Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:花( 299 )

散歩道

暑い時期には止めていた早朝散歩始めました。
時々さぼったりしますが私は一日のうちで朝が一番元気。
30~40分位近くを散歩してくると汗ばみます。
散歩をしている人、ジョギングをしている人、犬と散歩をしている人と出会います。
朝の挨拶を交わすのも気持ちがいいものです。

たった30ほどの散歩ですが今日はどんな花が咲いているかしらとカメラ持参して出かけました。
萩の花が道路沿いに咲き乱れていて思わずカメラに収めました。
d0093936_16521249.jpg
夏の名残の百日紅の花もまだまだ元気に咲いていました。
d0093936_15450279.jpg
雨が多いためでしょうか紫陽花も・・・・
d0093936_15451767.jpg
塀から外に枝を伸ばした先に生っていた実、はじめて見たみかんのような実です。
調べてみるとシマダイダイというらしい。地球を連想させるので地球柑ともいうそうです。蜜柑の仲間です。
d0093936_15444264.jpg
家の近くにかりんの畑がありますが、今年はあまり生っていません。実も小さいようです。
d0093936_16315042.jpg
かぼちゃの蔓が塀に絡んで花をつけていました。今頃咲いているのは無駄花ですね。
d0093936_16335937.jpg
この実は何の実でしょう・・・良く通る道なのに今まで目につきませんでした。
トウネズミモチらしいですが・・・・?
d0093936_16361837.jpg
数棟のマンションがある住宅街には家庭菜園もあります。区画整理された住宅街が散歩道です。
最近見なくなったホウセンカを見た時子供の頃花で遊んこと等懐かしく思い出しました。

[PR]
by yokkosan3 | 2017-09-18 17:02 |

四つ葉のクローバー

日照不足が心配されています。
今日も時々小雨がぱらついて肌寒く20度に満たない気温です。
このような日々が続くのは46年ぶりだそうです。
日照不足は農作物にも影響して野菜が高騰しています。

久しぶりに本を読もうと本を手にしてふと新聞紙の間に四つ葉のクローバーを押し花(押し葉)にしてある事を思い出しました。
公園で見つけた四つ葉のクローバーを押し花(押し葉)にしてあったのです。
長いことそのままの状態にしてあり色褪せしまいました。
見つけた時には嬉しくなって帰宅後すぐに押し花にしておいたのです。
押し花の方法はいろいろありますが、私は子供の頃にした押し花を思い出し新聞紙に挟んで本を数冊載せておいたのです。
d0093936_14304747.jpg
四つ葉のクローバーは見つけようとしてもなかなか見つからないものですが、
公園を散策中に偶然見つけたものでした。
続けて2本見つけたのです。
四つ葉のクローバー(シロツメクサ)は普段見られる三つ葉の変異体です。
その発生は稀であり見つかる確率は0.01~0.001%だそうですが
1本見つかるとその付近で数本見つかることがあります。

四つの小葉にそれぞれに意味があるそうです。
国や地域によっていろいろ言われていますが
希望・誠実・愛情・幸運 などもあります。

四つ葉のクローバーの花言葉は幸福

特に偶然にそれを見付けられた者には幸運が訪れるという言い伝えがありますが
何か幸運が訪れるかしら???
単純な私です。



[PR]
by yokkosan3 | 2017-09-04 15:19 | | Comments(4)

雨上がりの公園

半年ぶりにIさんから電話で食事のお誘い、手作りのブラウスとお揃いのショルダーバッグを肩にかけ元気に
車から降りてきました。身に付けるものなど殆ど手作りをする自然派の方です。

食事をしながらいろいろ近況やこれからの生き方など何時も前向きなIさんに元気頂いてきました。
ボランティアで海外へもよく出かけていました。
その表彰式が近々Tホテルで行われるそうです。 
高齢になって最近考えたことは 
自分の意見をはっきりと口外(公害ではなく)にすることだそうですが、とても温かみのあるIさんなのです。

