Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 423 )

昨日「めざせ!健康長寿」という市民公開講座が開かれました。
雨の中出かけましたが、大勢集まっていました。
健康講座の関心の高さがわかります。
毎年開催されている市民公開講座で今回が13回目というのにはじめての参加です。

d0093936_14210334.jpg
まず、血糖値、体脂肪率測定がありました。
体脂肪率はデュアル周波数体組成計で図りました。
もしや体脂肪が多いのではと思っていたのですがどちらも心配ないとの説明でしたが、
体組成計では「運動不足型」と出ておりました。

次いで公開講座
東京大学医学部付属病院・22世紀医療センター 特任教授 松平浩先生の「腰痛借金対策教えます」
帝京大学理事名誉教授・臨床研究センター長 寺本民生先生の「健康長寿時代を迎えて、わが身を見直す」
その他に市の健康増進課の職員の「自分の健康ライフに合った生活習慣を身に付けよう!」

健康寿命を延ばすためには何よりも運動が大切であるといいます。
身体活動をすることにより血流が良くなり癌などのリスクも下がるそうです。

65歳以上の運動の目安は1日8000歩位、 そのうちの20分は早歩きをするとよい。
始めは15分ぐらいから始めて少なくとも1日40分4000歩位のウオーキングから始めるとよいそうですが・・・
悪性腫瘍などの病気は早期発見早期治療を心がける。

腰痛体操やバランステスト体験しました。
腰痛体操は以前テレビで見たことがあり、腰が痛くなった時に試してみましたが次の日には腰痛は消えていました。
私の場合は少しの痛みの時でもこの体操をして痛みを取り去っています。
予防のためにも気が付いた時に行っています。
バランステストで私は運動不足でバランスがよくありませんでした。
d0093936_16205821.jpg
松平浩先生の腰痛体操は下の色の変わったところをクリックすると見ることができます。



今日は母の日
[PR]
by yokkosan3 | 2017-05-14 17:02 | Comments(4)

今日はみどりの日

今日はみどりの日です。
一年中で一番緑が美しい季節でもあります。
d0093936_17180475.jpg
いろいろな緑の色が楽しめます。
若緑。若草色、浅緑、萌黄色など・・・
その優しい色は心身ともにリラックスさせてくれ、疲れた目を休ませてくれたりします。
d0093936_16323899.jpg
いつの間にか5月4日の「国民の休日」が「みどりの日」になったような気がしますが・・・祝日の名称が良く変わります。
昭和天皇の誕生日である4月29日が昭和天皇崩御後には「天皇誕生日」は「みどりの日」(平成元年から平成18年まで)となっていました。
天皇誕生日は今上天皇の誕生日の12月23日となりました。
2007年に祝日法が改正されて4月29日は「昭和の日」になりました。
そして「国民の祝日」であった5月4日が「みどりの日」になったのです

ちなみに「みどりの日」とは
「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨としています。
「みどりの日」という名前は、昭和天皇が自然をこよなく愛され、植物に造詣が深いことから「緑」にちなんだ名がふさわしいという主旨の意見が多数あったことからつけられたと言われています。

明日は端午の節句 真鯉や緋鯉が緑の風にのって泳いでいました。
d0093936_17311621.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2017-05-04 17:35 | Comments(4)
ラッシュアワーなみの電車で40分、上野駅で下車しました。
友だちと東京都美術館へと向かいました。
上野公園は美しい新緑に包まれて、大勢の人々で賑わっていました。
d0093936_14214845.jpg
ボイマンス美術館所蔵 ブリューケル「バベルの塔」を見てきました。
16世紀ネーデルランドの至宝と言われている作品です。
d0093936_14211140.jpg
ピーデル・ブリュ-ケル1世(1526または30年ころ~69年)
ベルギー北部の農村に生まれたと言われている。
奇妙な怪物たちが登場する聖書の地獄絵図や寓話の世界の図案やはるか遠くを見渡す壮大な風景の図案で名声を得る。
晩年は農村や市井の人々の暮らしを描いて「農民画家」ともあだ名された。(パンフレットより)
d0093936_14213202.jpg

