Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

狂言見てきました

埼玉会館リニュアール・オープン記念として春陽狂言 万作・萬斎の世界「武悪」「2人袴」の公演がありました。
チケットを2枚頂き長女と見てきました。
狂言を見るのは2回目です.
以前見たときは地域伝統芸能まつりでの狂言師野村萬斎出演のものでした。
場内がし~んと静まり返って観客が舞台に集中していたことを思い出しました。

今回は公演前に「狂言講座」があり狂言についていろいろ学ばせて頂き、
「花の袖」の謡い方なども指導していただきました。
狂言の語句の解説もあり、またあらすじもわかり狂言の面白さがわかりました。
「武悪」「2人袴」は狂言の中でも屈指の名作とか、日本独特の伝統芸能・狂言の笑いや劇性を充分味わうことができました。

野村万作は1931年生まれ、万作の会主宰、人間国宝です。
文化功労者。芸術大賞他多数受賞しています。野村萬斎は長男です。

d0093936_15570518.jpg


[PR]
Commented by marri at 2017-04-19 21:06 x
なかなか、観る機会に恵まれませんよ。
こうして出かけていくことこそ立派です。
若き満載さんの影響で理解して見られるようになったかも?
朝ドラで呑気な主人公の主人役でデビューしたのよね?
開設を聞いてからってのも良かったのよね。
貴女の行動力は、良い刺激を頂きます。スゴイです!
Commented by yokkosan3 at 2017-04-20 10:49
marriさんへ
コメントありがとうございます。
人間国宝の野村万作さんの舞台が観られるなんてワクワクして行きました。
会場まで40分位の近いところで観られたなんて嬉しいことでした。
萬斎さんは良くテレビに出演していて小さな子供まで名前を知っていますね。前説を聞いて日本の伝統芸能を広めたいという気持ちが伝わりました。
Commented by 山小屋 at 2017-04-21 06:32 x
狂言・・・
テレビでは観たことがありますが、舞台となると
また趣が違ったことと思います。
よい思い出になりましたね。
次は薪能に挑戦してください。
Commented by yokkosan3 at 2017-04-21 17:41
山小屋さんへ
前説があり狂言の面白さがわかりました。
特に語句の解説があったのはよかったです。
薪能は大宮の氷川神社で行われますがまだ観に行った
事はありません。
機会があれば行ってみたいです。
by yokkosan3 | 2017-04-18 16:30 | Comments(4)