Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

階段から落ちた

夜の7時半頃でした。
どど~んと大きな音がしました。
音がした方へ行ってみると、大変です。

二階へ上がって行った夫が、階段の中ほどからずり落ちて
倒れていました。手すりも滑り止めも付いているのに…
両手に物を持っていたので階段を踏み外したらしいのです。
何時も慎重な人なのにどうしたのでしょう。
身長も体重もあるほうなので大きな音でした。

先ずは、落ちたところで動かないで様子を見ることにしました。
頭は打っていないか、胸は打っていないか。
暫くして、起き上がりましたが、手から着いたようで、頭と
胸は異常ありませんでした。

落ち着いて見たところ左親指の第一関節から指が甲のほうへ
そっていました。骨らしきものがとがって見えます。動かすことが出来ません。触ると痛いようです。もしかして骨折かも知れない。
肩も打っていて痛そうです。
車で5~6分の救急病院へすぐに飛んで行きました。

たまたま救急病院はすいている時でした。
救急病院へは初めて行きましたが
ベテランの外科医と内科医がおり、直ぐにレントゲンを取り
診察していただいたところ脱臼しているということでした。
すぐに整復してくださり動くようになりました。
整復する時は痛さに悲鳴をあげていましたが、動いた指を見て
夫は感激して先生に感謝の言葉を何回も延べていました。
本当に嬉しかったようです。
肩は内出血しているもののレントゲンでは全く異常ありませんでした。

今日ほど救急病院のありがたさを思ったことはありませんでした。
時間が経つにつれ転んで頭を打った女性や鼻血が止まらなくなった
男性や高熱でふらふらしている人、
救急車で運ばれて来る人など増えてきました。

夜の病院の待合室は、がらんとして昼間の混雑が嘘のように
静まりかえっていました。
大事にならなくてほっとしました。
救急医療に従事されている方々に感謝しています。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-29 22:54 | Comments(3)

べに花

2~3日涼しい日が続いていましたが、今日は蒸し暑い日です。
先日べに花の摘み取りをしてきました。
暫くは花瓶に挿してから、ドライフラワーにして楽しんみたいと思います。

べに花を水墨画にしたいと思っていましたが
墨だけでは、べに花に見えそうにありません。
花に色をつけてみました。
どうにかべに花らしくなりました。
和紙を使いましたが裏打ちがしてありませんので
お見苦しいと思いますが…載せてしまいました。
d0093936_15111066.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-27 15:18 | 水墨画、墨彩画 | Comments(3)

べに花

車で15分ほどの所に
d0093936_2056173.jpgべに花畑があります。
べに花と言えば山形県が有名ですが、江戸時代には
山形の最上に続く生産地として栄えたそうです。「桶川臙脂」といい
化粧の紅や染料として栽培されていたといいます。
ここ桶川ではべに花の畑が多く見られ、今見ごろを迎えています。
今年も綺麗に咲いていました。
雨上がりの為か畑に近づくとべに花の香りもしておりました。
間もなく始まるべに花まつりで賑わうことでしょう。
d0093936_20514058.jpg
べに花畑から更に車で2~3分走りました。広い田園風景がひろがり飛行船の発着場があり、丁度飛行船が着陸していました。
飛行船が、ぷかりぷかりと大空で広告看板をつけて飛んでいるところを見かけます。
d0093936_2115353.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-25 21:07 | Comments(4)

南国の香り

昨夜宅急便が届きました。
妹が、沖縄から美味しいものを送ったとの電話があり、
何かしら……? 心待ちにしていましたが……、
箱をあける前から甘い香りがしてきました。 
開けてけてみると…
沖縄西垣島のパイナップルとマンゴーが入っていました。
南国の甘い芳醇な香りが一杯に広がりました。
幸せな気分になりました。
d0093936_11393210.jpg
パイナップルはたんぱく質分解酵素が含まれていて、肉の消化を助ける作用があると聞きます。
よく肉料理に使われています。
また、マンゴーはフルーツの王様と言われ、カロチンやビタミンAが多く含まれていて抗酸化作用があり、動脈硬化や脳梗塞の
予防にもなる果物です。
沖縄のマンゴーは別名アップルマンゴーというそうです。
このマンゴーは、樹の上で完熟させてから収穫するのでとても甘いということです。
[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-24 12:00 | Comments(0)

停電事故

今日は一日中雨の日でした。
用事があり車で出かけたところ大変な渋滞でした。
殆ど動いておりません。いつもは20分で行けるところが
1時間もかかってしまいました。

通勤、通学時間帯にJR東北線、高崎線、湘南ラインが
午前7時55分から午後1時20分まで全面ストップしたのです。
その影響でどの道路も大渋滞でした。

架線切れによる送電が出来なくなったことによるとのことでしたが、
その影響を受けた人185000人、線路を歩いた人17000人
救急車で運ばれた人38名とのことでした。

