Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

芭蕉の花

明日から11月、年賀はがきも売り出される頃だという
のに汗ばむような日が続いています。

今日は風もなく穏やかな一日でした。平凡な一日でもありました。
平凡な人生なんて、とてもつまらない人生のように思っていましたが、
波風もたたづ穏やかな平凡な日々を送れるということは
とても幸せなこと……かもしれません。
ちなみに新辞源では平凡とは「ふつうであること。特色のないこと。」
と載っておりました。

ぶらりと散歩していると、大きな葉が揺らいでいました。
この辺りでは珍しい芭蕉の木でした。花もつけていました。
小さなバナナのような実がなっていました。
d0093936_16102964.jpg
d0093936_16105266.jpg

園芸店に立ち寄りました。たった1個の艶やかな可愛い実に目がとまりました。観賞用の一番小さな柿の千成柿です。3~4センチの大きさでした。
d0093936_1772494.jpg

[PR]
Commented by amamianguide at 2007-10-31 19:57
せ、千成って・・千でしょう!?(大笑 
その芭蕉で芭蕉布を作ったんです。割と近くに「安木屋場」(アンキャバ)という村があり、そこの山に群生しています。ここからリュウキュウへ輸出されたそうです。奄美でも昔は作っていたんですよ(笑 ちなみに、実はよほど完熟しないと、顔が一気に30は年をとります。完熟は・・・旨いですよ!!
Commented by toruneko65 at 2007-10-31 20:32 x
珍しいですね芭蕉の木、初めて見ました。
実も花も不思議な感じですね。葉も大きくて
木は大木なのでしょうか。
Commented by 8chantomei at 2007-10-31 22:56
芭蕉の木って初めてみましたよ。
こちらでは、聞いたこともみたこともありません。
千成柿かわいいですね。
Commented by hana_dankai at 2007-10-31 23:43
芭蕉の木、見上げるように大きくなるので庭木には向かないですね。
葉っぱがすぐバラバラに裂けてしまいます。
でも、大きな変わった花が南国風ですよね。
松尾芭蕉の名前は、自宅にあったこの植物に由来するとか。
江戸時代のことですから、確認できないんですがね。
Commented by yokkosan3 at 2007-11-01 13:23
amamianguideさんこんにちは
芭蕉布は奄美からリュウキュウへ渡ったのですかね。
実がバナナのようで完熟したものは旨いですか。バナナもバショウ科ですから味は同じようでしょうね。一気に30も歳をとりたくないですから
食べないことにします。(笑)

toruneko65さんこんにちは
芭蕉の丈は3m位ありますね。何時も通る道路沿いの家の庭の隅に
植えられてありましたが、たまたま大きな葉が気になって見上げた先
にありました。時々は上も見ることにします(笑)
Commented by yokkosan3 at 2007-11-01 13:37
8chantomeiさんこんにちは
芭蕉といえば温室で見ることが多いですが温暖化のためでしょうか。
実までなっていました。私も見たときにはびっくりしました。
今年は40度を越える日もありましたからね。

hana_dankaiさんこんにちは
大きな木でしたね。大きな門構えの家の庭の隅に植えてありました。
冬になると枯れて整理するのに大変そうですね。葉も大きいし…
松尾芭蕉の由来…そうかもしれませんね。 勉強になります。



Commented by amamianguide at 2007-11-01 18:11
付け加えます(笑
北風をもろに受ける場所に安木屋場の群生地があります。たぶん芭蕉の繊維が細く強くなったんでしょうね。リュウキュウにも当然 芭蕉はあった訳ですが、高級物の原料として珍重されたんですね。沖縄の「芭蕉布研究家」の方からの又聞きですがね(笑!!ちなみに奄美では芭蕉布の生産は衰退しています。大島紬へ移行して行ったんですね。旧家には「バシャギン」(芭蕉布の着物)が残っている所もあるようですが、今では博物館でお目にかかるくらいですかねぇ!!
Commented by yokkosan3 at 2007-11-01 20:40
amamianguideさん
群生している場所により良い芭蕉布が出来たのですね。高級なものですね。大島紬も高価ですよ。衰退してしまったのは惜しいですね。最近は
和服を着なくなりましたから…  受け継ぐ人もいなくなったのでしょうかね。 いろいろ有難うございました。とても勉強になりました。
それから、千成柿(せんなりかき)は簡単に実が沢山つくようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2007-10-31 17:17 | 自然 | Comments(8)