Zen おりおりの記 yokkosan3.exblog.jp

 時々つまずいたり迷ったりしながら綴っています


by yokkosan3
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

散歩道

暑い時期には止めていた早朝散歩始めました。
時々さぼったりしますが私は一日のうちで朝が一番元気。
30~40分位近くを散歩してくると汗ばみます。
散歩をしている人、ジョギングをしている人、犬と散歩をしている人と出会います。
朝の挨拶を交わすのも気持ちがいいものです。

たった30ほどの散歩ですが今日はどんな花が咲いているかしらとカメラ持参して出かけました。
萩の花が道路沿いに咲き乱れていて思わずカメラに収めました。
d0093936_16521249.jpg
夏の名残の百日紅の花もまだまだ元気に咲いていました。
d0093936_15450279.jpg
雨が多いためでしょうか紫陽花も・・・・
d0093936_15451767.jpg
塀から外に枝を伸ばした先に生っていた実、はじめて見たみかんのような実です。
調べてみるとシマダイダイというらしい。地球を連想させるので地球柑ともいうそうです。蜜柑の仲間です。
d0093936_15444264.jpg
家の近くにかりんの畑がありますが、今年はあまり生っていません。実も小さいようです。
d0093936_16315042.jpg
かぼちゃの蔓が塀に絡んで花をつけていました。今頃咲いているのは無駄花ですね。
d0093936_16335937.jpg
この実は何の実でしょう・・・良く通る道なのに今まで目につきませんでした。
トウネズミモチらしいですが・・・・?
d0093936_16361837.jpg
数棟のマンションがある住宅街には家庭菜園もあります。区画整理された住宅街が散歩道です。
最近見なくなったホウセンカを見た時子供の頃花で遊んこと等懐かしく思い出しました。

[PR]
# by yokkosan3 | 2017-09-18 17:02 |

湯沢高原へ

お出かけ日和という予報につられてアルプの里へ行ってきました。
久しぶりに新幹線に乗り越後湯沢で降りました。
以前何回か来たことのあるアルプの里へ行ってみたくて来たのです。この時期に行くのは始めてでした。
世界最大級といわれる166人乗りの大きなロープウェイで山頂駅まで7分位で着きました。
d0093936_15422754.jpg
シャトルバスとリフトを乗り継いでアルプの里まではすぐでした。
d0093936_11412013.jpg
さわやかな風が心地よい湯沢高原です。
d0093936_15450972.jpg
アヤメ池周辺は木道がありゆっくり散策、トンボが飛び交い、時々小鳥の囀りが聞こえてくる静かなアルプの里です。
d0093936_15481626.jpg
アヤメ池
d0093936_15550847.jpg
あやめ池は貴重な動物の生息地とか・・・
d0093936_15502162.jpg
オニユリやススキが風に揺れていました
d0093936_15522096.jpg
エゾリンドウ (オヤマリンドウとしてありましたが山小屋さんから教えていただき訂正いたします)
d0093936_15531204.jpg
d0093936_16054469.jpg
アサマフウロ
d0093936_16041267.jpg
キレンゲショウマ
d0093936_16045937.jpg
レンゲショウマ
d0093936_16060295.jpg
ハクサンオミナエシ
d0093936_16065964.jpg
エーデルワイスと思っていましたがこれは
「ヤマハハコ」または「ウスユキソウ」というそうです。(山小屋さんから教えていただきましたので訂正いたします)
d0093936_16052381.jpg
ナンブトラノオ
d0093936_16064358.jpg
オオベンケイソウ
d0093936_16194771.jpg
サワギキョウ
d0093936_16244623.jpg
まだまだ沢山の花々が咲いていてお花好きな人には充分楽しめます。
昼食は友達の要望で舞茸御膳
舞茸の土瓶蒸し、舞茸の天ぷらや舞茸とクルミの煮物、舞茸入りの茶わん蒸し、キンシ瓜など産地のものを頂きました。
遅い昼食の後、足湯に浸かってきました。
d0093936_11211750.jpg
のんびりゆったりの日帰り旅行楽しんできました。

