、大根68円、ほうれんそう98円、小松菜88円等など、物価高騰の折からうれしいことです。生産者には感謝です。
d0093936_17154256.jpg
庭の真っ赤なサザンカが何事も無かったように咲いていました。
[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-24 17:51 | | Comments(10)

大根泥棒

明日は本当に雪が降るのだろうか?と思われるような
美しい夕焼けが、そして晩には丸い月が冴え冴えと輝いていました。

畑から大根29本(約3000円相当)を盗んだ男が逮捕されました。
畑の所有者が近くを通りかかり軽トラックを発見、
引き抜いた大根を積み込んでいた男に問いただすと、
「地主の了解を得た」というので「俺の畑だ」と言うと
男は吃驚して「勘弁してください」と言ったという。
「たくあんを作りたかった」のだそうです。嘘の様な本当の話です。
我が家でも空き地に植えてあったみかんを美味しいものだけ
2~300個盗られたことがありましたが誰が持ち去ったのだろうか?
残念ながらその現場を通りかかりませんでした。

石川や浜の真砂は尽くるとも 世に盗人の種は尽くまじ…
毎日のように窃盗や強盗そして税金泥棒が新聞紙上を賑わしています。
どんな小さな盗みでも罪、戒めの為にもこうして紙上に取り上げられたのでしょう。

昔、子供達は太陽や月が何時も照らしているので悪い事をしないようにと育てられたことを思い出して、冴え冴えとした月を見上げました。大人になると忘れてしまうのでしょうか。
d0093936_2091755.jpg
    アロエの花が終わりを迎えています。かなたの月を撮りました。




 
[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-22 20:43 | Comments(12)

受験シーズン

受験シ-ズンもいよいよ本番を迎えました。
19日、20日と国公立大学の大半や私立の一部を目指す人が挑む共通入学試験の日でした。
受験生を持つご家庭ではいろいろと気遣われたことでしょう。

そんな時かけられた激励の言葉で、後々どんな言葉が心に残ったかアンケートを取った結果を新聞で読みましたので参考までに載せてみました。
やらないでできるのは能力ではない。
努力してできることを能力というのだ
努力して成功するとは限らない。
しかし、成功した人は必ず努力している
周りの人間は皆イモかカボチャくらいに思っておけ
ここまでならやれる、と思うことまでしか目標を持たないのは勿体ない
カッコつけないで最後の1分まで答案をみなおせ等など。

緊張している時には誰の言葉も心に届かないかもしれませんがが具体的なアドバイスなら耳に入りやすいかもしれません。
「頑張れ」という励ましの言葉は一番多いようですが、「大丈夫!」という安心の言葉の方が心を落ち着かせ緊張を和らげてくれるようです。
皆さんはどうでしたか?

毎日寒い日が続いています。今夜は雪になるという予報も出ています。
壁に掛けてある額を変えました。以前描いたものです。
d0093936_21365154.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-20 22:11 | 水墨画、墨彩画 | Comments(10)

ニホンスイセン

このところ寒い日が続いています。
雪がほんの少しちらついたようです。
地球温暖化が進んでいるようですが寒暖の差が大きいのも
そのためなのでしょうか。夏はより暑く、冬はより寒くなるのでしょうか。
福田首相は今日の施政方針演説で地球温暖化対策を内閣の重点課題に
しました。7月の北海道洞爺湖サミットで環境問題の取り組みを世界に発信する大きななチャンスと位置づけています。

この寒い中、道路の補修工事をよく見かけるようになりました。
何故か毎年、年度末近くなるとあちこちの道路で小さな補修工事が多くなるよう気がします。
これから3月にかけて工事のための渋滞も多くなります。

ニホンスイセン〈ヒガンバナ科)が3~4本咲きはじめしました。
小さくて可愛いい花をつけます。
ふくよかな春の香りを漂わせています。
d0093936_20172459.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-18 21:28 | | Comments(14)