首都圏を南北に貫く「動脈」なのでその影響も大きかったようです。
ちなみに娘は午前7時30分に家を出ましたが職場にたどり着いたのは、
午後1時30分だったとか、最悪な日であったそうです。
通常は50分で着く職場です。

大変な一日でしたが紫陽花は雨にぬれて元気に咲いています。
d0093936_2123053.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-22 21:43 | Comments(2)

花のプレゼント

先日の父の日に嫁いだ娘から父の日祝い電報が届きました。
ブリザーブドフラワーに父の日のメッセージが添えられていました。
娘は今、子育てで忙しい毎日を送っております。
注意書きにこんなことが書いてありました。
 生花加工品なので保水の必要はない。
 衣類等に直接触れると色移りすることがある。
 デリケートなお花なので手や物に触れると花びらがつぶれたり、
 切れたりするので注意。
 多湿、直射日光のあたる場所では花びらの透明化や色褪せの原因とな
 り風合いを損なう恐れがある。
 口の中には入れないこと。
 これはブリザーブドフラワーと造花等を使用してあります。
最近流行っているそうです。壁に掛けられるようにもなっています。
d0093936_1146750.jpg
もう一つの花のプレゼントです。お誕生日に花のケーキです。
これは生花をデコレーション風にして中心に蝋燭が入れてあります。
生花ですので花の香りがしてきます。とても幸せな気分です。
甥夫婦の心遣いのプレゼントです。
d0093936_11561748.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-20 12:06 | | Comments(7)

子猫が舞い込んだ(3)

子猫をみてから4日目です。
ひっそりしていて子猫の気配がありません。
家族で飼い主の所に引き上げたのでしょう。
木陰をつくっていた紫陽花が、何事も無かったように今日も
木陰を作ってていました。
4匹もの子猫を引き連れて帰ったお母さん猫を見て、飼い主さんは
大騒ぎをしているでしょうか。想像すると楽しくなります。
可愛い子猫たち、直ぐに何処かに貰われていくでしょう。
元気に育ってね。
d0093936_1055136.jpg
d0093936_10553053.jpg
ようやく花が咲きました。下の多肉植物はグラプトペタルというそうです。
d0093936_10572494.jpg

d0093936_10592726.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-18 11:04 | Comments(2)

子猫が舞い込んだ(2)

子猫が顔を出してから3日目です。
毎日暑い日が続いていますが、こんな日は子猫たちは
紫陽花の木陰でじゃれあっています。
お母さん猫も一緒です。
まあ~驚いたもう1匹いました。4匹です。
大きな子猫は目がはっきりしてきて活発に飛び回っています。
d0093936_15214942.jpg
今日はお父さん猫でしょうか、一緒におりました。子供たちに会いにきたのでしょうか。奥の方にはお母さん猫、一家6匹です。
d0093936_15222864.jpg
お母さん猫はたえず様子を伺っています。近寄ると威嚇します。子供を守ろうとする母性本能でしょうか。
d0093936_1528250.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-17 15:44 | Comments(2)

子猫が舞い込んだ

物置の下から子猫が顔を出しました。
生まれたばかりでまだ目がしっかりしていません。
でもとても小さくて可愛い猫です。
きっといつの間にか物置の床下で生まれたのでしょうか。
泣き声もしないし不思議です。
何処かの飼い猫がお産したようです。
時々お母さんらしき猫がきています。
1匹かと思いきや、あら! 2匹いました。
可愛い仕草がなんともいえなくて牛乳を与えたところ、
まずお母さん猫が、そして元気な猫から飲んでいました。
驚いたことに今日は3匹見ました。
そしてお父さんらしき猫もいました。
のらではなさそうです。
小さな穴から出たり入ったり元気そうです。
シャッターチャンスが難しく、動物を撮るのは大変です。
d0093936_16101177.jpg
d0093936_16122054.jpg
d0093936_16125234.jpg
d0093936_1614418.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-16 16:29 | Comments(3)

サボテンと多肉植物

近くの公園でサボテンの展示会がありました。
趣味の会の方たちが育てたサボテンや多肉植物の展示会で
増殖した苗は実費で分譲しあう交換会でした。

次のようなことを教えていただきました。
良く日に当てること
20度~30度が生育適温で特に夏は通風にきをつけること。
たいていのサボテンや多肉は寒さに強く12月~3月まで断水して
おけば-2度~5度でも心配はないそうです。

水やりは用度の表面が乾いたら鉢の底から流れるくらいたっぷり
与える。春から夏は多めに、真夏は半分程度に秋でまた増やし冬は
冬眠するので、晴れた日に少しやるだけにする。

培養土は園芸用の赤玉土、鹿沼土を7割、腐葉土を2割、残り1割は
卵の殻、もみ殻を炭にした燻炭、緩行性肥料
植え替えは3月~5月がよいそうです。
d0093936_2146463.jpg
d0093936_21464894.jpg
d0093936_21473585.jpg
伊豆洋ランセンターのサボテン
d0093936_2158886.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2007-06-13 21:54 | 自然 | Comments(3)