[PR]
# by yokkosan3 | 2017-09-11 16:13 | 旅行 | Comments(4)

四つ葉のクローバー

日照不足が心配されています。
今日も時々小雨がぱらついて肌寒く20度に満たない気温です。
このような日々が続くのは46年ぶりだそうです。
日照不足は農作物にも影響して野菜が高騰しています。

久しぶりに本を読もうと本を手にしてふと新聞紙の間に四つ葉のクローバーを押し花(押し葉)にしてある事を思い出しました。
公園で見つけた四つ葉のクローバーを押し花(押し葉)にしてあったのです。
長いことそのままの状態にしてあり色褪せしまいました。
見つけた時には嬉しくなって帰宅後すぐに押し花にしておいたのです。
押し花の方法はいろいろありますが、私は子供の頃にした押し花を思い出し新聞紙に挟んで本を数冊載せておいたのです。
d0093936_14304747.jpg
四つ葉のクローバーは見つけようとしてもなかなか見つからないものですが、
公園を散策中に偶然見つけたものでした。
続けて2本見つけたのです。
四つ葉のクローバー(シロツメクサ)は普段見られる三つ葉の変異体です。
その発生は稀であり見つかる確率は0.01~0.001%だそうですが
1本見つかるとその付近で数本見つかることがあります。

四つの小葉にそれぞれに意味があるそうです。
国や地域によっていろいろ言われていますが
希望・誠実・愛情・幸運 などもあります。

四つ葉のクローバーの花言葉は幸福

特に偶然にそれを見付けられた者には幸運が訪れるという言い伝えがありますが
何か幸運が訪れるかしら???
単純な私です。



[PR]
# by yokkosan3 | 2017-09-04 15:19 | | Comments(4)
厳しい暑さが続いていますが、朝夕にはコオロギの鳴き声が聞こえてきます。
昨日は珍しくツクツクボウシの鳴き声も聞きました。
季節は移ろい始めているようです。

昨日直ぐ近くのIさんからお花頂きました。
「仏様にお供えしてね」・・・・と。
時々庭に咲いているお花を手折って持ってきてくれます。
時には野菜やお土産なども届けてくれたりと気遣ってくれる心優しいIさんです。
d0093936_15092709.jpg
仄かな甘い香りがします。ジンジャーリリーのようですが・・・・はじめて見たお花です。
テッポウユリも添えてくれました。(山小屋さんからこの百合はタカサゴユリと教えて頂きました。)
d0093936_15172819.jpg
早速仏前に供えさせていただきました。
仏前にはお盆に頂いたカサブランカも綺麗に咲いて部屋中にお花の甘い香りが漂っています。
速いものであっという間に一人暮らしを始めて4年目になりました。
毎日元気に過ごしているのも多くの方々に支えられてのことと感謝しています。
昨日は夫の月命日でした。
車で30分ぐらいのお墓へは月命日にはお参りに行っています。







[PR]
# by yokkosan3 | 2017-08-25 15:39 | Comments(4)

ショックでした

昨日小野上温泉へ行って来ました。
日帰り温泉です。
以前はよく行った温泉、久しぶりです。
高崎から吾妻線に乗り換えて行きます。
小野上温泉で止まる電車の本数は少なく乗り遅れると大変です。
高崎線がだいぶ遅れて間に合いそうにないと思っていたところどうにかぎりぎり間に合いました。
ほっとしたのもつかの間
高崎から50分で着く予定なのに下車駅を間違えて一駅乗り越してしまいした。
降りた駅は小さな小さな無人駅、人っ子一人いません。
こんな筈じゃなかつた・・・・・とショック。
無人の改札口
d0093936_17375642.jpg
駅前には何もなく車が5~6台駐車してあるだけです。
少し離れた道路では時々車が走り抜けていきます。
見渡すと広い田圃があるだけ、自然がいっぱいです。
稲がたわわに頭を垂れています。
d0093936_17074742.jpg
単線なのですぐには電車が来ません。
静かです。時々遠くから小鳥のさえずりが聞こえてきます。
自然の中に身を置いてしばらくじ~と佇んでいました。
とてつもなく遠くへ来てしまったように感じました。
d0093936_17094199.jpg
真っ赤なサルビアの花が際立って見えました。
d0093936_17084726.jpg
待つこと30分、電車が見えた時にはほっとしました。この駅から乗った人はたった3名です。
ドアーは手で開けて乗ります。
d0093936_17402752.jpg
この電車はビルの立ち並ぶ街へと向かいます。
予定より遅れて温泉へ到着しました。
d0093936_17410155.jpg
注意散漫、記憶力が落ちてきた私。
高崎駅で買い物をして無事自宅に着きました。

