Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅行( 114 )

芦野温泉へ

先日久しぶりに栃木県那須町にある芦野温泉へ行って来ました。
今回は日帰りです。何時もの顔ぶれの5人連れでした。
杖をついて行った人が帰りには杖を忘れてくるなどと口コミで温泉の効能が広がって常連客も多くいます。
d0093936_14352136.jpg
芦野の特産品の芦野石を使って彫刻をする芦野の伝統工芸士櫛田豊氏の作品が入口にありました。
何とも柔和なまなざしの石像です。
数回来たことのある温泉でしたが見落としていました。
那須岳殺生石に納めた「千体地蔵尊」は櫛田豊氏の作品だそうです。
d0093936_14362881.jpg
温泉の泉質はアルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)
効能は神経痛・関節痛・筋肉痛・貧血・脳卒中後の後遺症など
《飲用》慢性胃炎・胆石・尿路結石・糖尿病など 
湯治もできる温泉です。
今回は日曜日にも拘わらず何故か空いていて、ゆっくり寛いでリフレッシュしてきました。
d0093936_14353694.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2016-06-30 20:13 | 旅行 | Comments(4)

角館へ

秋田県仙北市角舘へドライブ旅行に誘われて行って来ました。
webで調べるともう角館の桜は散り去って、しかも時々雪の予報も出ているというので冬支度で出かけました。
初対面の義妹の友達2人と何時もの顔ぶれ6名の道中でした。
早めに出発、車窓からは青い空に真っ白な雲が浮かび秋田に近づいても天気はよさそうです。
d0093936_16093539.jpg
昼近く角館に到着、雪の予報は外れて青空が覗いていました。
雪の心配もなく桜まつり期間中でもあり大勢の観光客が訪れていて賑わっていました。
東北屈指の桜の名所と言われている武家屋敷通りの桜は終わっていましたが美しい新緑に包まれていました。
花の見ごろに行くことは難しいものです。
今回が3度目、枝垂れ桜の咲く武家屋敷通りを散策したこともありますが新緑の中の散策もいいものです。

動画にまとめました。



武家屋敷内ではいろいろな花を見かけました。
ヒマラヤユキノシタ
d0093936_16352292.jpg
白い椿
d0093936_16354796.jpg
源平咲き分け梅
d0093936_16364719.jpg
横手市内のホテルに1泊
翌日の朝は雨でしたが宮城県へ入る頃には雨も上がり、福島に入る頃から時々晴れ間も覗きました。
道の駅やお魚センター、高速道のサービスエリアなどへ寄りながら渋滞に巻き込まれずに21時頃帰宅しました。
2日間ドライバーをした弟に感謝です。



[PR]
by yokkosan3 | 2016-05-03 16:14 | 旅行 | Comments(2)
何時もは日帰りで行く芦野温泉へ一泊することになりました。
いつものメンバーでした。
行く途中、紅葉が見ごろと聞いて那須高原へ行ってみました。
途中までは紅葉してなくて標高が高くなると突然紅葉した山が現れました。
d0093936_11140695.jpg
駐車場の近くを散策していると真っ赤に色づいたナナカマドの実を見つけました。
山小屋さんのご指摘でガマズミだそうですので訂正いたします。
d0093936_11164200.jpg
その先には美しい風景が広がっていました。
d0093936_11221660.jpg
道の駅「明治の森・黒磯」に寄りましたが紅葉が始まったばかりでしたが広大な敷地の中に旧青木家那須別邸(国指定重要文化財) があったり美しい杉並木がありました。
d0093936_11305128.jpg
杉並木の近くにはコスモス畑があり丁度見頃を迎えていて思わ風景に出合いました。
d0093936_11314470.jpg
芦野温泉へは早めに到着、口コミで人気の出てきた温泉です。
食事も健康を気遣った献立で美味しくいただきました。
d0093936_11533914.jpg
時々陽の射す曇り空の3連休の初日で、渋滞に会いましたが秋の一日をのんびりゆっくり過ごしてきました。

[PR]
by yokkosan3 | 2015-10-15 22:17 | 旅行 | Comments(2)

