Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お彼岸

暑さ寒さも彼岸まで・・・といいますが桜の開花も始まったようです。
春分の日は昼夜の長さが同じになるといいますが、日も大分のびてきました。

昨日、彼岸参りに実家へ、何時ものように兄弟が集まってきます。最近は姪達も一緒に子供たちを連れてお参りに来ます。子供達が集まって賑やかに過ごす事の好きだった父があちらでさぞかし喜んでいることでしょう。
「彼岸」とは仏教用語で向こう岸と言う意味で一切の悩みを捨て去り悟りの境地に達する事を言うそうです。ちなみに生死の苦しみに迷う現世が「此岸」(しがん)と言うそうです。

d0093936_1735372.jpg小さな子供達は幼稚園で教わってきたという遊戯をしたり歌ったりとさながら保育園のようです。写真を撮りましょうと言うとこの通りおどけて見せたり、ふざけたりしてなかなか納まりません。この他にもまだ同じような子供が3人もいるのですから賑やかです。天真爛漫なこの子達が50年後にはどんな世の中になっているでしょうか・・・・
この日には必ず母の代から作っている大きなぼた餅がでます。甘さ控えめとても美味しいのです。帰りにはお土産にしてくれます。実家では何時も暖かく迎えてくれて皆で感謝しながらご馳走をいただきます。

実家の庭にはスイセンやユキヤナギが沢山咲いていました。
d0093936_19161195.jpg
ヒヤシンスも大分株が増えていました。
d0093936_19163917.jpg
白い沈丁花、香りが庭一杯に漂っていました
d0093936_19171271.jpg
ハナズオウはまだ蕾状態でした。
d0093936_19174992.jpg
直ぐ近くの公園で見たミモザの花、満開でした。
d0093936_20445627.jpg


そして今日は主人の両親のお墓参り、いつもなら車で30分で着くところあちこちで工事中、通行止めの為何処を通っていくと良いのか分からず大回り、50分近くかかってしまいました。
川島ICから桶川北本IC間(5.7キロ)が出来上がると圏央道に繋がるようになります。
3月28日に開通予定、今急ピッチで工事が進められています。
道路はすっかり変わってしまいお墓の近くが一変してしまいました。
[PR]
Commented by 8chantomei at 2010-03-23 22:17
お彼岸、ご実家ですごされたのですね。
にぎやかだったことでしょうね。
保育園状態とはね。
でも、子どものにぎやかさは元気がもらえていいですね。
そうそう、先日の日曜日の夜11時、情熱大陸ご覧になりましたかテレビです。埼玉の塾の先生のです。家の孫もでたのですよ。
Commented by amamian3kjk at 2010-03-24 06:27
お彼岸に 家族が集まるのですね
賑やかさが想像でき 恐ろしいような愉快なような(爆
我が家に4人の孫が集まるだけでもその騒ぎは・・・・(怖
しかし 楽しいもんですよ
たぶん江戸の頃からだと思うのですが、こちらでは毎月
旧暦の1日、15日がお墓参りです・・・ですから 島の花屋は
菊は切らせません(笑 
黄砂がひどい毎日ですよ!!
Commented by toruneko65 at 2010-03-24 18:42
うわ~これがミモザ・・よく聞くのですが、見せていただいたのは
はじめて。白い沈丁花もあるんですね。私の家のは、
赤紫、香りが漂ってきそうですね。

北海道は、この時期お墓参り出来ないんですよ。
雪が深くて・・・雪よけしながらお墓参りしたことが
ありますが・・・。
Commented by yokkosan3 at 2010-03-24 20:16
8chantomeiさん
賑やかでした~
こうも沢山集まると大変です。
でも幼稚園の先生がいてうまく仕切っていましたよ~
子供は元気が良いですね・・・
日曜日みませんでした~  残念でした。
埼玉の塾にですか・・・ お孫さん見たかったですね。
Commented by yokkosan3 at 2010-03-24 20:32
amamian3kjkさん
お彼岸とお盆には皆が集まります。
楽しい集まりでもありますね。
最近は兄弟の代わりに甥や姪が来たりして子供連れでくるので
賑やかで大変、皆でお手伝いもしますが・・・
1日と15日のお墓参りですか・・・
ご先祖を大事にする素晴らしい習慣ですね。
黄砂大変ですね。今年は多いようですね。



Commented by yokkosan3 at 2010-03-24 20:46
toruneko65さん
最近ミモザを良く見かけるようになり、今見ごろを迎えています。
ギンヨウアカシアの別名がミモザと言うようです。
白い沈丁花はあまり見ないですね。
やはり赤紫が多いみたいです。

北海道は彼岸の頃もまだ雪が降ることもあるようですね。
雪をよけながらのお参りはさぞかし大変でしょうね。
Commented by marri at 2010-03-24 21:23 x
またまた、羨ましいお話ですね。
姉・兄・弟・妹と5人兄弟の真ん中に生まれました。上二人が亡くなり
私が一番上になりました。実家の後とりさんは誰も寄せ付けません。
いつ行っても仏壇の花はカラカラ、お墓参りも年に一回も来てくれません。母の元気な頃は、姉妹をはじめ、従姉妹や大勢の人々が寄りそれは賑やかでした。懐かしい思い出です。
貴女の実家の話を聞くにつけ羨ましい私です。私には力がないです。
Commented by yokkosan3 at 2010-03-24 22:36
そうでしたか・・・
実家の跡取りは確かにこんなに集まってこられると大変かもしれません。
日を決めて同じ日に行くようにしていますが、色々とご馳走を作って待っていてくれるんです。
忙しいときには皆で手伝って同じ兄弟姉妹のようにしています。
実家の姪たちが引き継いで当たり前のようにしてくれるのに何時も感心しています。
Commented by mikemarimari at 2010-03-26 17:40
初めまして mikeです
ブログを伝って 遊びに来ました。
ミモザの花が 綺麗ですね~
これからの季節
たくさんの花々が
心を和ませてくれるでしょう
また 遊びに来ますね~♪
Commented by yokkosan3 at 2010-03-28 19:34
mikemarimariさん
お出でいただき有難うございました。
嬉しいです。
このところ寒い日が続いていますが
春の花々は咲き始めました。
これからもよろしく♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yokkosan3 | 2010-03-23 20:39 | | Comments(10)