Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

肌寒い日でした

今日は冷たい雨が降り肌寒くストーブをつけてしまいました。
ホトトギスが庭の隅で寒そうに咲いています。
今年の暑さは格別で夏の頃には葉が枯れて無残な姿になり、なかなか花をつけませんでしたが漸く咲き出しました。
植えた覚えはないのにいつの間にか毎年咲くようになりました。
d0093936_17095834.jpg
地味な目立たない花ですが茶花などに使われる趣のあるユリ科の花です。
若葉や花にある斑点の模様が、鳥のホトトギスの胸にある模様と似ていることからこの名が付いたそうです。
調べてみると鳥は不如帰と書き、花の場合は杜鵑草(杜鵑)と書くそうです。
d0093936_17185851.jpg
シロバナホトトギスもひっそりと咲いています。これは友達から一株頂いたものです。
ホトトギスは種類がいろいろあり、このシロバナホトトギスは園芸用に改良されたもののようです。
d0093936_20235234.jpg


[PR]
Commented by 山小屋 at 2014-10-19 11:05 x
園芸種のホトトギスですね。
花がたくさんついているので、タイワンホトトギスと呼ばれている
品種ではないでしょうか?

10日間の山旅を終えて昨日中国から帰ってきました。
四川省の成都からの直行便だったので、乗り換えがなく
快適な空の旅でした。
Commented by yokkosan3 at 2014-10-22 21:06
山小屋 さんへ
お帰りなさい。
日本では台風が来て大変でしたが、好天に恵まれて何よりでしたね。
普段の心がけが良いのでしょうね。

ホトトギスの種類は多いようです。
調べてみたらやはりタイワンホトトギスでした。
環境省のレッドデータリスト(2007)では、「ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種」である絶滅危惧IA類に登録されているそうです。
by yokkosan3 | 2014-10-15 20:51 | | Comments(2)