日帰り温泉吾妻峡温泉へ

義妹が日帰り温泉の計画をたててくれました。
弟夫婦、妹夫婦と一緒に車で出かけました。
義妹も義弟も実の兄弟のよう、車の中では賑やかで笑いが絶えません。

途中群馬県の数か所の農産物直売所や道の駅へ寄りながら着いた先は
吾妻峡温泉天狗の湯、最近できた日帰り温泉です。
道の駅あがつま峡に隣接しています。
自然豊かな緑一杯の広々とした所にある温泉でした。
d0093936_22135800.jpg
相変わらずの暑さでしたが心地よい風が吹き抜けていました。
天狗の湯は町営です。八ッ場ダム建設事業により資金援助をうけて健康増進施設として建設されたそうです。
2010年4月にオープンした源泉掛け流しの日帰り温泉です。
知名度も低くとても空いていました。入館料3時間400円、コインロッカー1回100円というリーズナブル。
八ッ場ダム完成後には込みあることでしょう。
泉質は低張性弱アルカリ性高温泉です。
d0093936_10013839.jpg
帰りに八ッ場ダム建設現場を見てきました。
紆余曲折あり長期にわたり振り回されてきた住民の苦労に思いを馳せました。
新しい道路や移築した住宅が出来、以前来た時とはすっかり変っていました。
2019年に完成予定と聞いていますが・・・・。
d0093936_10322772.jpg
帰路は榛名湖や沼ノ原湿原を通る 通称榛名山道路、日本百名道にものっている道路を通りました。
こころが安らぐ緑一杯の美しい風景でした。
d0093936_10541365.jpg
更に車は伊香保温泉を 通過 して帰りました。
伊香保温泉へは何回も来たことがあり車窓から眺める風景は懐かしく
寄り道したかったのにと・・・・一寸残念。

ある直売所でこんなかぼちゃ見つけました。
サラダなど生で食べられるかぼちゃです。鮮やかな黄色のかぼちゃです。
どんなお味がするのか1個買いました。
d0093936_10582693.jpg
今回もドライバーは弟、ご苦労様でした。
楽しい一日を有難う!

[PR]
by yokkosan3 | 2015-07-22 22:17 | 旅行 | Comments(2)
毎日暑い日が続いています。
今日の最高気温は40度近くなりました。
熱中症で死者も出るほどの暑さです。
こまめに水分補給をして脱水にならないように気をつけましょう。
軽い脱水症状の時にはのどの渇きは感じないのだそうです。

先日友達に誘われて山梨のフルーツ村で桃狩りをしてきました。
はじめての桃狩りでした。

桃園に入るとすぐに各自に果物ナイフが渡されました。
桃は少し触っただけでも傷みやすいのであれこれと触らないようにとの注意がありました。
テーブルには食べごろになった桃が冷やして置いてありました。
ナイフで皮をむいてたべると甘くて美味しかったです。

沢山生っている桃の木の下でどれにしようかと迷いながら、形が丸くて左右対称のものを選び
期待しながら食べてみると硬くて甘みもいまいち・・・・・
桃を選ぶのは難しいものです。
d0093936_21525286.jpg
山梨生まれの人に聞きましたが山梨では桃は固いものを食べるほうが美味しいのだそうです。
d0093936_21585650.jpg
嬉しいことに桃のお土産付、蓋を開けてみると大きな美味しそうな桃が5個入っていました。
甘い桃の香りが部屋中に漂いました。
娘親子と冷やしてから食べてみましたが意外と美味でした。
残った2個を写真に収めました。
d0093936_10073641.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2015-07-14 21:59 | 旅行 | Comments(4)

