Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

セイロンベンケイソウ

4~5年前に「葉から芽」という面白い名前の葉を一枚
友達から頂きました。
セイロンベンケイソウのようです。
葉を水の中に入れて置いたところ葉から芽が出てきて
大きくなりました。毎年夏には元気に伸びていました。
ベランダに置いたまま、室内に取り込み忘れていたら
紅葉してしまいました。本当はあおあおとした緑の葉でした。
d0093936_21101815.jpg

今年も余すところわずかとなりました。
拙い私のブログにお付き合い頂き有難うございました。
来年は子(ね)年
楽しく笑えて健やかに、幸せな明るい2008年でありますようにと祈っております。
来年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-29 22:02 | Comments(9)

冬の花

今年一年を振り返る報道が多くなりました。
そんな中で見た新聞記事です。

イノシシとハスキーラットが顔を合わせて、
い訳を反省して、誠実な社会を誓いマウス」と…
難波のシンボル通天閣で干支の引き継ぎ式が行われ、今年の亥(い)が来年の(ね)に主役の座を譲りました。通天閣が再建された1956年から続く行事だそうです。
イノシシに代わり天王寺動物園長が「の一番におわび申し上げます。社会保険庁の不正、防衛利権疑惑、食品偽装など度重なるうその発覚にい訳ばかりして反省しております」。
ハスキーラットの立会人を努めた通天閣観光社長は「誠実な社会を強く築くことを誓います」と抱負を語ったそうです。
来年はどんな年になるのでしょうか? 誠実な社会を期待しています。
 
近くのJA農産物直売所に行きました。d0093936_2114891.jpg
産地直送の新鮮な野菜が買えるので、今人気のある所です。
午後には売り切れのものが多いのですが、今日も遅くに行ったので買えないものもありました。
ふと、蝋梅の切花に目がとまり、たった一束残っていたものを買い求めました。
花数が少なすぎますが、正月用の生花にしようと思っています。

d0093936_21211254.jpg
d0093936_21221688.jpg

蝋細工のような可愛いい花が、部屋いっぱいに初春の香りを漂わせています。冬に咲く花です。
これは多分ソシンロウバイ(素心蝋梅)かと思います。
(ロウバイ科ロウバイ属)
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-27 21:26 | | Comments(5)

満月の夜

クリスマス商戦真っ只中です。
どのデパートやスーパーでも趣向を凝らしたツリーなどで応戦しています。
子供たちはクリスマスプレゼントに夢を馳せます。
d0093936_16574653.jpg
昨日はクリスマスイブ、ケーキ屋さんの周りには人垣が出来ていて、この日ばかりは物価高騰もなんのそのケーキを買い求めていました。
クリスマスの電飾も趣向を凝らし、年々派手になり、若者たちを誘います。
満月がイルミネーションを煌煌と照らしていました。
d0093936_1645036.jpg

d0093936_16261727.jpg
この平和な日本が何時までも続きますように…
そして平和な世界になりますように…と満月の夜に思いを巡らせました。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-25 17:25 | Comments(9)

ムンク展へ

昨日は雨の朝でしたが、昼ごろより雨も上がり陽もさしてきたので上野へ出かけました。
こんな日にはすいているだろうと出かけたのですが、考えることは皆同じでしょか何処も混雑していました。

目的は国立西洋美術館のムンク展を観ることでした。
久しぶりの西洋美術館です。
オスロー市立ムンク美術館所蔵の108点が展示されています。
エドヴァルド・ムンクはノルウェーの画家で(1863~1944)30歳の時の代表作「叫び」は有名です。
5歳で母、ついで姉を亡くし、自らも生まれつき体が弱く作品にもその影響がでているとのことです。人間の奥深くにひそむ生への不安、死などつらい体験を描いたものが多くみられました。
常設展では「最後の晩餐」や「睡蓮」など展示されてあり、楽しく充実した時間を過ごしました。
d0093936_15503080.jpg
国立西洋美術館の前庭にあるロダンの彫刻作品群のうちから 
   カレーの市民
d0093936_15545291.jpg
地獄の門                   考える人d0093936_15581545.jpg
d0093936_15584859.jpg











