Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

二荒山神社から大猷院へ

東照宮薬師堂を後にして日光二荒山神社へ
延暦9年(790年:奈良時代末)勝道上人(しょうどうしょうにん)が創建した神社で、日光山岳信仰の中心。男体山の御神霊、大己貴命(おおなむちのみこと)が祀られています。
d0093936_16591711.jpg
d0093936_1733670.jpg
二荒山神社のご親木・夫婦杉と親子杉があります。
親子杉
d0093936_1785295.jpg
最後に向かった先は輪王寺大猷院、徳川三代将軍家光公の墓所です。今回はじめて訪れました。
東照宮に似ていますが「家康公を祀る廟所を決して凌いではならぬ」という遺命により〈パンフレットより抜粋)、彫刻や彩色は東照宮より控え目に作られていて落ち着いた趣があります。
仁王門  大猷院の入り口の門 
d0093936_17225243.jpg
夜叉門〈牡丹門)
d0093936_17205169.jpg
唐門  純金張りで極彩色が施されています。
d0093936_17255249.jpg
大猷院廟  「権現作り」で東照宮に似ていて、建物全体に金箔が多く使われているところから別名「金閣殿」とも呼ばれています。
d0093936_17273338.jpg
拝殿  歴代将軍が参拝した拝殿、徳川御三家が奉納した献上品などがありました。
徳川家康からの贈り物の52kgある鎧が飾られていました。
眩いほどの拝殿でした。

神社仏閣は何処も階段が多いですが特にこの大猷院は拝殿にたどり着くまで階段をいくつも登ってきました。

輪王寺の宝仏殿・逍遥園、東照宮、東照宮五重塔・薬師堂、二荒山神社、輪王寺大猷院と廻りましたが見所が多く駐車場に戻ると1時を過ぎていて、万歩計は10000歩を超えていました。

長いことお付き合いいただきありがとうございました。
[PR]
Commented by amamian3kjk at 2012-06-01 16:50
凄い杉ですねぇ~!!
日光街道の杉並木を守る山師のドキメントを見たことがりますが
枯れた枝や杉の木を 丁寧に打っていましたね
生きている歴史も なかなかですが、金閣殿!!!!圧巻です!!
Commented by marri at 2012-06-01 20:18 x
最後の写真の素晴らしい事!
パンフレットからもってきたのかなぁ~と^^♪
無き竜のところで4重5重の列が延々と廊下に続いていたこと思い出しました。
拍子木で一回にまとめるのも、人員を早く進める策かなぁ~。
いつ行っても人の多いところ「日光見ずして、結構言うなかれ」ですね!
Commented by yokkosan3 at 2012-06-01 21:24
amamian3kjkさんへ
立派な杉の木が沢山ありました。
こうして立ち枯れすることもなく現在まで育っている影には山師のご苦労があるのですね。
ドキュメントは見ませんでしたが・・・・・
金閣殿は内部も煌びやかで当時の徳川の栄華が偲ばれました。
圧巻でした!
Commented by yokkosan3 at 2012-06-01 21:40
marriさんへ
こちらにもコメントありがとうございました。
最後の写真私が写したものですよ~
パンフレットのようでしたか~
そうですよねぇ・・・・鳴竜の下で手を打ったこと覚えています。
世界遺産になったからでしょうか以前の様子とは大分変わっていました。
眠り猫も家康廟も簡単に見られなくなっていました。
維持するのには莫大な資金がかかるようです。
畳1畳1億円ですって・・・・・。

Commented by toruneko65 at 2012-06-02 20:24
こんばんわ~

何年か前、私も行きました~懐かしい影像ですね。
↓の「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿
子供の教育に”悪いことを見たり、言ったり、聞いたり、をしないよう
に育てなさい”東照宮の根本理念を現わしているとも言われて
いるらしいですね。(ガイドさんから聞きました)
建物と彫刻の素晴らしかったこと。
yokkoさんは華厳の滝までは行かれなかったんですか。 ?
Commented by yokkosan3 at 2012-06-03 20:58
toruneko65さんへ
こんばんは
日光へは沢山の方が訪れていますね。
建物や彫刻何回観ても素晴らしいです。
日光へは日帰りで行けるところなので華厳の滝は何回も見ていましたので今回は行きませんでした。
今回は帰りに足尾銅山近くのかじかの湯で寛いできました。
山奥の緑に囲まれた静かな温泉でした。
Commented by 山小屋 at 2012-06-07 05:31 x
日光はいつ行ってもよいところです。
これから中禅寺湖の畔ではアズマシャクナゲが咲き出します。
静かな歩きができますから、ぜひ訪ねてみてください。

明日から栃木の「関東ふれあいの道」を歩きます。
足尾銅山に通じる歴史の道です。
梅雨入り間近なので天気が心配です。
Commented by 山小屋 at 2012-06-07 05:57 x
再訪です。
明日(8日)の夜は「かじか荘」に泊まります。
静かな宿のようです。
昔泊まったことがあるのですが、どんなところか忘れました。
行けば思い出すと思います。
Commented by yokkosan3 at 2012-06-07 20:51
山小屋さんへ
日光の帰り足尾銅山へ行く予定にしておりましたが日帰りで行きました
ので時間がなく次回にしました。
足尾銅山の近くのかじかの湯は山奥の静かなところでした。
かじかの湯は国民宿舎かじか荘です。
緑に囲まれた露天風呂で自然を満喫してきました。
一泊すると早朝の山の空気が美味しいと思いますよ~
どうぞゆっくりと寛いできて下さい。
Commented by 5355iyoko at 2012-06-08 00:32
日光!・・・特別な思いで拝見させて頂きました。
最後に行ったのは何年前になったでしょう?
二荒山神社へは、お友達ご夫婦と
輪王寺大猷院は、友達4人組と
そして東照宮へは店のパートさんを連れてと、言う感じで・・・
日光への写真撮影(全く別の場所ですが)は何度行った事でしょう(*^^)v
思い出がいっぱいです・・・細かい説明を有難うございました。
Commented by yokkosan3 at 2012-06-09 11:48
5355iyokoさんへ
思い出いっぱいの日光でしたか・~
輪王寺行ったのは修理が始まる前の年ぐらいでした。
東照宮へは子供が小さい頃で、世界遺産になる前でした。
その他のところは今回初めてゆっくり拝観してきたのです。
日光への撮影会何度でも新発見があったことでしょうね。
by yokkosan3 | 2012-05-31 21:30 | 旅行 | Comments(11)