[PR]
# by yokkosan3 | 2017-08-21 16:46 | 旅行 | Comments(2)
忙しかったお盆も済んでやっと静かな時間が戻ってきました。
毎日降り続いた雨でしたが涼しかったのは幸いでした。
時には肌寒い日や大雨の日もあったりと天気には恵まれないお盆でした。

何時も一人で来る甥が大雨の中はじめて家族そろってお参りに来てくれました。
甥の連れ合いはピア教師、一人息子は小学3年生、ピアノが大好きとか時々発表会もあるそうです。
カサブランカやリンドウ、近頃見なくなった吾亦紅などの花を供えてくれました。
つぼみだったカサブランカが咲いて部屋中に芳香が漂っています。
花粉が付くと落ちないので花粉を取り除くとこんな風になってしまいました。
d0093936_14370974.jpg
入れ替わり立ち代わり子供たち一家や兄弟たちが来て慌ただしい日々でした。
今日は久しぶりに少しの間青空がのぞきました。
庭の初雪草が咲き始めていました。
d0093936_15085415.jpg



[PR]
# by yokkosan3 | 2017-08-17 17:09 | Comments(2)

ハトが舞い降りてきた

電線にハトが1羽止まりした。
庭に飛び降りてきました。
暫くの間虫や木の実を啄みながら歩き回っていました。
もう数年こうして庭によく飛び降りて来ては歩き回っています。
デデー ポッポー デデー ポッポー と
低い声で鳴きます。
何時もは2羽で来るのですが今日はどうしたことでしょう1羽だけです。
同じハトのようにも見えますが・・・・

雨上がりや夕方、曇りの日によく見かけます。
庭からブロック塀の上に止まりました。

静かに近づいていくとじっと佇んだままこちらを見ています。
手を差し述べて1mくらいの距離になってもじっとしています。
腹ごしらえも済んだのでしょうか・・・・真ん丸な目で見ています。
キジバトのようです。
d0093936_16321843.jpg
困ったことに玄関先やテラスに糞の置き土産をしていくことがあります。
でも時には千両や万両の種子を落としていくらしく植えた覚えもないものが生えたりしています。
今では千両は1m位に育って毎年赤い実をつけ、正月の生け花に添えています。
d0093936_16382288.jpg
さらに近づくと危険を感じたのか飛び去って行きました。





[PR]
# by yokkosan3 | 2017-08-11 17:11 | 自然 | Comments(2)

台風の置き土産

朝から気温がぐんぐん上がり体温を超えるほどの猛暑になりました。
5号台風は長いこと日本に居座って各地に大きな爪痕を残していきました。
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

この5号台風を気象予報士は長寿台風と言っていました。
長寿台風という言葉…今まであまり聞いていなかったような
今まで長い間居座った台風が少なかったのだろうか
調べてみると(ウィキペディアより)
順位名称国際名台風期間発生日時消滅日時
1昭和47年台風第7号Rita19日1972年7月7日 21時1972年7月26日 21時
2平成29年台風第5号Noru18日18時間2017年7月21日 9時2017年8月9日 3時
3昭和42年台風第22号Opal18日6時間1967年8月30日 9時1967年9月17日 15時
4昭和61年台風第14号Wayne17日18時間1986年8月18日 15時1986年9月6日 21時
5号台風が日本に居座った期間が長かったので聞く機会が多かったようです。

