Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

白い花

友達から電話があり、なんじゃもんじゃの木に咲く白い花を見に行きたいので車で連れて行ってと頼まれてしまいました。
まるで雪を被ったように今見頃になっているとラジオで聞いたというのです。
何事にも好奇心旺盛の彼女、どうしても見たいと・・・・予報では午後からは雷雨があるようですが、青空が広がっていて、あまり遠くなく私もなんじゃもんじゃの花が見たくなり一緒に行く事にしました。

鴻巣市の勝願寺にそのなんじゃもんじゃの木はあります。
勝願寺は徳川家康ゆかりの古刹で桜の頃一度来た事があります。
本堂の右手に大きな木があり白い花をつけていました。

はじめて見たなんじゃもんじゃの花、白い雪を被ったように咲いていました。
勝願寺へ着いたころには曇り空となり、青い空に映えるなんじゃもんじゃの花が見られなかったのは一寸残念。
珍しい花の形をしています。

モクセイ科 ヒトツバタゴ という木札がつけてありました。
イヌザクラとも言うそうです。
d0093936_2082974.jpg
d0093936_2084680.jpg
d0093936_2093745.jpg

なんじゃもんじゃの花を見てから藤の花を見たいと玉敷神社に向かう途中ポツリポツリと降り出した雨、玉敷神社についたものの駐車場は満車、仕方が無いので道路沿いから見て、改めてくる事にしてそのまま帰ることにしました。

急に雷雨が激しくなって停電になり信号が止まってしまいました。夕方のように暗くなり土砂降りの中皆ライトをつけて走っていました。
停めることも出来ず恐々走りましたが、間もなく信号はつき雷雨も小止みになり、途中で遅い昼食を取り、友達を無事最寄駅に送る頃には晴れ間も覗いてきました。

帰宅後ニュースでつくば市などで竜巻や落雷による大きな被害があったこと知りました。
そして通り抜けてきた桶川市では雷をよけて木の下に退避していた親子が雷にうたれて重症を負ったということを聞き、お気の毒で言葉もありません。
被害に遭われた皆様へお見舞い申し上げます。

天気予報では雷雨があるとのことでしたが、こんなに大きな被害が出るほどとは想像もつかないような大荒れの日となりました。
[PR]
Commented by marri at 2012-05-07 10:11 x
テレビで知りました!竜巻ですか!
なんだか、信じられないことです。まるでよその国の様な^^;;
いま、異常気象で、変わった災害に見舞われています。
被害に遭われた方々に申し訳ないような私のところです。
でも、今日も日常の事をしながら・・・突然にこの手が止まる瞬間
災害に合う恐怖の事を思いました。皆さん、そういった人たちばかりです。
ある日、突然のこと・・・。この日常を奪われるんですよね。
私たちのこの日々はもったいないような気がしてきます^^;;
こんな話になっちゃって。せっかくの花なのに、ごめんなさいね。
Commented by yokkosan3 at 2012-05-07 21:37
marriさんへ
最近は天候が突然かわったりして異常気象が起こりやすくなりましたね。
この日もいままで晴れていたのに突然雲行きが怪しくなって雷が鳴り出したり突風が吹いたりと変な天気で怖かったです。
15キロを一瞬にして通り過ぎる竜巻の怖さ思いました。
最近は一瞬にして日常が奪われてしまう事が多くなりました。
もったいないような日々を大切にしたいですね。
Commented by toruneko65 at 2012-05-08 15:43
なんじゃもんじゃ...面白い名前ですね。
本当に雪で覆われているみたいですね。

地震や津波と同様、竜巻は人の都合にお構いなく暴れていますね。
季節が移ろうこの時期、天のきまぐれに悔しいけど、人は
なすすべがありませんね。人間は弱いなぁ~と痛感しています。
Commented by yokkosan3 at 2012-05-08 21:28
toruneko65さんへ
ほんとに面白い名前ですね。
満開には少し早かったようですが、遠目には雪を被ったようでした。

最近自然災害が多くて明日はわが身になるかもしれません。
自然の猛威には人間は無力ですね。
最近、人災、天災あまりにも多いような気がします。

Commented by amamian3kjk at 2012-05-09 04:27
自然を愛する人は 特に天候の急変には 敏感に!
立ち向かうこと等はできませんので さっさと回避する
これですよね

ナンジャモンジャって誰が付けたのでしょうねぇ~(笑
Commented by 山小屋 at 2012-05-09 12:21 x
ナンジャモンジャノキ・・・
静岡の駿府城で初めてみました。
徳川家康が「この木は何というのじゃ!」と家来に聞いたそうです。
家来も見たことがなかったので「何という木でしょう」といったら、
家康が「ナンジャモンジャという名前にしておけ!」といったそうです。

あの日、私は東京に出ていました。
いきなり空が真っ黒になって大粒の雨が降ってきました。
民家の軒下を借りて雨宿りをしました。
場所によってはヒョウも降ったそうです。
Commented by yokkosan3 at 2012-05-09 15:16
amamian3kjkさんへ
突然起こった竜巻、自然の猛威には打ち勝つことは出来ませんね。
敏感に察知してさっさと回避するより他に無いようです。
天災、人災が多くなりました。

どうしてなんじゃもんじゃの名前になったのか諸説あるようです。
水戸黄門説、徳川家康説などありますが・・・・本当はどうなのでしょう。
Commented by yokkosan3 at 2012-05-09 15:27
山小屋さんへ
徳川家康がつけた名前ですか・・・水戸黄門説もあるみたいですね。
私の行った勝願寺は徳川家康が鷹狩りの折に何度か寄ったお寺だそうです。

私は桶川で落雷があった頃その附近を走っていました。
車の中は安全と聞いてはいましたが怖かったです。
民家の軒下があってよかったですね。
Commented by 8chantomei at 2012-05-10 18:15
あの竜巻のあった日にいかれたのですね。
大きな災害になりましたね。
この頃のお天気は本当におかしいですね。晴れていたと思ったら急に曇って雨が降ったり。しばらくすると晴れたり。さっきの雨は何?という感じです。
なんじゃもんじゃの花、初めててみました。ジャスミンのような花ですね。木が花をかぶっているようです。
Commented by yokkosan3 at 2012-05-10 20:56
8chantomeiさんへ
今日も突然黒い雲に覆われて風が強くなりだしました。
もしや・・・・今日もと心配しましたが、急激に気温が下がっただけでほっとしました。
あの竜巻の日、午前中は穏やかな日なので出かけましたが、突然大粒
の雨で雷も・・・近くの桶川では落雷で親子があんな事になっていました。
最近は本当に可笑しな天候ですね。
by yokkosan3 | 2012-05-06 22:10 | | Comments(10)