旧約聖書「バベルの塔」の物語
かつて世界中のの人々は同じ言葉を使って、同じように話していた。シンアルという地に住みついた人々は煉瓦とタールで天まで届く塔を建て、町を有名にしようと試みる。しかしその野心は神の怒りに触れる。人々が一つの言葉を話しているためにそのような企てが可能になったと考えた神は、人々の言葉を混乱させ、互いの言葉を理解できないようにしてしまう。意思の疎通ができなくなった人々は散り散りになり、ついに塔は完成しなかった。
旧約聖書の「バベルの塔」の逸話は、人間の高慢と神の戒めの物語であると同時に、なぜ世界にたくさんの言語が存在するのかという、世界の成り立ちを説明する物語とも考えられている。(朝日新聞記念号外より)

最後に展示されている「バベルの塔」の前に立った時ブリュ-ケルが好んでこれを描いた意味がほんの少しわかったような気がしました。
バベルの塔の中ではすでに住み着いている人もいるような巨大で気の遠くなりそうなほどの時間がかかる建築物です。
この「バベルの塔」のなかはどのようになっているのかと見入ってしまいました。


[PR]
by yokkosan3 | 2017-05-01 20:02 | Comments(2)

狂言見てきました

埼玉会館リニュアール・オープン記念として春陽狂言 万作・萬斎の世界「武悪」「2人袴」の公演がありました。
チケットを2枚頂き長女と見てきました。
狂言を見るのは2回目です.
以前見たときは地域伝統芸能まつりでの狂言師野村萬斎出演のものでした。
場内がし~んと静まり返って観客が舞台に集中していたことを思い出しました。

今回は公演前に「狂言講座」があり狂言についていろいろ学ばせて頂き、
「花の袖」の謡い方なども指導していただきました。
狂言の語句の解説もあり、またあらすじもわかり狂言の面白さがわかりました。
「武悪」「2人袴」は狂言の中でも屈指の名作とか、日本独特の伝統芸能・狂言の笑いや劇性を充分味わうことができました。

野村万作は1931年生まれ、万作の会主宰、人間国宝です。
文化功労者。芸術大賞他多数受賞しています。野村萬斎は長男です。

d0093936_15570518.jpg


[PR]
by yokkosan3 | 2017-04-18 16:30 | Comments(4)

遊水池のある公園

開花宣言から満開までいつもの年よりも時間がかかって
漸く桜の花が見ごろを迎えたころからお花見日和は少なかったようです。

3人の友達と約束してあった日は午後から青空も覗いてお花見日和になりました。
午前中に小雨がぱらついたためか人影もまばらで静かに園内を散策しました。
ここは大宮第2公園、車で30分ほどで行ける遊水池のある公園です。
大雨などが原因で起こる水害を防ぐために作られた遊水地。その遊水地の空間を有効利用した公園です。
柳と桜の彩がとても美しく癒されます。
d0093936_15322783.jpg
d0093936_17001634.jpg
隣り合わせにある大宮公園は桜の名所として知られていて混雑していますがここは静かです。
今が一番の見ごろです。
d0093936_15314855.jpg
d0093936_15312444.jpg
d0093936_16594050.jpg
d0093936_15343634.jpg
昼頃より陽もさしてきて桜の花がことのほか美しく見えました。
d0093936_16274061.jpg
歩道に沿った小路を通り抜けたところで、公園の近くに住む人が話しかけてきました。
この公園の一番の見どころは昔、壽能城 の外堀(空堀)があったところでこの桜の先の奥行を見ているとロマンを感じるといいます。
この公園が毎日の散歩コースで日々の表情が変わって見えて今日が一番美しく丁度見ごろだとのことでした。
「良い日に来ましたね~」と。
壽能城の歴史などを説明していただき今まで知らなかった沢山のことを学ばせて頂きました。
d0093936_15385226.jpg
何気なく見過ごしてしまうところもその場所の歴史などを知ることにより何倍も楽しめるのだと痛感しました。