昨日大雨警報が出ていましたが台風の進路がそれたのか夕方には青空が顔を出して大きな虹がかかりました。
d0093936_14534085.jpg
昔からの言い伝えでは虹をみると良いことが起こる前触れなどといわれていますが・・・・・
d0093936_15080946.jpg
台風の心配をしていたことを思うと茜色の空にかかっている虹を見た時はほっとして良かった~と思いました。
単純な私は美しい虹に見とれていましたが・・・すぐに消えてしまいまいました。



[PR]
# by yokkosan3 | 2017-08-09 15:52 | 自然 | Comments(0)

山百合の香りに包まれて

曇り空でほんの少し涼しそう
武蔵丘陵森林公園の山百合は見ごろを迎えているらしい。
山百合の小径へ行ったのはもう5年前のこと
今年も紅筋タイプの山百合は咲いているだろうか、
もう一度見たいと思い出かけて行きました。


山百合の変種はさまざまあり紅筋の山百合は変種の中でも
一番美しいといわれているそうです。
(今回は見ることができませんでしたので都市緑化植物園ショップの
山百合コーナーの写真を転載させていただきました。)
紅筋タイプの山百合
d0093936_17201573.jpg
中央口から緑化植物園前を左に折れてしばらく遊歩道を歩いていくとやまゆりの小径の立札があり
付近には山百合が香りを放って咲いていまいした。
d0093936_17351472.jpg
山百合はユリ科の多年草。
花は黄筋が入った白色で、斑点が多く、漏斗状で横向きに開き、芳香があります。
d0093936_17394463.jpg
d0093936_17420957.jpg
一本の百合から沢山の花が咲く帯化山百合
病気ではなく栄養過剰によるもので翌年帯化するとは限りません。
d0093936_17510098.jpg
d0093936_14515491.jpg
百合は世界に96種確認されているそうですがその中で日本には15種自生しているそうです。
ここ武蔵丘陵森林公園には約1万株の山百合が自生し毎年約3000株が開花します。
d0093936_14502684.jpg
d0093936_14511280.jpg
風をうけてこんな乗り物で通り過ぎていく人も・・・私も乗ってみた~い。
d0093936_14544521.jpg
額に汗して歩いていると小鳥たちの囀りや心地よい風が吹き抜けていきリラックスできました。
d0093936_15163138.jpg

[PR]
# by yokkosan3 | 2017-07-23 17:41 | 自然 | Comments(4)

関東地方梅雨明け

関東地方も梅雨明けしました。
梅雨はあったのだろうかと思うほど、雨が少なく真夏のような日が続いていました。
これからが夏本番の暑さ、9月頃までこの暑さが続くとのことですが・・・・

暑さのためでしょうか毎年咲いていた白い鹿の子百合が咲きませんでした。
私の好きな清楚な小ぶりで白い百合の花です。
オニユリは頑張って咲いています。
d0093936_15565828.jpg
冬には枯れかかっていたブーゲンビリアは元気に咲き始めました。
d0093936_16015489.jpg
昨日友達と明治座で「ふるあめりかに袖はぬらさじ」を見てきました。
久しぶりの明治座です。

「ふるあめりかに袖はぬらさじ」は
有吉佐和子が杉村春子のために書き下ろした戯曲です。

杉村春子といえば思い出します。
「女の一生」の舞台を観たことがありますが
登場するとイキイキとした感動的な舞台になりました。

「ふるあめりかに袖はぬらさじ」の主演は元宝塚の大スター大地真央
、演出は宝塚歌劇団原田諒。
音楽劇の形で上演されました。
d0093936_16201854.jpg
さすが元宝塚の花形だけあって立ち居振る舞いは美しく魅力的で充分楽しませていただきました。

大地真央が演じる三味線芸者のお園は、
酒好き、お調子者、呑むとおしゃべりで、おひとよし。
人間味溢れる役柄を軽やかに絶妙に演じていました。

観劇で楽しみながら涼しい時間を過ごしてきました。





[PR]
# by yokkosan3 | 2017-07-20 20:59 | Comments(2)