Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

妻沼へ

今日は朝から冷たい雨が降る一日でした。

昨日妻沼聖天山に行ってきました。
この聖天山は日本三大聖天の一つで国の重要文化財に指定されています。

近くに所用がありついでに寄ってみたのですが、長いこと修復工事のためシートに覆われていましたが工事が完了してシートがはずされていました。おおきな石舞台も出来ていました。
d0093936_1731678.jpg
7年の歳月をかけ総工費約13億5000万円とも言われている豪華絢爛な彫刻が見られるようなのですが残念な事に時間がなく外観を見るにとどめました。
d0093936_1743515.jpg
d0093936_17251177.jpg
d0093936_2012532.jpg

次回改めてゆっくりと来たいと思いながら境内を歩いていると何本かの桜が目にとまりました。
可愛い小さな花をつけていました。冬桜でしょうか?
d0093936_1755537.jpg

中門の入り口を見ると「秋の桜が咲いています」と書かれていました。
d0093936_1763590.jpg
d0093936_19131716.jpg聖天山の名物といえば200数十年の歴史のある稲荷ずしが有名です。縦長の稲荷ずしを目当てに遠くから来る人もいるそうですが、少し甘めでコクがあり独特の味がして美味しい稲荷ずしです。
一人前430円という手ごろなお値段です。
[PR]
Commented by marri at 2011-11-21 09:22 x
なかなか、立派な外観ですね。
修復工事には、歳月も掛かるけど、細心の注意が要ることかと!
こうして、立派な姿を見せてもらえると、多くの方々の労苦を思います。
姫路城も今はこのようになる為、毎日工事が続いています。シートの外される日が待ち遠しいです。
桜の花!
健気ですよね!とっても可愛いですね!
Commented by yokkosan3 at 2011-11-21 17:04
marriさんへ
修復工事は色彩など復元するのは大変な作業と聞きます。
大勢の人たちが関わって立派な彫刻の復元が出来たのでしょうね。
次回は一番豪華だという側面の彫刻見てこようと思います。
姫路城は相当の年月がかかるのでしょうね。
待ち遠しい気持ち分かります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2011-11-19 20:10 | Comments(2)