クリンソウの群生地へ

クリンソウが群生しているところを見たいとかねがね思っていました。
あるツアーを見つけて昨日行って来ました。
「一般車両では行けない千手ヶ浜へ!奥日光・クリンソウ群生地と中禅寺湖クルーズ」
というタイトルがついていました。
奥日光の天気予報は曇り、埼玉を出発するとき少し雨が降っていましたが途中から止んでまずまずの天気となりました。
まず初めに華厳の滝へ
d0093936_23352397.jpg
ついで40分の中禅寺湖クルーズ
そしていよいよ待ちに待ったクリンソウの群生地へと千手ヶ浜で下船しました。
桟橋から歩いて緑一杯の遊歩道を10分位行った頃見えてきました。
色とりどりの絨毯を敷き詰めたようなクリンソウの群生です。
d0093936_23420368.jpg
この地は個人の所有と聞きました。
シカの食害から守るための防護ネットが張られていました。
可愛いクリンソウです。
d0093936_23450622.jpg
サクラソウ科サクラソウ属、
名前の由来は段になって輪生する花の様子を、仏塔の先にたつ「九輪」に見立てたものだそうです。
d0093936_23471588.jpg
一面のクリンソウです。
d0093936_23513396.jpg
湿潤の所で良く生育するのだそうです。
d0093936_00005024.jpg
サクラソウの様に可愛い花です。
d0093936_00022912.jpg
念願かなって楽しいひと時を過ごして来ました。





[PR]
by yokkosan3 | 2015-06-15 23:47 | 旅行 | Comments(4)

秩父札所めぐり(2)

2日目もお天気に恵まれて快晴でした。
昨日回らなかったところから巡りました。
18番札所 神門寺  国道140号沿いにあり彫刻が見事
d0093936_16490222.jpg
21番札所 観音寺  県道沿いにあり矢の堂とも言う
d0093936_16502434.jpg
12番札所 野坂寺  別棟に13仏像がある。
           沢山の花木があり四季折々の花を咲かせる。
d0093936_16552127.jpg
d0093936_17044176.jpg
d0093936_21331880.jpg
26番札所 円融寺  間口の広い伽藍、庭の紅葉が美しい
27番札所 大渕寺  関東三大観音の一つ
d0093936_21055820.jpg
28番札所 橋立堂  朱塗りの御堂で馬頭観音を祀る
           岩壁の下に観音堂と鍾乳洞がある
           小堂に左甚五郎作とある馬の木像。馬の銅像がある
d0093936_21072508.jpg
d0093936_21131116.jpg
29番札所 長泉院  参道入り口にはしだれ桜、正面欄間には葛飾北斎が描いた桜花の板額がある
30番札所 法雲寺  楊貴妃の鏡、天狗の爪、龍の骨などがある
d0093936_21285317.jpg
31番札所 観音院  山門に日本一大きな仁王尊がある
           296段の石段を10分ほど登ったところにある
           杉林の中の道は修験道だった
d0093936_21294605.jpg
d0093936_21343877.jpg
32番札所 法性寺  鐘楼門から79段の石段をのぼった上に本堂がある 
33番札所 菊水寺  本尊は県文化財、彫刻部門第1号
d0093936_21304019.jpg
34番札所 水潜寺  日本百観音の結願寺  
           堂内には打ち止めの金剛杖や菅傘が収められている
 
d0093936_21313293.jpg
駈足で巡るような忙しい旅でしたが天気に恵まれて心安らかに巡ることができ、健康であることの有難さをつくづく感じた旅でもありました。                                   

[PR]
by yokkosan3 | 2014-11-26 21:53 | 旅行 | Comments(6)

