Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 427 )

忙しかったお盆も済んでやっと静かな時間が戻ってきました。
毎日降り続いた雨でしたが涼しかったのは幸いでした。
時には肌寒い日や大雨の日もあったりと天気には恵まれないお盆でした。

何時も一人で来る甥が大雨の中はじめて家族そろってお参りに来てくれました。
甥の連れ合いはピア教師、一人息子は小学3年生、ピアノが大好きとか時々発表会もあるそうです。
カサブランカやリンドウ、近頃見なくなった吾亦紅などの花を供えてくれました。
つぼみだったカサブランカが咲いて部屋中に芳香が漂っています。
花粉が付くと落ちないので花粉を取り除くとこんな風になってしまいました。
d0093936_14370974.jpg
入れ替わり立ち代わり子供たち一家や兄弟たちが来て慌ただしい日々でした。
今日は久しぶりに少しの間青空がのぞきました。
庭の初雪草が咲き始めていました。
d0093936_15085415.jpg



[PR]
by yokkosan3 | 2017-08-17 17:09 | Comments(1)

関東地方梅雨明け

関東地方も梅雨明けしました。
梅雨はあったのだろうかと思うほど、雨が少なく真夏のような日が続いていました。
これからが夏本番の暑さ、9月頃までこの暑さが続くとのことですが・・・・

暑さのためでしょうか毎年咲いていた白い鹿の子百合が咲きませんでした。
私の好きな清楚な小ぶりで白い百合の花です。
オニユリは頑張って咲いています。
d0093936_15565828.jpg
冬には枯れかかっていたブーゲンビリアは元気に咲き始めました。
d0093936_16015489.jpg
昨日友達と明治座で「ふるあめりかに袖はぬらさじ」を見てきました。
久しぶりの明治座です。

「ふるあめりかに袖はぬらさじ」は
有吉佐和子が杉村春子のために書き下ろした戯曲です。

杉村春子といえば思い出します。
「女の一生」の舞台を観たことがありますが
登場するとイキイキとした感動的な舞台になりました。

「ふるあめりかに袖はぬらさじ」の主演は元宝塚の大スター大地真央
、演出は宝塚歌劇団原田諒。
音楽劇の形で上演されました。
d0093936_16201854.jpg
さすが元宝塚の花形だけあって立ち居振る舞いは美しく魅力的で充分楽しませていただきました。

大地真央が演じる三味線芸者のお園は、
酒好き、お調子者、呑むとおしゃべりで、おひとよし。
人間味溢れる役柄を軽やかに絶妙に演じていました。

観劇で楽しみながら涼しい時間を過ごしてきました。





[PR]
by yokkosan3 | 2017-07-20 20:59 | Comments(2)

映画見てきました

連日厳しい暑さです。
温度計は36度を指しています。

誘われて映画見てきました。
私の住んでいる街には映画館がありません。
映画を見たいときには隣の市まで見に行きます。
○○に「まちの映画館」をつくる会が、
映画の上映会や講談・ 落語などの寄席を定期的に開催しています。
文化を通じて、 もっと楽しい街になるようにと考えて、活動を行っている市民グループです。

市のコミニュティせンターが会場です。
入場料金は999円。
今回上映された映画は2016年の作品「湯で沸かすほどの熱い愛」
d0093936_18283144.jpg
明るくしっかりと娘を育てていた双葉が、ある日突然余命宣告を受けてしまい、その現実を受け入れて
絶対やっておくべきことを実行していく双葉の優しさと強さを描いた家族愛の物語でした。
余命を宣告されたときに「やっておくべきこと」は人それぞれですがそれを成し遂げていく双葉の姿に
感動しました。





[PR]
by yokkosan3 | 2017-07-10 18:44 | Comments(4)
久しぶりの雨らしい雨に紫陽花が元気を取り戻しました。
雨が似合う花です。
d0093936_16010062.jpg
ツユクサも元気になりました。
d0093936_16015488.jpg
最近健康寿命を延ばすための講座が多くなりました。
長寿社会になってイキイキと心豊かに人生を楽しむためのにはどのように過ごしたらよいか
認知症を予防するための秘策や転倒予防の体操・老化を遅らせる食生活指針など地域の集まりの折に
話を聞く機会が多くなりました・・・今までもあったのでしょうが関心が無かったのかもしれません。