雨上がりに近くの公園へ出かけました。
雨上がりの公園は瑞々しい緑がいっぱいに広がっていました。
みどりの木々を見ていると何よりも心が癒されるというIさんです。
d0093936_18061878.jpg
紫陽花が見ごろを迎えていました。
d0093936_18054082.jpg
d0093936_18060220.jpg
手作り味噌や鰹のふりかけ等々いただきました。
d0093936_18382156.jpg
次回は10月に合いましょう・・・・それまでお互い元気で頑張ろうねと。


[PR]
by yokkosan3 | 2017-07-01 18:30 | | Comments(2)

花と緑に包まれて

バラ園「薔薇の轍」はバラの品種改良の歴史に沿って観ることのできるバラの歴史園で
ピーク時には1500品種、約2300株の珍しい薔薇の花を見る事ができるそうです。
バラ園の他にも「花菜ガーデン」があり次々に花を楽しむことができます。
ここは神奈川県立花と緑のふれあいセンターです。

妹から突然電話がありバラ園を友達と訪れた時に忘れ物をして
それを取りに行くので一緒に行ってくれないかと・・・
お花大好きな私は今頃はどんな花が見られるのだろうと期待して出かけて行きました。

電車とバスを乗り継いで2時間余り、着いた先には広大な広場、その先に漸く「花菜ガーデン」が見えてきました。
d0093936_15294708.jpg
水連池は丁度見ごろ、モネの水連を思わせました。
d0093936_14564960.jpg
いろいろの種類のクレマチス、
こんなに種類があるとは、小さな小さな見たこともないようなクレマチスも・・・・

d0093936_14572484.jpg
d0093936_15362518.jpg
バラのアーチは淋しい姿に・・・・
妹が来た時にはそれはそれは綺麗だったとか、今度はバラの咲く頃に来てみたいなぁ~
d0093936_15003679.jpg
でも遅咲きのバラはまだまだ沢山咲いていました~
d0093936_15401719.jpg
キリンソウやバーベナ、ホクシャなど小さな花の中で色とりどりのヘメロカリスが美しく咲いていました。
d0093936_15420321.jpg
散策路の先には紫陽花が咲きはじめていました。
d0093936_15433536.jpg
d0093936_15493692.jpg
ところどころに休憩所があるのも嬉しいことでした。
d0093936_14584243.jpg
草花の展示会も開催中でした。
d0093936_16193723.jpg
d0093936_16191367.jpg
花と緑に包まれてのんびりと楽しむことができ遠くまで一緒に付いて行った甲斐がありました。
後日お礼にとレストランでフランス料理で持て成してくれました。お土産も・・・。Tちゃんありがとうね。


[PR]
by yokkosan3 | 2017-06-17 16:26 | | Comments(4)
まだ5月というのに真夏のような暑さが続いています。
今日は寒暖計はうなぎのぼり32度にもなりました。

先日 友達4人で近くのバラ園へ行ってきました。
この日も29度という暑さでした。
バラ園に近づくとバラの甘い香りが漂ってきて豊かな気持ちにしてくれます。
丁度見ごろを迎えたバラの花達が「見て・・見て・・」とささやきかけているように
美しく咲いていました。
d0093936_16570606.jpg
午前中に行きましたが日差しは強く暑さになれていないので「暑いわね~」と言っては
時々木陰に入って一休み。
時々「幸せの鐘の音」が聞こえてきます。
最近このバラ園でも「幸せの鐘」が設置されました。
d0093936_16574679.jpg
皆お花大好きな人たち、美しく咲いている色とりどりのバラに見入っていました。
d0093936_16582817.jpg
真っ青な空です。
d0093936_16585749.jpg
敷地面積12000㎡、300種類、4800株のバラが植えられています。
ここは伊町町にある町制施行記念公園のバラ園です。
d0093936_16591633.jpg
綺麗に咲かせるために丁寧に剪定したり施肥、消毒などをして大切に育てた方々のご苦労が思われます。
d0093936_16583866.jpg
d0093936_16594101.jpg
バラの花ことばは色によって違うとか・・・
白いバラの花言葉は、心からの尊敬・無邪気・清純・純潔・恋の吐息・相思相愛・尊敬・素朴
d0093936_16592984.jpg
バラ園から近くにある県民活動総合センターへ寄り道、おしゃべりしながらゆっくり食事をしてから
開催中の3Dデコパージュ作品展を見てきました。
絵や写真の切り抜きを貼り上塗りを施し、美しく装飾 する立体的な切り絵アート、力作ぞろいでした。

