Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

奈良井宿、妻籠宿、馬籠宿 へ (2)

妻籠宿はホテルから近くにありました。
江戸時代のおもかげを色濃く残した家並みが続いています。
d0093936_1733162.jpg
石畳の坂道に格子戸や蔵造りの店が軒を 連ねています。
d0093936_20394919.jpg
曲げ物や漆器の店に入り見て歩くのも楽しい。
d0093936_16593571.jpg
d0093936_170052.jpg
昨日とは変わって良い天気で暑くなり、坂道を汗して登って行きました。
d0093936_1705921.jpg
d0093936_20522215.jpg
手作りのぬくもりと素朴な美しさに魅かれ木曽駒をお土産にしました。
左馬の絵文字に重ねて願い事を書いてくれます。家内安全、健康長寿、福寿など。
d0093936_1713166.jpg
古の日本の情緒あふれる家並みです。
d0093936_172179.jpg
そして馬籠宿へ
以前は長野県でしたが統合されて現在は岐阜県になっているそうです。(観光客のアンケートをしている方から聞きました。)
d0093936_20591549.jpg
アップダウンの多い坂道が続いています。
d0093936_2103769.jpg
日曜日なので大勢の観光客です。
d0093936_2111537.jpg
軒下にはツバメの巣があちこちにあり親鳥がせっせと餌を運んでいました。ツバメが多いのは自然を大切にしているからなのでしょう・・
d0093936_2112318.jpg
水路には水車がまわり良い雰囲気でした。
d0093936_21131667.jpg
車屋坂
d0093936_2122281.jpg
車屋坂を登っていくと藤村記念館があり見学してきました。藤村は長野県出身の文豪と思っていましたが、馬籠のある長野県木曽郡山口村が岐阜県中津川市と 越県合併をしたために、出生地が岐阜県となったのです。
d0093936_2126634.jpg
帰路は25キロの渋滞に巻き込まれ、諏訪のSAで食事をして10時に帰宅。
楽しい1泊2日の旅でした。
[PR]
Commented by marri at 2013-07-11 20:20 x
ホテルから近くに在ったのですね。良いところに泊まられましたね!
こうして見せていただくと、なんといっても、
今の私、歩けるかなぁ~と一番に思います。どちらも結構歩いたよね。
特に島崎藤村の生家あたりでは、随分くたびれたような^^;;
貴女は、いつも元気ですね!わたしは、車に頼って歩こうとしないことがいけないんだわ^^;;わかっているけど・・・駄目なアタシ^^;;
でも、沢山写真撮りましたね。どの写真も懐かしく、上手に撮れているのでまた、行きたくなりました!
Commented by yokkosan3 at 2013-07-12 21:47
marriさんへ
妻籠宿はホテリから近くでした。
私もだんだん歩かなくなって今回も心配していましたが、ツアーではなかったのでゆっくりできて・・・それでも2日間結構歩きました。
急な坂でしかも石畳でしたから歩きづらかったです。
marri さんはまだまだお若いですもの大丈夫ですよ。
良く山道など歩いていますもの・・・・
こちらにもコメントありがとうございました。
Commented by 5355iyoko at 2013-07-28 00:53
好い処ですね~、私も一度行ってみたいと思っている所です、
でも、仕事の都合上中々・・・でもyokkosanのこんなの見せられたら、
もう少し涼しくなったら休みをとってでも行きたい、感じになりました。
あと↓の雲海・・・又観たくなりました。(いいな~!)
Commented by yokkosan3 at 2013-07-28 21:04
5355iyokoさんへ
季節によってはもっともっといいと思います。
昔の日本の風景を思わせる懐かしい街並みでした。
iyokoさんならきっと素敵な写真が撮れると思いますよ。

早朝ホテルから見た山並みは素晴らしかったです。
一幅の水墨画のようでした。

by yokkosan3 | 2013-07-11 17:03 | 旅行 | Comments(4)