[PR]
by yokkosan3 | 2017-04-11 15:52 | Comments(4)

早春

陽射しは春めいては来たものの吹く風は冷たく
♪春は名のみの風の寒さや・・♪
思わず口ずさみたくなる そんな今日この頃です。
陽だまりにヒヤシンスが蕾をつけているのを見つけました。
7~8年前に地植えにしたものですが季節が巡ってくると毎年咲いてくれます。
雨が少なく乾燥した地面からやっと顔をだしたヒヤシンス。
d0093936_14061265.jpg
先日梅まつりの際に折り紙展が開催されていたので覗いてみました。
趣味のグルーフの折り紙のアートです。
自転車の折り紙見たのは始めて 難しそう・・・
色とりどりの自転車が何台も並んでいました。
d0093936_11470615.jpg
鉢植えのシクラメンも特徴を良く捉えて巧妙に折られていました。
d0093936_11473740.jpg
丁度ひな祭りの頃でしたのでこんな作品もありました。可愛いお雛様です。
d0093936_11463806.jpg
こんな素敵な盛り花も・・・・
d0093936_11472116.jpg
枝振りがさつきのようです。沢山花をつけていました。
d0093936_11475934.jpg
作者の温かさが伝わってくるよう作品を沢山見せていただきました。

[PR]
by yokkosan3 | 2017-03-11 14:35 | Comments(4)

久しぶりの映画

久しぶりに映画みてきました。
私の市には映画館がありません。
映画全盛の頃には小さな映画館が2館ありましたが映画の衰退とともに閉館してしまいました。
映画を観るのには隣の市まで出かけますが映画館まで30分ほどかかります。

最近はショッピングセンターなどと一緒になった複合型映画館(シネコン)が多くなってきました。
この映画館も複合型映画館で12スクリーン、2671席 音響面が充実しいて、スタジアム方式の客席で大きめのシート、どの席からでもスクリーンがよく見え、前の人を気にせずに映画を観ることができます。
チケット売り場も変わってしまいあまり待たずに自動券売機で簡単に買うことが出来るようになっていました。
d0093936_17083562.jpg
ミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」見てきました。
d0093936_17052685.jpg
ロサンゼルスの映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していましたが
何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャンと
出会うところから始まるミュージカル映画です。
春夏秋冬に区切られていて色彩がとても綺麗で、歌とダンス、充分楽しめました。
アカデミー賞では作曲賞や主題歌賞など6部門を受賞しています。

映画を観てから近くを散策しました。
暫く来ない間にショッピング街が広がって様変わりしているのにびっくりです。
d0093936_11532214.jpg
d0093936_11595388.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2017-03-08 11:35 | Comments(2)

保育園児の挑戦

保育園へ通っている孫娘は4歳になったばかりです。
一クラス15人ぐらいの小さな保育園ですが,預ける家庭へのサポートをするという姿勢が徹底的で、教材なども保育士さんの手作りが殆ど父兄には負担をかけずに、きめ細かな指導をされていると聞きました。

先日、ハッピーカーニバルと体操の発表会があり誘われて見てきました。
ハッピーカーニバルは劇や歌、合唱、ピアニカの合奏など。
毎朝暗唱させているという宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を出場者全員で暗唱しました。

年長になるにしたがってセリフも長くなり、この年齢の吸収力に感心しました。
4歳の孫娘も「3匹の子豚」の中豚に扮して一生懸命、家での甘えん坊はどこかへ・・・・って感じ、
可愛い姿に拍手です。babaバカで~す。
d0093936_17080182.jpg
午後からは体操発表会、体操に力を入れている保育園のです。
年少組は壁逆立ちやブリッジで歩いたり、きびきびとした動作で一生懸命練習した成果を見せてくれました。
d0093936_17114746.jpg
年長組になるにつれて高度になり、中でも最後に行われた年長組の跳び箱に挑戦している姿に感動しました。
9段は殆どの園児がクリアーして10段に挑戦しました。
3分の2の園児はクリアーそして11段に挑戦。どうなるのだろう・・・とはらはらしながら見守ります。 
凄~い・・・3名がクリアーしました。大きな拍手。