霜柱

暖冬とは言うけれども毎日寒い日が続いています。
毎朝大きな霜柱がたっています。d0093936_1694586.jpg
子供の頃霜柱を踏んでザクッザクッという音を聞いて遊んだことがありました。
厚い氷を割ったり…珍しかったようです。
霜柱が朝日を浴びてキラキラ光って美しかったことを覚えています。今朝の霜柱もキラキラ光っていました。

「花の町鴻巣」にある園芸センターに行ってみました。
東日本最大級の花の市場です。
ここだけは春いっぱいです。色とりどりの花が出番を待っています。
品種改良されたビオラやパンジー、チューリップ、洋ラン…等など多種類あります。シクラメンの時期は過ぎたためか半額セールでした。
d0093936_16303035.jpg

d0093936_16333556.jpg
d0093936_1636254.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-16 16:40 | | Comments(10)

羽子板

お正月遊びの一つに羽根つき遊びが
d0093936_1615027.jpgありましたが、最近羽根つき遊びをしている子供たちの姿を見かけなくなりました。
女の子のいる家ではお正月には羽子板を出して飾る習慣があります。
羽子板には羽根つき用のものと装飾用のものがありますが羽根つきあそびが見られなくなって装飾品というイメージになってきました。d0093936_16211388.jpg可愛いい子供の無病息災を願って親や祖父母、親戚等が贈る羽子板には子供が健やかに成長する為のお守りとして女の子の出生に贈る慣わしがあります。
赤ちゃんが生まれて始めてのお正月に飾るようにと贈るものです。
邪気や悪いものをはね〈羽根)のけ、福をもたらす縁起物でもあります。
また、男の子の出生には破魔矢を贈るのが一般的なようです。
この羽子板は2人の子供たちに今は亡き祖父や親戚から贈られたもので相当の年月が経っています。
贈られた当時のことが懐かしく思い出されます。
d0093936_16505421.jpg
長女は嫁ぎ2児の母となりました。
2人の孫の健やかな成長を願って出生に際しそれぞれに羽子板や破魔矢を贈りましたが、今でもその慣わしがあり、日本の文化として引き継がれているように思います。
[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-14 17:14 | Comments(8)

マスクいろいろ

風邪をひいている人が多いようです。
ドラッグストアーにはマスクが沢山陳列されています。
d0093936_17241499.jpg
以前はガーゼタイプのものが主流でしたが、最近はハイテク化した
多層構造のものが多く見受けられます。
d0093936_17244415.jpg
マスクの種類は多く
花粉等の進入を防ぐように鼻、ほお、あごにぴったりフィットする
立体構造のもの
子供が息苦しくならないように造られた、るーずフィツトミニタイプのもの
マスクの表面を叩くとラベンダーなどの香りが広がるもの
アロマオイルの香りがするもの、
化粧品が付着したら内側についているシートをはがして
きれいに使えるもの
マスクの内側にウエットフィルターを装着した加湿立体マスク
睡眠中喉の乾燥を防ぐ夜用のマスクなど。
d0093936_1725969.jpg
私は喉が弱いので以前から冬の乾燥の時期就寝時にガーゼマスクを使っていました。
風邪がひきにくくなり、ひいても早く治るような気がします。
マスクは毎日洗顔時に石鹸で洗ってよく乾かして使っています。
マスクの予備をいつも何枚か用意してあります。
睡眠中に風邪を引く人も多く最近は夜用のマスクが売れるそうです。
最近のマスクは品揃えが充実して「しゃべりにくい」ことや「息苦しさ」も大分解消されてきているようです。
その他のマスク
防塵マスク、作業用マスク、酸素マスク、医療用マスク、
水中マスク、アイマスク、ウインタースポーツマスク、
美容用マスク、仮想用マスク、デスマスク、
変わったものでは航空機塔乗の際の鼻や口の乾燥を防ぐ目的に用いるハニカムマスク等







 
[PR]
by yokkosan3 | 2008-01-11 18:09 | Comments(10)