少し足をのばし上野の森美術館の「百華繚乱展」もみてきました。
芸能人のチャリティキャンペーンで片岡鶴太郎、北野武、榎本孝明等25名の芸能人、文化人の素晴らしい作品をみさせていただきました。
この展覧会を通して世界で飢餓や貧困に苦しむ子供たちを救おうというメッセージを発信していました。
d0093936_16205452.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-24 16:24 | Comments(7)

ユズ湯

今日は冬至、1年で最も昼間が短く夜が長い日です。d0093936_2031215.jpg
この日にユズ湯につかると風邪の予防になるとの風習が古くからいわれています。血行促進による冷え性や腰痛にも効果があるといわれています。
この季節鍋物や吸い物のあしらいにも使われているユズの香りの成分リモネンは「毛細血管を開いて血行をよくする」冷え解消作用があるといいます。
ユズといえば皮の部分を使うものと思いますが、スジやワタ、袋、皮に含まれる成分には抗菌作用があることが確認されていて、また種の周りに含まれる精油やぬめりは「保湿成分として化粧品の原料にもなっている」そうで「ユズ湯に入ると風邪をひかない、肌が強くなる」ということの裏付けになっているようです。一部今日の新聞で読みました。
d0093936_20491120.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-22 20:56 | Comments(5)

初冬

d0093936_14503399.jpg
高い電線にとまり「ぼぼっぼーぼー」と鳴いているのは山鳩のようです。
ハトの種類はよくわかりませんが…
珍しくたった1羽で寒そうにまあるくなってとまっています。今朝は3度という寒さでした。
洗濯物を干す手を休めて暫くベランダで見ていると鳴き声に誘われてか? どこからかスズメが10羽ぐらい飛んできて近くにとまりました。「ちゅんちゅん」「ぼぼっ-ぼー」会話でもしているようです。
そんな光景を見ていると何故か楽しくなってきました。
5~6分そうして鳴いていましたが、いっせいに飛び去りました。行き先はそれぞれ違うのでしょうか… どんな冬を過ごすのでしょうか?
d0093936_1575342.jpg

最近はあまり来なくなりましたが、よく庭先に1対で舞い降りてきて、暫く虫や木の実を啄ばんでいました。
もう木の実が少なくなったのでしょうか。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-21 15:54 | Comments(8)

マリモ

庭の落葉掻きをしていると、近くの高校から元気のいい掛け声が聞こえてきます。最近は落葉焚きは公害ということで出来なくなりましたが、子供の頃に寒い曇天の日に落葉焚きをしたことが思い出されます。落葉焚きの煙が目に沁みました。
d0093936_1601410.jpg
マリモを育てています。
1年半ほど前に友達から山中湖の土産に頂いたマリモです。直径1.5㎝の可愛いいものです。ふわふわとしてビロードのような感触です。
水温10度~20度で直射日光を避け水温を上げ過ぎないようにするといいと聞きました。
1年に0~1㎜前後成長するそうで大きくなったのか分かりませんが枯れないで育っています。
マリモは、沢山の小さな糸状の藻からできていて、湖の流れによって自然に丸まり球状になって出来るといいます。直径25㎝位の大きさにまでなるといいます。そんな大きなマリモを見た記憶がありますが、どんなに永い年月を辿ってきたことでしょう。
澄んだ水と美しい環境が求められ、成長と分裂をとても長い年月のサイクルで繰り返し生きていく植物のようです。
北海道阿寒湖のマリモは特別天然記念物に指定されて有名です。
d0093936_16535136.jpg
マリモは阿寒湖や富士五湖をはじめとする15湖沼で確認されていて現在の南限は滋賀県の琵琶湖だそうです。お土産のマリモは小さな藻を人の手で丸めたものもあると聞きますが、このマリモもそうかもしれませんが、可愛く育っています。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-19 16:39 | Comments(5)