美しいバラや素晴らしい3Dデコパージュ展を見たりと楽しく1日を過ごしました。







[PR]
by yokkosan3 | 2017-05-22 21:00 | | Comments(4)

花の季節

赤いボタンの花が咲きだし木々の芽が伸びだし急に庭が活気づいてきました。
d0093936_12351105.jpg
d0093936_12334549.jpg
フリージアの花の香りが漂って豊かな気持ちにしてくれます。
d0093936_12232623.jpg
庭の片隅でひっそり咲いているシクラメン、昨年から咲き続けています。
室内で大事にしていた2鉢のシクラメンはすっかり見る影もなくなってしまいましたが
数年前に庭に移し替えたこのシクラメンは、何の手入れもしないのに冬の寒さにも耐えて目立たない場所で
咲き続けています。
ブロック塀の傍にあるので環境が良かったのかもしれません。
ときどき声をかけてあげます。頑張っているのね~・・・・有難う
d0093936_12200620.jpg
紫色の小さな花の名前がわからなく調べてみるとシソバタツナミという花らしい・・・・
今年は沢山咲きました。
野草を集めているHさんからいろいろな草花を頂き数年たった今もどの花も元気に咲いています。
御主人が病気になってから連絡が取れないでいます。
これらの花を見るたびに気にかかり電話をしてみますが繋がりません。
元気でいるのでしょうか・・・・
d0093936_12263689.jpg
この花の名忘れてしまいました・・・たくさん増えてよく咲いています。
d0093936_14314329.jpg
十二単も増え続けて綺麗に咲きました。
d0093936_12285691.jpg
野草はよくない土質でも育ち易く種をあちこちに飛ばして増え続けています。
ウズラタンポポ
d0093936_12305269.jpg
たった一枝を次女がいただいてきてそれを挿し木にしたところ大きく育って花盛りです。
春先に早く咲き始め、まだまだ咲いています。
雲南黄梅
d0093936_12323098.jpg
つつじも咲き始めました。
d0093936_14243617.jpg
d0093936_14245298.jpg
一斉に咲き始めた我が家の花たちです。



More 竜小太郎陽春特別公演観てきました。
[PR]
by yokkosan3 | 2017-04-27 16:03 | | Comments(2)

エドヒガンザクラ

急に暖かくなっていよいよ春到来です。
風もなく穏やかな晴天に恵まれて絶好の行楽日和とか・・・

車で25~6分のところにある埼玉自然学習センタ―北本自然観察公園へ
この公園には大きなエドヒガンザクラがあり、見ごろを迎えていると聞きました。
ソメイヨシノよりも1週間くらい早く咲き出すそうです。

公園入口を入りすぐ右の遊歩道を500mほど行くと見えてきます。
数年前に来た時はなかった木道がエドヒガンザクラのところまで続いていました。
この湿地にはセリやつくし、池にはカモの姿も見かけました。
d0093936_14543660.jpg
高さ29m、根回り3.2m、樹齢およそ200年と言われています。
自然林の中に一際存在感がありました。
d0093936_15085513.jpg
エドヒガンザクラについての立札がありました。
d0093936_14552524.jpg

北本自然観察公園は、埼玉県の「里地里山」の自然環境を残しながら、自然に親しめるように整えられた公園です。

1992年(平成4年)7月にオープンしました。

d0093936_14554395.jpg
くねくねした枝は風雨に曝されて耐えてきた長い年月を思わせます。
d0093936_16260073.jpg
d0093936_16121044.jpg