今日は転倒予防の体操を教えて頂きました。
転倒することが一番怖いような気がします。
一寸とした段差で躓くこともあり、私は以前家の中で骨折したことがありました。

転倒を防ぐための筋力アップの秘訣は転倒予防体操を毎日コツコツ「ちょっと頑張ったかな」と思える程度に、
テレビを見ながらや一寸の時間ができたときなど思い立った時に行う事だそうです。
体調の悪い日には行わない、水分補給を十分に、広く明るい場所で行い体操後は十分な休養を取るようにとのことでした。

転倒予防のための床での体操
1 足首の曲げ伸ばし
   両手を軽く後ろにつけて、膝を延ばし座る。
   足首を最大に伸ばして、ゆっくり手前に曲げる。(繰り返し)
   手前に曲げるときに踵を持ち上げるようにする感じで行うと太ももの筋力アップに効果的
2 片足上げ、膝伸ばし(左右)
   両手を軽く後ろに付けて膝を曲げて座る。
   片足を上げ、足首を手前に曲げ、踵を押し出すような感じでゆっくり膝を伸ばす。
   足首を伸ばし手前に曲げ伸ばした後膝を曲げもとの姿勢に戻る。(左右繰り返し)
3 両足を上げて前後に動かす
   両手を軽く後ろにつけて、上体を支える。
   両足を同時に上げて前後に交互に動かす(繰り返)
   足に力を入れない。2~3秒の時間をかけてゆっくり行う
4 足の裏を合わせて上げ下げ
   両手を軽く後ろにつけて、上体を支える。
   足裏を軽く合わせそのままゆっくり上げた後下げる動作を繰り返す。
   上げたとき3~5秒静止。上げるときは足に力を入れず、後ろによりかからない。

慣れてきたら立ってレベルアップ
5 椅子を使って踵の上げ下げ。(椅子は重くて丈夫なものを使う)
椅子の背に軽く手をつけ、両足を揃えて立つ。
   爪先を軸に踵の上げ下げをゆっくり静かに繰り返す。
6 踵の上げと膝曲げ
    椅子の背に軽く手をつけ、両足を揃えて立つ
   爪先を軸に踵をゆっくり上げ膝を軽く曲げる。(そのまま3~5秒静止
   膝をゆっくり伸ばし踵を下ろす。 (繰り返し行う)
7 片足体重かけ(左右)
   椅子の背に軽く手をつけ、足を広く開き膝を曲げる。
   片方の太ももに体重をかけ3秒静止。
   反対側の太ももにも体重を移し3秒静止。
8 片方足横上げ(左右)
   椅子の背に軽く手をつけ、両足を揃えて立つ。
   片足を横へ軽く上げ3~5秒静止しゆっくり下す。(左右繰り返す)   
    
           (東京都老人総合研究所の資料から抜粋しました。)   


笹だんご
[PR]
by yokkosan3 | 2017-06-27 20:02 | Comments(4)
昨日「めざせ!健康長寿」という市民公開講座が開かれました。
雨の中出かけましたが、大勢集まっていました。
健康講座の関心の高さがわかります。
毎年開催されている市民公開講座で今回が13回目というのにはじめての参加です。

d0093936_14210334.jpg
まず、血糖値、体脂肪率測定がありました。
体脂肪率はデュアル周波数体組成計で図りました。
もしや体脂肪が多いのではと思っていたのですがどちらも心配ないとの説明でしたが、
体組成計では「運動不足型」と出ておりました。

次いで公開講座
東京大学医学部付属病院・22世紀医療センター 特任教授 松平浩先生の「腰痛借金対策教えます」
帝京大学理事名誉教授・臨床研究センター長 寺本民生先生の「健康長寿時代を迎えて、わが身を見直す」
その他に市の健康増進課の職員の「自分の健康ライフに合った生活習慣を身に付けよう!」

