Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

湯沢高原へ

お出かけ日和という予報につられてアルプの里へ行ってきました。
久しぶりに新幹線に乗り越後湯沢で降りました。
以前何回か来たことのあるアルプの里へ行ってみたくて来たのです。この時期に行くのは始めてでした。
世界最大級といわれる166人乗りの大きなロープウェイで山頂駅まで7分位で着きました。
d0093936_15422754.jpg
シャトルバスとリフトを乗り継いでアルプの里まではすぐでした。
d0093936_11412013.jpg
さわやかな風が心地よい湯沢高原です。
d0093936_15450972.jpg
アヤメ池周辺は木道がありゆっくり散策、トンボが飛び交い、時々小鳥の囀りが聞こえてくる静かなアルプの里です。
d0093936_15481626.jpg
アヤメ池
d0093936_15550847.jpg
あやめ池は貴重な動物の生息地とか・・・
d0093936_15502162.jpg
オニユリやススキが風に揺れていました
d0093936_15522096.jpg
エゾリンドウ (オヤマリンドウとしてありましたが山小屋さんから教えていただき訂正いたします)
d0093936_15531204.jpg
d0093936_16054469.jpg
アサマフウロ
d0093936_16041267.jpg
キレンゲショウマ
d0093936_16045937.jpg
レンゲショウマ
d0093936_16060295.jpg
ハクサンオミナエシ
d0093936_16065964.jpg
エーデルワイスと思っていましたがこれは
「ヤマハハコ」または「ウスユキソウ」というそうです。(山小屋さんから教えていただきましたので訂正いたします)
d0093936_16052381.jpg
ナンブトラノオ
d0093936_16064358.jpg
オオベンケイソウ
d0093936_16194771.jpg
サワギキョウ
d0093936_16244623.jpg
まだまだ沢山の花々が咲いていてお花好きな人には充分楽しめます。
昼食は友達の要望で舞茸御膳
舞茸の土瓶蒸し、舞茸の天ぷらや舞茸とクルミの煮物、舞茸入りの茶わん蒸し、キンシ瓜など産地のものを頂きました。
遅い昼食の後、足湯に浸かってきました。
d0093936_11211750.jpg
のんびりゆったりの日帰り旅行楽しんできました。

[PR]
Commented by 山小屋 at 2017-09-14 06:47 x
越後湯沢は新幹線で大宮から約1時間で行くことが
できますね。
アルプの里は季節を変えて何度も行きました。
冬はスノーシューも楽しめますが、うっかりすると
このあやめ池に落ちてしまいます。
雪があればどこでも歩けます。

まだまだたくさんの花が咲いていたようです。
リンドウはエゾリンドウのようです。
また、エーデルワイスとあるのはヤマハハコです。
日本ではエーデルワイスと呼ばずウスユキソウと
呼んでいます。
ロープウィ乗り場のところに日帰り温泉があります。
こちらには入らなかったのですか?

Commented by yokkosan3 at 2017-09-15 14:33 x
山小屋さんへ
新幹線は熊谷から乗りました。
下りの方がはるかに空いていて大宮発よりもゆっくり出発
できるのです。
アルプの里は今回3回目でした。雪の時も行った事あります。

お花の名前またまた間違っていましたか・・・早速訂正しておきます。有難うございました。
日帰り温泉へは2度ほど行った事あります。
今回は入ってきませんでした。
花の季節に行ってみたいと思います。
Commented by marri at 2017-09-16 16:24 x
そちらから、湯沢越後近いんですね。新潟県じゃ無かったかなぁ~?
最近、こちらの旅行社のツアーで軽井沢や万座温泉へ行くのはこれまで羽田か、東海道線を使っていたのに、北陸の金沢を繋いで日本海側から行くことが増えました。
列車で行く旅はバスよりも苦痛です。旅行も減りました。

お花は掲載さえしていればいつも「山小屋さん」が教えてくれるので、いつも、取り敢えず撮って帰り載せます。タイヘン助かっています。
ボチボチの更新ですが、共に頑張りましょうね。
Commented by yokkosan3 at 2017-09-17 14:49
marriさんへ
越後湯沢は新潟県です。
新幹線では熊谷から乗ると1時間位で着きます。
アルプの里まではあまり歩かないで行けます。
それにこの時期は乗り物も空いていてとっても楽に行けます。
marriさんのところは近くに観光地が沢山あるのでバスが
良いかもしれませんね。
山小屋さんにはいつも教えて頂き大助かりですね。
でも私直ぐに忘れてしまいよく間違えています(笑い)
ゆっくり行きましょうね。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2017-09-11 16:13 | 旅行 | Comments(4)