Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

浄土ヶ浜へ

ホテルを出るときには小雨でした。
盛岡のメーンストリートを通り道の駅で休憩をしながら宮古市へ
途中、峠では素晴らしい紅葉を見ることもできました。
宮古市へ着くころには雨も上がり良い天気になり気分も爽快、
生きのいい魚や野菜が並ぶ宮古市魚采市場へ
d0093936_14343025.jpg
盛岡のホテルを出発して3時間浄土ヶ浜へ、
丁度バスの出発時間、25分間の浄土ヶ浜の観光を楽しみました。
無料バスにボランティアさんのガイドつき
この美しい海からは想像もつかなない津波の恐ろしさの体験談も聞きました。
陸中海岸国立公園の中心をなす浄土ヶ浜は、宮古の代表的な景勝地。
鋭くとがった 白い流紋岩が林立し、海岸を彩っています。
松の緑に白い岩肌、青い海のコントラストの美しさが印象的でした。
まるで何事もなかったような静けさです。
d0093936_14433593.jpg
d0093936_1945129.jpg
ここにはカモメではなくウミネコが沢山います。
d0093936_14475981.jpg
海岸線を通ってきましたが、
実際にこの地に来てみると震災から1年7か月も経つといのに・・・
まだまだ復興には程遠いという感がありました。
復興予算が大分残っているというのに職員が少なく煩雑な事務に追われて先に進まないのだそうです。
所々で仮設住宅を見ましたが、ご苦労をされている皆さんのことを思うと胸が痛みました。

陸中国立公園の海岸線を広範囲に津波が呑み込んでしまったのです。
陸前高田市などではほとんど町がなくなっている様に愕然としました。
美しく広がる海を見ていると信じられないような風景をあちこちで見ました。
宮古から気仙沼まで海岸線を通り一関から東北道に乗り帰りました。

震災復興に少しでもお役にたてばと食事や買い物をしながらのドライブでした。
トランクに各地の海産物や土産品などを沢山積み込んで帰路につきました。
またまた渋滞にはまり込み遅い帰宅となりました。
[PR]
Commented by 8chantomei at 2012-10-27 19:07
東北のたび、行っていらしたのですね。
このように観光に出ることも、復興に一役かうことになるのですね。
紅葉はまだ早かったですか?
こちらは、真っ最中ですよ。
信州にもお出かけください。
Commented by yokkosan3 at 2012-10-29 15:39
8chantomeiさんへ
紅葉はまだ少し早かったですね。
山の上のほうは見頃でしたので美しい紅葉も見ることができましたが・・・
信州は今真っ盛りですね。
毎日ガイドでお忙しいのでしょうね。
Commented by marri at 2012-10-30 09:34 x
観光というより被災地の見舞いの様な所もできましたね。
行政の遅れで、復もままなら二現状、胸が痛みます。
宮古市は陸中海岸になりますか。つい・・・忘れられそうな被災地です。
もっと、南の陸前高田や松島の方がちめいどが多くって^^;;
しかし、海の風景は心癒されますね。いってみたいなぁ~♪
この海に泣かされたなんて、思えない風景だこと!
Commented by yokkosan3 at 2012-10-30 17:26
そうですね、以前は観光地として賑わっていたところもひっそりしていました。
日曜日なのに海岸線はすいていました。
テレビで見るの実際に現地へ行って見るのとは隔たりがあります。
多くの国会議員はこの海岸線を通っているのだろうかと考えてしまいました。
予算があるのに使われていないなんておかしな話です。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2012-10-26 16:30 | 旅行 | Comments(4)