健康寿命を延ばすためには何よりも運動が大切であるといいます。
身体活動をすることにより血流が良くなり癌などのリスクも下がるそうです。

65歳以上の運動の目安は1日8000歩位、 そのうちの20分は早歩きをするとよい。
始めは15分ぐらいから始めて少なくとも1日40分4000歩位のウオーキングから始めるとよいそうですが・・・
悪性腫瘍などの病気は早期発見早期治療を心がける。

腰痛体操やバランステスト体験しました。
腰痛体操は以前テレビで見たことがあり、腰が痛くなった時に試してみましたが次の日には腰痛は消えていました。
私の場合は少しの痛みの時でもこの体操をして痛みを取り去っています。
予防のためにも気が付いた時に行っています。
バランステストで私は運動不足でバランスがよくありませんでした。
d0093936_16205821.jpg
松平浩先生の腰痛体操は下の色の変わったところをクリックすると見ることができます。



今日は母の日
[PR]
by yokkosan3 | 2017-05-14 17:02 | Comments(4)

今日はみどりの日

今日はみどりの日です。
一年中で一番緑が美しい季節でもあります。
d0093936_17180475.jpg
いろいろな緑の色が楽しめます。
若緑。若草色、浅緑、萌黄色など・・・
その優しい色は心身ともにリラックスさせてくれ、疲れた目を休ませてくれたりします。
d0093936_16323899.jpg
いつの間にか5月4日の「国民の休日」が「みどりの日」になったような気がしますが・・・祝日の名称が良く変わります。
昭和天皇の誕生日である4月29日が昭和天皇崩御後には「天皇誕生日」は「みどりの日」(平成元年から平成18年まで)となっていました。
天皇誕生日は今上天皇の誕生日の12月23日となりました。
2007年に祝日法が改正されて4月29日は「昭和の日」になりました。
そして「国民の祝日」であった5月4日が「みどりの日」になったのです

ちなみに「みどりの日」とは
「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨としています。
「みどりの日」という名前は、昭和天皇が自然をこよなく愛され、植物に造詣が深いことから「緑」にちなんだ名がふさわしいという主旨の意見が多数あったことからつけられたと言われています。

明日は端午の節句 真鯉や緋鯉が緑の風にのって泳いでいました。
d0093936_17311621.jpg

[PR]
by yokkosan3 | 2017-05-04 17:35 | Comments(4)
ラッシュアワーなみの電車で40分、上野駅で下車しました。
友だちと東京都美術館へと向かいました。
上野公園は美しい新緑に包まれて、大勢の人々で賑わっていました。
d0093936_14214845.jpg
ボイマンス美術館所蔵 ブリューケル「バベルの塔」を見てきました。
16世紀ネーデルランドの至宝と言われている作品です。
d0093936_14211140.jpg
ピーデル・ブリュ-ケル1世(1526または30年ころ~69年)
ベルギー北部の農村に生まれたと言われている。
奇妙な怪物たちが登場する聖書の地獄絵図や寓話の世界の図案やはるか遠くを見渡す壮大な風景の図案で名声を得る。
晩年は農村や市井の人々の暮らしを描いて「農民画家」ともあだ名された。(パンフレットより)
d0093936_14213202.jpg

旧約聖書「バベルの塔」の物語
かつて世界中のの人々は同じ言葉を使って、同じように話していた。シンアルという地に住みついた人々は煉瓦とタールで天まで届く塔を建て、町を有名にしようと試みる。しかしその野心は神の怒りに触れる。人々が一つの言葉を話しているためにそのような企てが可能になったと考えた神は、人々の言葉を混乱させ、互いの言葉を理解できないようにしてしまう。意思の疎通ができなくなった人々は散り散りになり、ついに塔は完成しなかった。
旧約聖書の「バベルの塔」の逸話は、人間の高慢と神の戒めの物語であると同時に、なぜ世界にたくさんの言語が存在するのかという、世界の成り立ちを説明する物語とも考えられている。(朝日新聞記念号外より)

最後に展示されている「バベルの塔」の前に立った時ブリュ-ケルが好んでこれを描いた意味がほんの少しわかったような気がしました。
バベルの塔の中ではすでに住み着いている人もいるような巨大で気の遠くなりそうなほどの時間がかかる建築物です。
この「バベルの塔」のなかはどのようになっているのかと見入ってしまいました。