公園内の遊歩道を歩いていると雑木林のなかに萌黄色の柳を見つけその優しい色にじっと見入っていると

どこからともなく聞こえてくるうぐいすの囀りにしばらく時を忘れるほどでした。

d0093936_14550333.jpg
我が家の周辺では雑木林や畑がなくなりこうして自然いっぱいの中にいると心が安らぎます。


[PR]
by yokkosan3 | 2017-04-04 17:03 | | Comments(4)

梅まつりへ

日々の気温差が大きく4月の陽気になったかと思うと真冬のような寒さになったりしています。
先日のぽかぽか陽気に梅まつりに出かけました。
車で30分ほどの大宮第2公園です。
3月12日まで開催されています。
梅まつりに併せて全国大陶器市が開かれていて平日にも拘わらず賑わっていました。
梅林では白加賀、八重寒紅梅を中心に、40品種約500本の梅が見ごろを迎えていました。
d0093936_17554365.jpg
吟行やスケッチをしている人たちもいて・・・・長閑な時が流れていました。
d0093936_18165457.jpg
ギターの弾き語りも流れてきて・・・どんな詩が出来たのでしょう
d0093936_18143736.jpg
紅梅や白梅の向こうには真っ青な空です。
仄かな梅の香を楽しみながらゆっくりと散策してきました。
d0093936_18361129.jpg
d0093936_18221025.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2017-03-02 18:31 | | Comments(4)

世界のらん展へ

時々誰とも会話をしない時があります。
そんなある日急に思いついて東京ドームで開催されている世界らん展へと出かけました。
d0093936_15190552.jpg
久しぶりの東京です。
1時間少しで会場に到着、入場はスムーズでしたが会場は大勢の人であふれていました。
今回は3回目、華やかで広い会場です。
d0093936_15211781.jpg
胡蝶蘭やカトレア、シンピジューム、パティオペティルムぐらいの名前しか知りませんが地球上には2万5千種の蘭科植物があるとか、見たこともないような個性的な蘭も沢山展示されていました。
人垣の間から一番初めに目に見た蘭です。
d0093936_15225645.jpg
趣向を凝らしたディスプレイの一部です。
d0093936_15263656.jpg
d0093936_15275626.jpg
d0093936_15270843.jpg

d0093936_15444709.jpg
d0093936_15453485.jpg
パティオペティルムの名前は女神のスリッパ(サンダル)を意味し、英語で「レディースリッパ 」とも。花の形が丁度女性の靴を思い起こさせる形をしているところからつけられたそうです。

d0093936_15313428.jpg
d0093936_15305430.jpg
d0093936_15303770.jpg
d0093936_15352031.jpg
d0093936_15355664.jpg
d0093936_15370388.jpg
可愛いわね~との声・・なかなか近づくことが出来ませんでした。
d0093936_15415656.jpg
d0093936_15423271.jpg
d0093936_15530148.jpg
d0093936_15532407.jpg
胡蝶蘭は豪華に・・・
d0093936_15473748.jpg
d0093936_15481135.jpg
d0093936_15464176.jpg
こんな胡蝶蘭も
d0093936_15471005.jpg
日本大賞は一段高いところに置かれていて沢山の人々がカメラを構えていました。
近づいて見たい・・・・
d0093936_15485125.jpg
仮谷崎省吾の「蘭の世界」
d0093936_16031181.jpg
志穂美悦子「阿吽」
d0093936_16034894.jpg
蘭の世界満喫してきました。

[PR]
by yokkosan3 | 2017-02-16 15:37 | | Comments(4)

温室の中はぽっかぽか

福寿草が可愛い小さな芽を出して少しずつ春の息吹を感じるようになってきましたが
まだまだ寒い日が続いています。
昨日はぽかぽか陽気、ふと温室に行ってみたくなり、車で30分ほどの所にあるさいたま市民の森公園にある
温室に行ってみました。
温室の中はぽっかりと暖かくブ-ゲンビリアやカリアンドラなどが色とりどりに咲いていて南国にきたようでした。
少し歩くと汗ばむほど、温室の管理は大変なのでしょうね。
動画にしました。



[PR]
by yokkosan3 | 2017-01-29 11:26 | | Comments(6)