Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

桃の節句

今日は桃の節句、おひな祭り
奈良時代より前に中国から伝わった風習がもとだそうです。
桃の節句と言われるのは、春に咲き、沢山の実をつける桃にちなみ、
桃は生命力の象徴で魔よけにもなるからという説もあるそうです。
菱餅は白、緑、赤の3色。白い雪から緑の芽が出て花が咲く様子を
表すのだそうです。
「ひな人形は、災いを代わりに引き受けてくれるとして、
女の子の幸せや健康を願って飾るもの」と日本人形協会の弁です。
初期のひな人形はひとがたから発展したとおもわれる「立ちびな」で
次第に衣装をまとった座りびなになりその後、飾り付ける段は
3、5、7と増えたそうです。
また、男びなは束帯姿、女びなが着ているのは十二単が多く、
平安時代の貴族の服装を模しているそうです。
(朝日新聞で読みました)

我が家でもふる~いお雛様を飾りました。
明かりをつけましょぼんぼりに~
今日はちらし寿司でも作りましょう! 
d0093936_15214521.jpg

[PR]
Commented by udonn418 at 2007-03-03 20:34
お雛様あるんですね。いいですねぇ。
私は3姉妹の末っ子なので私用のお雛様はありません。子供も息子だし。
こういうの欲しいです。
きょう、雛流し、テレビで見ました。
勿体ない、捨てるのなら頂戴と言いたかったですよ。
Commented by kikuchiyo62 at 2007-03-04 11:29
yokkosan3さん、何だか私のうちにもあるようなお雛様だな、と思って見ています。手前二つの牛車や箪笥などが全く同じのようです。ぼんぼりの形までそっくり!!!もしかしたらこれはお嬢様の子供の頃のものだったりして!
私のはもう長いこと飾られずに箱にしまったままで、ちょっとかわいそうになってきました。
ちらしずし、お孫さんと一緒に召し上がったのでしょうか。
Commented by yokkosan3 at 2007-03-04 17:42
udonnさん
娘が2人なので私の実家から贈られたものです。
昔のお雛様なので段は組み立て式だし冠や刀や弓などすべて
つけるのでだんだん大変になってきました。でもお雛様を見ると
心がはずみます。娘が小さかった頃は一緒に飾りましたが…

kikuchiyo62さん
そうなんですよ。娘のものです。
もしかして岩槻の雛人形でしたか?
もしそうでしたら奇遇ですね。
毎年飾ってあげると良いそうですよ。
娘のところへも女の子が生まれた時に贈りました。
毎年飾っているそうです。
今年は孫は来ませんでした。ちらし寿司作ったのにねえ。残念でした。

Commented by 5355iyoko at 2007-03-05 01:07
家も娘たちので、あまり新しいとは言えませんが、似てる感じです。
昨年は、出したのですが、今年は出さずに終ってしまいました!
やはり出すべきですよね、来年はきっと・・・・・。
Commented by yokkosan3 at 2007-03-05 13:37
5355iyokoさん
お雛様はみな同じように見えるのですね。
我が家では毎年だしています。(喪中の時は出しませんが)出した時
に見るお雛様のお顔が待っていたようで、つい 「お久しぶり」と言ってしまいます。そんなことをもう長いことしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2007-03-03 15:35 | Comments(5)