[PR]
by yokkosan3 | 2017-05-01 20:02 | Comments(2)

狂言見てきました

埼玉会館リニュアール・オープン記念として春陽狂言 万作・萬斎の世界「武悪」「2人袴」の公演がありました。
チケットを2枚頂き長女と見てきました。
狂言を見るのは2回目です.
以前見たときは地域伝統芸能まつりでの狂言師野村萬斎出演のものでした。
場内がし~んと静まり返って観客が舞台に集中していたことを思い出しました。

今回は公演前に「狂言講座」があり狂言についていろいろ学ばせて頂き、
「花の袖」の謡い方なども指導していただきました。
狂言の語句の解説もあり、またあらすじもわかり狂言の面白さがわかりました。
「武悪」「2人袴」は狂言の中でも屈指の名作とか、日本独特の伝統芸能・狂言の笑いや劇性を充分味わうことができました。

野村万作は1931年生まれ、万作の会主宰、人間国宝です。
文化功労者。芸術大賞他多数受賞しています。野村萬斎は長男です。

d0093936_15570518.jpg


[PR]
by yokkosan3 | 2017-04-18 16:30 | Comments(4)

遊水池のある公園

開花宣言から満開までいつもの年よりも時間がかかって
漸く桜の花が見ごろを迎えたころからお花見日和は少なかったようです。

3人の友達と約束してあった日は午後から青空も覗いてお花見日和になりました。
午前中に小雨がぱらついたためか人影もまばらで静かに園内を散策しました。
ここは大宮第2公園、車で30分ほどで行ける遊水池のある公園です。
大雨などが原因で起こる水害を防ぐために作られた遊水地。その遊水地の空間を有効利用した公園です。
柳と桜の彩がとても美しく癒されます。
d0093936_15322783.jpg
d0093936_17001634.jpg
隣り合わせにある大宮公園は桜の名所として知られていて混雑していますがここは静かです。
今が一番の見ごろです。
d0093936_15314855.jpg
d0093936_15312444.jpg
d0093936_16594050.jpg
d0093936_15343634.jpg
昼頃より陽もさしてきて桜の花がことのほか美しく見えました。
d0093936_16274061.jpg
歩道に沿った小路を通り抜けたところで、公園の近くに住む人が話しかけてきました。
この公園の一番の見どころは昔、壽能城 の外堀(空堀)があったところでこの桜の先の奥行を見ているとロマンを感じるといいます。
この公園が毎日の散歩コースで日々の表情が変わって見えて今日が一番美しく丁度見ごろだとのことでした。
「良い日に来ましたね~」と。
壽能城の歴史などを説明していただき今まで知らなかった沢山のことを学ばせて頂きました。
d0093936_15385226.jpg
何気なく見過ごしてしまうところもその場所の歴史などを知ることにより何倍も楽しめるのだと痛感しました。



[PR]
by yokkosan3 | 2017-04-11 15:52 | Comments(4)

早春

陽射しは春めいては来たものの吹く風は冷たく
♪春は名のみの風の寒さや・・♪
思わず口ずさみたくなる そんな今日この頃です。
陽だまりにヒヤシンスが蕾をつけているのを見つけました。
7~8年前に地植えにしたものですが季節が巡ってくると毎年咲いてくれます。
雨が少なく乾燥した地面からやっと顔をだしたヒヤシンス。
d0093936_14061265.jpg
先日梅まつりの際に折り紙展が開催されていたので覗いてみました。
趣味のグルーフの折り紙のアートです。
自転車の折り紙見たのは始めて 難しそう・・・
色とりどりの自転車が何台も並んでいました。
d0093936_11470615.jpg
鉢植えのシクラメンも特徴を良く捉えて巧妙に折られていました。
d0093936_11473740.jpg
丁度ひな祭りの頃でしたのでこんな作品もありました。可愛いお雛様です。
d0093936_11463806.jpg
こんな素敵な盛り花も・・・・
d0093936_11472116.jpg
枝振りがさつきのようです。沢山花をつけていました。
d0093936_11475934.jpg
作者の温かさが伝わってくるよう作品を沢山見せていただきました。

[PR]
by yokkosan3 | 2017-03-11 14:35 | Comments(4)