秩父札所めぐり

1泊2日のバスツアーで秩父34ヶ所観音霊場巡りをしてきました。
秩父34ヶ所観音霊場は西国33ヶ所、坂東33ヶ所と共に日本百観音に数えられています。

友だちが秩父1番札所四萬部寺から34番札所水潜寺までを6回に分けて巡り結願した話を聞き思いついて行ってみることにしました。1泊2日で巡れるバスツアーがあるというのです。
申し込むとキャンセル待ちが沢山いるとのことあきらめていたところ5日前になり急遽行けることなりました。バスを増発させたのです。今年は12年に1度の総開帳なので人気があるようです。
d0093936_14092325.jpg
お天気は雨マークでしたが当日になると晴れマークに変わり2日間共晴天に恵まれました。
小型バス3台で、熊谷駅南口を7時に出発しました。
20代の若い女性が多いのにびっくりです。
石段が多いらしいけど皆についていけるか心配でした。
勉強中という若い添乗員さんの簡単な説明を聞きながら巡ってきました。
紅葉の美しい季節です。
d0093936_11205213.jpg
1番札所  四萬部寺は日本百観音、秩父第一番霊場です。
d0093936_11023866.jpg
2番札所  真福寺  参道には梅の木が植えられています。
3番札所  常泉寺  観音堂の彫刻が見事でした。
4番札所  金昌寺  慈母観音や禁酒観音があり、石仏群は県文化財、荒船清十郎の墓があります。
d0093936_11034819.jpg
d0093936_11050505.jpg
5番札所  語歌堂  堂名は和歌が好きで信心深い本間孫八に由来して名づけられました。
7番札所  法長寺  間口10間、奥行き9間の大伽藍
6番札所  卜雲寺  高台で見晴らしがよく武甲山が美しく見えます。
d0093936_11193591.jpg
8番札所  西善寺  樹齢600年のコミネモミジの紅葉が美しい寺です。
d0093936_11105628.jpg
d0093936_11123731.jpg
9番札所  明智寺  六角形の観音堂で安産子育ての観音として有名
10番札所 大慈寺  本堂入口におびんづるさまがいます。 
11番札所 常楽寺  病気平癒、長寿祈願の本尊として信仰されています。
15番札所 少林寺  明治の秩父大火後の建物で耐火構造になっています。

12ヶ所を巡り秩父地場産センターで昼食

13番札所 慈眼寺  秩父の代表的な観音堂、薬師堂は「あめ薬師」とよばれ「め」に御利益があるといいます。
d0093936_11250809.jpg
14番札所 今宮坊  住宅地にある観音堂
16番札所 西光寺  回廊堂に四国88所の本尊があります。
17番札所 定林寺  梵鐘は秩父三名鐘の一つです。
d0093936_11264356.jpg
19番札所 龍石寺  そりの大きい方形屋根の古い建物
20番札所 岩之上堂 紅葉が美しかったです。
d0093936_11275462.jpg
d0093936_12121846.jpg
22番札所 童子堂  仁王門は茅葺の建物
23番札所 音楽寺  長尾根の高台にあり秩父市街の眺望が良い所です。
d0093936_11324390.jpg
d0093936_11302281.jpg
24番札所 法泉寺  116段の石段の上にある観音堂
d0093936_11314201.jpg
d0093936_11540895.jpg
25番札所 久昌寺  武甲山方面の風景が素晴らしいです。
d0093936_11594280.jpg
1日目は22ヶ所をめぐりホテルへ到着、一人参加の人が多く3人の相部屋でした。岐阜から早朝2時に出発して5時間もマイカーで集合場所まで来た人や東京からの人と御一緒でした。皆さんと直ぐに打ち解けて話が尽きませんでした。
夕食は添乗員さんを囲んで和やかでした。
d0093936_14045703.jpg
温泉でゆっくり寛ぎ翌日に備えました。







[PR]
by yokkosan3 | 2014-11-26 16:32 | 旅行 | Comments(4)

けさかけ橋を渡る

何時ものメンバーでドライブに誘われました。
紅葉には少し早いようでしたが山の上ではもう木々の葉が色づいていました。
着いた先は群馬県みどり市東町小中の小中大滝自然公園にある駐車場
殆どが森林で「熊出没」や「山火事に注意」などの看板が目につきました。
こんな表示板が
d0093936_15575221.jpg
ここには大きな滝、小中大滝(こなかおおたき)があります。地元では大滝と呼んでいます。
小さな源太橋をわたり小さなトンネルをくぐって行くとけさかけ橋が見えてきました。
d0093936_15465771.jpg
この橋を渡ると小中大滝があります。
かなり急な勾配の橋です。傾斜度44%、滑らないように階段状になっていました。
会う人毎に「怖い橋」と聞いていたのですが意外と簡単に渡ることが出来ました。