そして12段に挑戦です。会場はどうなるのだろうとざわめきました。会場の大きな声援を受けて跳んだ3名の園児たち、
成功はしませんでしたが大きな拍手が沸き起こりました。

動画にしました。
お暇な時にどうぞ
あと2年もすると孫娘もこの跳び箱に挑戦するのです。
どのくらい跳べるかしら・・・・でもちょっぴり心配です。
今から家で跳ぶ練習をしています。
毎日のように逆立ちやブリッジをしている姿を見てははらはらしています。怪我でもしたら・・・などと取り越し苦労しています。
ひらがなやカタカナ、数字を書いたりと勉強することをワークと言って教えてくれるそうです。
年少組でもひらがなやカタカナ、数字は書けるようになり、年長組の園児が年少組の園児に絵本を読んで聞かせるのだとか・・・・
私の子育ての頃とは雲泥の差です。



[PR]
by yokkosan3 | 2017-02-22 14:04 | Comments(2)

落語聞いてきました

期待していた雨は、雨らしい雨にならずに乾燥した地面は歩くと土埃がたつほどです。
そんな庭にも福寿草の黄色い花が少しづつ開き始めました。

d0093936_15125669.jpg
昨日近くの集会所で行われた〇〇サロンに行ってきました。
地域の人々の交流の場です。
最近は地域の人々とのコミュニケーションも少なくなっています。
時々開かれていると聞いていましたが今回はじめて参加しました。
会場に着いてみると100名ぐらい集まっていて大盛況です。
顔見知りの人も数人いましたが殆ど知らない人ばかりです。
マンションや建売住宅が沢山出来て人口が急激に増えてきました。
すぐ近くに住んでいる人も分からないような時代です。

今回は落語鑑賞や大正琴演奏などでした。
寄席へは何回か行ったことがありますがこうして間近で落語を聞くのははじめてです。
落語歴18年。昨年定年退職するまでは県立高校の数学の教師をしていた人の素人落語です。
ボランティアで老人施設を回っているのだそうです
とても素人とは思えないような語り口で演目は「死神」、会場は笑いの渦に包まれました。
めくりには工事屋現場という名が書かれていました。
見た瞬間演目かと思いましたが・・・・面白い名前です。
d0093936_14375532.jpg
落語鑑賞や大正琴の演奏、時々脳トレも取り入れたりして楽しませてくれました。
美味しい豚汁も振るまわれました。
この集まりを開くためにご苦労された皆さんに感謝です。

[PR]
by yokkosan3 | 2017-02-06 16:01 | Comments(2)

寒い日が続いています

霜柱が出来るような寒い日が続いています。
早朝にさざんかの蕾やパンジーの花が喰い千切られて庭に落ちていることが多くなってきました。
小鳥たちの食べ物がなくなってきたのでしょう・・・
パンジーの花弁まで食べるとはびっくりです。
無残な姿になりました。
d0093936_10380907.jpg
手が悴むほど寒い朝にとても重宝して使っている手袋、友達のIさんから頂きました。
庭の掃除や洗濯ものを干すときに使わせていただいてます。
d0093936_12424501.jpg

手先が使えて寒い時にとても便利です。

d0093936_12440361.jpg
これはkさんから炊事の時に使うようにと頂いたものです。可愛くてカラフルです。
d0093936_12431611.jpg
水仕事の時、洋服の袖口が濡れないで便利に使わせていただいてます。
d0093936_12451100.jpg
手芸の好きな人が多く、手編みのマフラーや帽子、テッシュ入れ、ペットボトル入れ等良くいただきます。
夏用と冬用と気遣ってくれるのも嬉しく、いろいろな物を作れる人って素敵です。
以前は手編みなどをしていたのですが最近遠ざかってしまいました。
人にはそれぞれ向き不向きがあるようですね。
私には手芸は不向きなようです。


[PR]
by yokkosan3 | 2017-01-19 10:09 | Comments(4)