玉子湯温泉へ

急に寒さが増してきて、駅へ急ぐ人々も防寒コート姿が多くなってきました。暫くぶりに温泉へ行って寛いできました。
風も無く静かな晴れの日の15日、昼ごろに出発したのですが
福島の高湯温泉、玉子湯に近づくと道路沿いには昨日の雪もあり、小雪が舞っていました。
気心の知れた4人の旅で車の中では賑やかに話題もはずみました。
玉子湯は自然湧出しているのを発見されて以来400年、温度、泉質とも変わることなく現在に至っているといいます。
庭園内には、茅ぶきの湯小屋があり、140年そのままの形をとどめている源泉かけ流しの湯です。雪の無いところから来た私たちは明日の天気が気がかりでした。
翌日は雪が20センチ位積もっていました。
雪の庭園を滑らないように散策しましたが、これからの季節2メートルも積もると聞きました。
d0093936_16471565.jpg
d0093936_16474538.jpg
d0093936_17545257.jpg
d0093936_16505727.jpg
40分雪の降りしきる下り坂を過ぎて市内に出るともう雪はなく、小雨でした。
d0093936_1653094.jpg
山側の観光地は通行止めなので東北自動車道から常磐自動車道へと向かいました。太平洋側では雪はなく青空で晴れ渡っていました。たった2時間走っただけなのにこんなにも天気が違うのです。福島県は広いです。
途中アクアマリンふくしま水族館に寄り、いわしの大群やとどの大きな鳴き声に驚かされたりして楽しみました。ここではクリスマスが近くサンタクロースが出迎えてくれました。
d0093936_179310.jpg

d0093936_17111185.jpg

6号線から再び常磐自動車道へ東京外環自動車道から17号に抜け午後9時に自宅に戻りました。途中渋滞にも巻き込まれず快適な旅が出来たことドライバーには感謝です。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-17 17:56 | 旅行 | Comments(4)

空っ風の吹く季節がやってきました。
木の葉が風に舞いあがり一層寒く感じます。

今年はどんな年であったか、漢字で表すと「」だそうです。
いろいろな偽装が有りました。建築、牛肉、白い恋人、赤福、高級惣菜…
そして年金記録や政治資金等など数えきれません。
「偽り」に振り回された一年でした。
来年はもっと良い漢字の年であって欲しいものです。

この花は造花です。
d0093936_20561934.jpg初めからコチョウランの造花として見るには何のこだわりもありませんが、これを本物と思わせたら可笑しなものです。
ふと、そんな事を思いました。一目瞭然のことですが、知らないで見ると本物に見えるのでしょうか。

d0093936_2103255.jpg
ミニシクラメンです。小さいシクラメンですが本物のシクラメンです。
みずやりを忘れているとぐったりしてしまいます。
蕾を沢山付けていますから暫くは楽しめそうです。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-14 21:39 | | Comments(3)

原油高

気温10度、冷たい雨の降る日です。d0093936_15213230.jpg今まで雨が無く、乾燥した日が続いていたので、庭の木々や小菊、さざんかなどには恵みの雨になったようですが…。
原油高騰でこれからの時期暖房費が嵩みそうです。
今日の新聞やテレビで見ましたが、運送業者や銭湯などで燃料費の節約対策に苦慮しているということです。運転席ではバッテリー型の電気毛布を使ったり、銭湯では閉店後の湯船に保温シートをかぶせたり、事務員は座席や足元にお湯をいれたペットボトルを置いたり知恵を出しあっているそうです。


d0093936_15363171.jpg今、最寄駅で改修工事が行われています。ホームの工事は夜間に行われて時々ガーガー、ギーギーと
騒音が聞こえてきました。
先日電車で出かけましたが、階段の乗降が、エスカレーターやエレベーターで出来るようになっていました。
目的地まで階段を使わないで行けるようになったのです。


d0093936_15485665.jpg 最近はどの駅でもバリアフリー化が進んできたようです。
高齢者や足の不自由な人々の行動範囲も広がってくることでしょう。
大きな乗換え駅には駅なかショッピングセンターも出来て便利になりました。
冷たい雨の日でも寒さ対策をして電車に乗って駅なかショッピングセンターなどに出かけましょうか。きっと楽しい一日になることでしょう。
 
[PR]
by yokkosan3 | 2007-12-13 16:04 | | Comments(8)