その先が少し険しく鎖伝いに暫く進んで行くと落差96mという滝の流れ落ちる音が聞こえてきました。
紅葉に包まれた大きな滝が現れました。美しい滝です。一幅の絵のような風景です。
登ってきた甲斐がありました。
d0093936_16284175.jpg
d0093936_16512162.jpg
小さな小さな日帰りドライブ旅行でした。
[PR]
by yokkosan3 | 2014-10-29 20:38 | 旅行 | Comments(4)

下北半島へ

梅雨のような天気が続いていましたが漸く青空がのぞきました。
先週の土曜日から月曜日にかけて誘われて下北半島へ行ってきました。

「朝6時に迎えに行くからね、ホテルも予約したから」と義妹から電話、2泊3日で東北へドライブ旅行することになりました。東北道八戸から下北半島を回りむつ湾フェリーで津軽半島の蟹田港に渡り東北道で帰ってくる予定とのこと、すべて弟夫婦にお任せの気軽な旅です。
東北地方は雨マークもついていて、このところ降れば豪雨、土砂崩れと不安がありましたが何時ものように妹と弟夫婦4人で出発しました。
朝が早いので前日に妹が来て泊まり6時前に弟夫婦が1時間かけて迎えにきました。

圏央道白岡菖蒲から、東北道へ入り途中休憩を取りながら一路八戸へ
途中福島あたりで猛烈な雨に遭いましたが局所的なもので長者ヶ原付近から青空ものぞき岩手山SAに着くころには良いお天気となりホッとしました。遠くには岩手山も見ることが出来ました。
d0093936_15371312.jpg
d0093936_15403897.jpg

八戸に14時過ぎに到着、八食センターでショッピングを楽しみました。とても混雑していました。
d0093936_16241987.jpg

八戸のホテルに宿泊です。明日もお天気はよさそうです。

翌朝6時に出発しました。早朝の八戸市街はひっそりしていました。
d0093936_15411077.jpg
よこはま菜の花プラザで休憩、恐山へと向かいました。
ツアーで来たことはありましたが・・・・
恐山は比叡山、高野山と共に日本三大霊山のひとつです。慈覚大師によって貞観4年(862年)に開山されました。
d0093936_15405352.jpg
荒々しい岩場の合間から硫黄の臭いがたちこめていました。
d0093936_15415315.jpg
今回は三途の川も渡りました。
d0093936_15431228.jpg

寒立馬を見る予定でしたが時間の都合で見ることはできなく、本州最北端の地大間崎へ向かいました。
マグロのモニュメントや「ここは本州最北端の地」の碑があり、北海道が見えるのですが曇っていて見えませんでした。
大間といえばマグロ、「漁師の店」では昼時とあって少しの間並んで待ちましたが、美味しマグロいただきました。
d0093936_15425818.jpg

これから脇野沢まで行かなければなりません。
15時30分発のカーフェリーに乗る予定です。
途中仏が浦に行く予定でしたが駐車場から見るにとどめました。以前ツアーできたときには観光船で渡りましたが、ここでも時間がなく渡ることができませんでいた。
d0093936_1546228.jpg
途中で巨大な奇岩の願掛岩や世界最北限に住む野生の猿にばったり出会ったりしながら
d0093936_15482135.jpg
峠をいくつも越えて道の駅「わきのさわ」まで来て一安心、フェリーの乗船場に15時頃到着しました。
d0093936_15442121.jpg

むつ湾フェりーかもしかにて津軽半島蟹田港に向かいました。
16時半頃蟹田港に到着。
日本最北端の新幹線の駅、新青森駅のショッピングセンターにて買い物をして青森市内のホテルへと向かいました。
リンゴ風呂で寛ぎ、早めの就寝。
d0093936_15525876.jpg

翌日も6時に出発
碇ヶ関インターから東北道にて帰路につきました。
帰りはSAでゆっくり休憩を取りながら妹の住む三郷に17時半に無事到着
自宅に着いたのは19時でした。
3日間の走行距離は1800数十キロとか、3日間のドライブ旅行でしたがエコカーで音も静か快適な旅行でした。
3日間運転ご苦労様でした。何時も有難う!
[PR]
by yokkosan3 | 2014-08-30 17:16 | 旅行 | Comments(2)